井原正巳 雑誌表紙

井原正巳 

8件中 1 - 8件を表示
岩本輝雄が語る代表デビュー戦秘話

サッカー日本代表 激闘日誌

岩本輝雄が語る代表デビュー戦秘話

日本代表は、僕にとって「雲の上のような存在」でした。フジタでJSLを優勝して、ベルマーレ平塚としてJリーグに昇格した1994年。 続きを読む

岩本輝雄Teruo Iwamoto

2018/06/08

坪井慶介は燃え尽き方を知らない。湘南から山口、38歳は今日も走る。

JリーグPRESS

坪井慶介は燃え尽き方を知らない。
湘南から山口、38歳は今日も走る。

38歳の目は、意欲にあふれていた。「まだ辞められない。燃え尽きていないから。自分が燃え尽きたと思えるまでやりたい」 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/01/07

いつもマリノスと共にあった……。中村俊輔、心の痛みと新たな旅立ち。

JリーグPRESS

いつもマリノスと共にあった……。
中村俊輔、心の痛みと新たな旅立ち。

あのときの中村俊輔は、どこか寂しげだった。12月29日、大阪・長居スタジアムで行われた天皇杯準決勝。鹿島アントラーズに敗れる… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/01/12

恩師・井原監督の薫陶を受けて。冨安健洋、“新・アジアの壁”へ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

恩師・井原監督の薫陶を受けて。
冨安健洋、“新・アジアの壁”へ。

11月3日、今季のJ1リーグは閉幕した。アビスパ福岡にとって、今季は厳しい1年となった。昨年、5年ぶりとなる悲願のJ1昇格を果た… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/10

J1“裏天王山”制した福岡・井原監督。「トップ下・三門」は残留への切り札。

Jをめぐる冒険

J1“裏天王山”制した福岡・井原監督。
「トップ下・三門」は残留への切り札。

喉から手が出るほど欲しい先制点――。ところが、開始早々の得点が、ときに足かせになることがある。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2016/09/22

次代の守護神候補はストイックの塊。中村航輔、リオへの道程で得た哲学。

“ユース教授”のサッカージャーナル

次代の守護神候補はストイックの塊。
中村航輔、リオへの道程で得た哲学。

彼は多くを語らない――。「すべての面でランクアップするのが、サッカー選手として大事だと思う。すべての面で少しでもベースを… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/07/11

福岡にあり、C大阪になかったもの。J1昇格は「拠りどころ」のある者に。

Jをめぐる冒険

福岡にあり、C大阪になかったもの。
J1昇格は「拠りどころ」のある者に。

J1昇格プレーオフ決勝は、両チームにとって良くも悪くも今シーズンの集大成となるゲームになった。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2015/12/07

アビスパは過去の3位とここが違う!井原監督と選手の“共通意識”とは。

Jをめぐる冒険

アビスパは過去の3位とここが違う!
井原監督と選手の“共通意識”とは。

J2の3位~6位のチームによって争われ、'12年に創設されたJ1昇格プレーオフ。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2015/11/30

ページトップ