ドラフト会議 

134件中 101 - 120件を表示
摩訶不思議なドラフト戦略に、ベイスターズの明るい未来を見た!

野次馬ライトスタンド

摩訶不思議なドラフト戦略に、
ベイスターズの明るい未来を見た!

来季の球団名は「横浜DeNAベイスターズ」になるらしい。「横浜でなー、本拠地は横浜でなー」という筆者を含む多くの人たちの怨念… 続きを読む

村瀬秀信Hidenobu Murase

2011/11/07

日本ハムが貫いたドラフトの信念。菅野騒動で問われる球団の姿勢。

野ボール横丁

日本ハムが貫いたドラフトの信念。
菅野騒動で問われる球団の姿勢。

本当にそうだろうか。先日のドラフト会議で、日本ハムが東海大の菅野智之を先方に何の断りもなく指名したことについて一部の関係… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2011/10/31

日ハムの指名に会場から拍手喝采が。2011年ドラフト、全球団を徹底検証!

詳説日本野球研究

日ハムの指名に会場から拍手喝采が。
2011年ドラフト、全球団を徹底検証!

スカイ・A sports+によるドラフト中継の解説をしている最中のことだった。放送局のスタッフからスッと渡されたのは、日刊スポー… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2011/10/28

スカウトにとって本当の腕の見せ所!?ドラフトの面白さは下位指名にあり。

野球善哉

スカウトにとって本当の腕の見せ所!?
ドラフトの面白さは下位指名にあり。

2011年のプロ野球ドラフト会議が迫ってきた。自由枠が撤廃され、さらには、高校生・大学社会人が統一されるようになった近年のド… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2011/10/24

投打のNo.1は甲子園の経験無し!今季ドラフトの傾向と対策 【高校生編】

詳説日本野球研究

投打のNo.1は甲子園の経験無し!
今季ドラフトの傾向と対策 【高校生編】

日本高校野球連盟(高野連)はプロ入り希望の球児に義務づけた「プロ野球志望届」提出を、10月13日に締め切った。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2011/10/23

プロと大学、どちらを勧めるべきか?ドラフト直前、進路指導に悩む監督達。

野ボール横丁

プロと大学、どちらを勧めるべきか?
ドラフト直前、進路指導に悩む監督達。

大学生、社会人ならともかく、高校生に対し「おまえはプロへ行くべきだ」と迷いなく言える監督は、そういるものではない。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2011/10/19

“ビッグ3”藤岡・菅野・野村はどこへ?ドラフト完全解説 【大学・社会人編】

詳説日本野球研究

“ビッグ3”藤岡・菅野・野村はどこへ?
ドラフト完全解説 【大学・社会人編】

いよいよ運命のドラフト会議が10月27日に行なわれる。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2011/10/07

社会人で急成長してプロ入りを目指す、2011年ドラフト有力候補を見逃すな。

詳説日本野球研究

社会人で急成長してプロ入りを目指す、
2011年ドラフト有力候補を見逃すな。

アマチュア野球のことを書くと高校、大学に偏りがちで、ついつい社会人が手薄になる。そこで今回は2011年ドラフトの社会人候補に… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2011/02/12

選手の発掘はチーム強化の第一歩。プロ野球スカウトに正当な評価を!

野球善哉

選手の発掘はチーム強化の第一歩。
プロ野球スカウトに正当な評価を!

世間では一般的に知られているスカウトという存在――。チームを強くする一番の正攻法はスカウト部門の強化である。チームの土台… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2010/12/12

斎藤、大石、澤村に続く逸材を紹介。来季ドラフトも大学生投手が大豊作!

詳説日本野球研究

斎藤、大石、澤村に続く逸材を紹介。
来季ドラフトも大学生投手が大豊作!

