ブルーノ・ラバディア 

11件中 1 - 11件を表示
夢はブンデスリーガ初の日本人監督。“新たなモウリーニョ”河岸貴とは?

欧州サッカーPRESS

夢はブンデスリーガ初の日本人監督。
“新たなモウリーニョ”河岸貴とは?

バイエルン、ブレーメン、ハンブルガーSVに次ぐ通算709勝を誇るドイツの名門シュツットガルトで、約10年に渡って活躍している日… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2015/06/05

ドイツ杯決勝バイエルン戦を前に――。岡崎と酒井が振り返る葛藤の1年。

ブンデスリーガ蹴球白書

ドイツ杯決勝バイエルン戦を前に――。
岡崎と酒井が振り返る葛藤の1年。

ドイツの今シーズンは、まだ終わっていない。日本国内では代表ムードが漂い、ヨーロッパ全体を見渡しても、チャンピオンズリーグ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/06/01

必要なのはゴールか、バランスか!?迷走脱した岡崎慎司の大きな前進。

ブンデスリーガ蹴球白書

必要なのはゴールか、バランスか!?
迷走脱した岡崎慎司の大きな前進。

岡崎慎司の抱えていた迷いは、ようやく晴れるかもしれない。そもそも、岡崎は大きな期待を受けて2013年を迎えていた。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/03/14

2016年までの長期契約を手にした、「危機感の男」酒井高徳の急成長。

ブンデスリーガ蹴球白書

2016年までの長期契約を手にした、
「危機感の男」酒井高徳の急成長。

2012年、もっとも多くの公式戦でプレーしたブンデスリーガ(1部)所属の日本人選手は酒井高徳である。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/01/29

ブンデスでトップクラスの数値が!?後半戦、岡崎慎司が爆発する理由。

ブンデスリーガ蹴球白書

ブンデスでトップクラスの数値が!?
後半戦、岡崎慎司が爆発する理由。

岡崎慎司の2012-13シーズンの「前半戦」が、ストライカーとして満足できるものだったかと聞かれれば、答えはノーになる。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/01/01

「日本人らしさ」で勝負せず――。岡崎慎司が歩む“清武らと違う”道。

欧州サムライ戦記

「日本人らしさ」で勝負せず――。
岡崎慎司が歩む“清武らと違う”道。

岡崎慎司はいつも違うところを見ている。彼の世界には赤い月が浮かんでいて、青い太陽が昇っているのかもしれない。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2012/09/25

岡崎も認めた酒井高徳の潜在能力。シュツットガルトも来季は優勝争い!?

ブンデスリーガ蹴球白書

岡崎も認めた酒井高徳の潜在能力。
シュツットガルトも来季は優勝争い!?

ブンデスリーガのシーズン後半戦で、最も周囲を驚かせたチームがシュツットガルトであることは間違いない。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2012/04/19

実は劇的に成長していた岡崎慎司。シュツットガルトで“点取り屋”宣言!

ブンデスリーガ蹴球白書

実は劇的に成長していた岡崎慎司。
シュツットガルトで“点取り屋”宣言!

それは突然の告白だった。「(香川)真司ばかりが『調子が悪い』と言われていたけど、真司は良いプレーをしていたと思う。チーム… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2011/10/28

ハンブルガー狂想曲。~ブンデスの名門、好発進の陰で~

ブンデスリーガ蹴球白書

ハンブルガー狂想曲。
~ブンデスの名門、好発進の陰で~

ハンブルガーSV(HSV)は、ブンデスリーガを戦うチームの中で一度も2部リーグを経験していない唯一のチームだ。バイエルンについ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2009/09/07

監督人事に見るブンデスリーガのお家事情。

Column from Germany

監督人事に見る
ブンデスリーガのお家事情。

今季ブンデスリーガの観客動員数は驚異的だった。新記録となる1試合平均4万2539人は当然世界1。トップのドルトムントは7万4828人… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2009/06/11

「シルバーコレクター」とは呼ばせない。

Column from Germany

「シルバーコレクター」とは
呼ばせない。

リーグ、カップ、そしてチャンピオンズリーグ。どれもが準優勝。そのため選手は「これじゃレバークーゼンじゃない。“ネバー”ク… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2009/02/26

ページトップ