三好康児 

10件中 1 - 10件を表示
トゥーロンで見つけた次世代の才能。三好康児は堂安のライバルになるか。

サッカー日本代表PRESS

トゥーロンで見つけた次世代の才能。
三好康児は堂安のライバルになるか。

トゥーロン国際、トーゴ戦試合前日のこと。ここまで3試合を消化してきたにもかかわらず、疲れを見せずにハツラツとしたプレーを… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2018/06/10

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

“ユース教授”のサッカージャーナル

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!
板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

板倉滉(こう)は日本サッカー界のメインストリームを歩んできた訳ではなかった。「三好康児の陰の存在」川崎フロンターレの下部… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/23

福西崇史、久保以外のU-20注目点。エース小川、中盤、磐田流の指揮官。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史、久保以外のU-20注目点。
エース小川、中盤、磐田流の指揮官。

U-20W杯が目前に近づいていく中で、大会に臨む日本代表とジュビロが戦ったトレーニングマッチを見てきました。選手たちとも話を… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/05/19

「単なるスーパーサブじゃない」U-20最強のドリブラー、遠藤渓太。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「単なるスーパーサブじゃない」
U-20最強のドリブラー、遠藤渓太。

ドリブルを得意とし、サイドからガンガン突破を仕掛けていくタイプの選手は、試合の流れを一気に変える存在として、チームのスー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/18

ライバルは“韓国のメッシ”イ・スンウ。U-19代表・堂安律が目指す世界基準。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ライバルは“韓国のメッシ”イ・スンウ。
U-19代表・堂安律が目指す世界基準。

得意の左足から放たれたボールは綺麗な弾道を描き、ゴールネットに吸い込まれた。待望のAFC U-19選手権初ゴールは、10年間閉ざさ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/27

10年ぶりのU-20W杯は超重要!五輪の比じゃない世界の真剣度。

“ユース教授”のサッカージャーナル

10年ぶりのU-20W杯は超重要!
五輪の比じゃない世界の真剣度。

ついに重く閉ざされていた世界への扉をこじ開けた――。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/25

内田・香川以来の快挙まであと1つ!U-19を支える2人のCBの波及力。

“ユース教授”のサッカージャーナル

内田・香川以来の快挙まであと1つ!
U-19を支える2人のCBの波及力。

いよいよこの時がやって来た。AFC U-19選手権2016バーレーン、決勝トーナメント・準々決勝。今日、タジキスタンとの一戦に勝利を… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/24

最上級生からプロ1年目となる難しさ。10年ぶりW杯へU-19世代の試行錯誤。

“ユース教授”のサッカージャーナル

最上級生からプロ1年目となる難しさ。
10年ぶりW杯へU-19世代の試行錯誤。

10年ぶりの世界は、日本サッカー界にとって至上命題となる。10月14日に開幕するAFC U-19選手権。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/08

過去最高の費用と時間をかけたU-19。小川航基は東京五輪の主役になるか。

話が終わったらボールを蹴ろう

過去最高の費用と時間をかけたU-19。
小川航基は東京五輪の主役になるか。

U-20W杯2017の出場権をかけて、10月13日からAFC U-19選手権バーレーンを戦うU-19日本代表のメンバーが発表された。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/09/30

大久保、憲剛の「代役」ではなく――。川崎・小林悠、三好が見せた自分の色。

Jをめぐる冒険

大久保、憲剛の「代役」ではなく――。
川崎・小林悠、三好が見せた自分の色。

その瞬間、小林悠が抱いていたのは、チームメイトとは異なる感情だった。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2016/09/28

ページトップ