今年は大学生投手の当たり年で、ドラフトでは斎藤佑樹(早大→日本ハム)、大石達也(早大→西武)、福井優也(早大→広島)、澤… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/12/06

<日ハムスカウトが明かすドラフト当日まで> 斎藤佑樹 「“夢”への入り口」

Sports Graphic Number

<日ハムスカウトが明かすドラフト当日まで> 斎藤佑樹 「“夢”への入り口」

日本中が熱狂した夏の甲子園、そして50年ぶりに行なわれた慶大との優勝決定戦――。常に周囲の脚光を浴び、結果を残し続けてきた… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2010/11/16

結果だけでは読めない今年のドラフト。パ・リーグで最も成功した球団は?

詳説日本野球研究

結果だけでは読めない今年のドラフト。
パ・リーグで最も成功した球団は?

2010年ドラフト会議を振り返ると、セ・リーグ(以下セ)にくらべてパ・リーグ(以下パ)が交渉権を獲得した選手のほうが華やかだ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/11/10

大豊作と言われた2010年ドラフト。セ・リーグで最も得をした球団は?

詳説日本野球研究

大豊作と言われた2010年ドラフト。
セ・リーグで最も得をした球団は?

斎藤佑樹、大石達也(以上早大・投手)、澤村拓一(中大・投手)の去就に注目が集まった2010年ドラフト会議。注目の逸材はどの球… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/11/04

2010年ドラフト会議を完全検証。球団の成功と失敗、一気読み!!

プロ野球亭日乗

2010年ドラフト会議を完全検証。
球団の成功と失敗、一気読み!!

「必然」――。10月28日に行われたドラフト会議で、相思相愛の中大・澤村拓一投手を単独指名した巨人・原辰徳監督からは、こんな… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2010/10/29

150キロ投手大豊作のドラフトだが、“イチロー”の原石を見逃すな!

野ボール横丁

150キロ投手大豊作のドラフトだが、
“イチロー”の原石を見逃すな!

あるスカウトが話してくれたことがある。素材とはつまり、車に例えれば「排気量」なのだと。実にわかりやすかった。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2010/10/27

<ドラフト名司会者への追憶> パンチョ伊東の秘密。

Sports Graphic Number

<ドラフト名司会者への追憶> パンチョ伊東の秘密。

元パ・リーグの名物広報部長で、パンチョのニックネームで親しまれた伊東一雄さんが亡くなってもう8年が経つ(2002年7月4日没)… 続きを読む

吉川達郎Tatsuro Kikkawa

2010/10/26

「実力本位」か「地元密着」か? ドラフトに滲む各球団の価値観。

野球善哉

「実力本位」か「地元密着」か?
ドラフトに滲む各球団の価値観。

たとえば阪神の場合――。広島・前田健太が阪神戦で好投する。弱冠21歳の若きエースの勢いにやられたと思う。巨人・坂本勇人が阪… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2010/10/25

<運命のドラフトを巡る証言>イチロー――オリックスの指名に天才打者は戸惑った。

Sports Graphic Number

<運命のドラフトを巡る証言>
イチロー――オリックスの指名に天才打者は戸惑った。

あの時、当たりクジが別の封筒に入っていたら、プロ野球の歴史は変わっていたかもしれない。1991年のドラフト当時、愛工大名電高… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2010/10/25

史上稀に見る投手偏重の傾向が!2010年ドラフト指名候補を一挙紹介。

詳説日本野球研究

史上稀に見る投手偏重の傾向が!
2010年ドラフト指名候補を一挙紹介。

過去45回のドラフトで、1位指名すべてが投手だった年は'86年、'93年の2度ある。考えてみてほしい。スターティングメンバー9~10… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/10/22

<運命のドラフトを巡る証言> 松井秀喜――長嶋監督の電話にも怪物は笑わなかった。

Sports Graphic Number

<運命のドラフトを巡る証言> 松井秀喜――長嶋監督の電話にも怪物は笑わなかった。

あの時、当たりクジが別の封筒に入っていたら、プロ野球の歴史は変わっていたかもしれない。1992年11月21日ドラフト当日、「スポ… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

2010/10/22

ページトップ