マッツ・フンメルス 関連コラム

マッツ・フンメルス 

“なぜか決める”ミュラー不発が象徴。個の力が欠如したドイツEURO敗退。

欧州サッカーPRESS

“なぜか決める”ミュラー不発が象徴。
個の力が欠如したドイツEURO敗退。

フランス、ポルトガル、ウェールズとは異なり、ドイツが擁していなかったのが独力で敵の守備ブロックを突き崩し、フィニッシュま… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2016/07/08

3戦0封で突破もドイツ本命説に異論!?20年ぶりのEURO制覇を阻むものとは。

欧州サッカーPRESS

3戦0封で突破もドイツ本命説に異論!?
20年ぶりのEURO制覇を阻むものとは。

ドイツ代表がEURO本大会のグループリーグ3試合を無失点で切り抜けたのは、史上3度目の欧州制覇を成し遂げた1996年大会以来となる… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2016/06/26

11人のチームと、“独裁者”の決勝戦。「至高のW杯」はどちらの手に。

ブラジルW杯通信

11人のチームと、“独裁者”の決勝戦。
「至高のW杯」はどちらの手に。

世界一の座をかけて、ドイツとアルゼンチンが聖地マラカナンで激突する。ファイナルでの両者の対戦は、ドイツが通算3度目の優勝… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2014/07/11

ドルトムント、打倒バイエルンの秘策。ヒントは今季の直接対決3試合にあり。

欧州CL通信

ドルトムント、打倒バイエルンの秘策。
ヒントは今季の直接対決3試合にあり。

人は、お金も時間もないときにこそ、頭を使うという。要は、窮地に立たされた時に、必死に知恵を絞るのだ。いまのドルトムントは… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/05/24

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

欧州CL通信

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!
“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

生の醍醐味は、その感触である。現場にいるからこその感覚が味わえる。ドルトムントとの1stレグを1-4で落としたレアル・マドリ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/05/01

ドルトムントは“奇跡”を許さない!鍵は攻め急ぐレアルの裏のスペース。

欧州CL通信

ドルトムントは“奇跡”を許さない!
鍵は攻め急ぐレアルの裏のスペース。

ドルトムントの選手たちには、知りたくもないデータがある。実はレアル・マドリーは、過去に3度も奇跡を起こしているのだ。'75-'… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/04/30

劇的に転がり始めた歴史の歯車。ドルトムント、レアル戦圧勝の裏側。

欧州CL通信

劇的に転がり始めた歴史の歯車。
ドルトムント、レアル戦圧勝の裏側。

歴史の転換は、日めくりカレンダーをめくる作業とは似ても似つかない。365枚の同じ重さの紙で作られたカレンダーがめくられるよ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/04/25

<ウッチーの超・戦術講座> 内田篤人 「ドルトムント&バイエルン攻略法」

Sports Graphic Number

<ウッチーの超・戦術講座> 内田篤人 「ドルトムント&バイエルン攻略法」

ブンデスを代表する2強と対等に戦うには? 昨季王者の強さを体感し、常勝軍団のエース格を封じた“経験者”が独特の感覚で持論を… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2011/09/13

史上最高の熱狂。

Column from Germany

史上最高の熱狂。

親になって初めて分かることに「出来の悪い子ほど可愛い」がある。安藤家がそうだからではない(念のため)。しかしブンデスリー… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2008/09/26

ページトップ