ドラフト会議 

125件中 101 - 120件を表示
斎藤、大石、澤村に続く逸材を紹介。来季ドラフトも大学生投手が大豊作!

詳説日本野球研究

斎藤、大石、澤村に続く逸材を紹介。
来季ドラフトも大学生投手が大豊作!

今年は大学生投手の当たり年で、ドラフトでは斎藤佑樹(早大→日本ハム)、大石達也(早大→西武)、福井優也(早大→広島)、澤… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/12/06

<日ハムスカウトが明かすドラフト当日まで> 斎藤佑樹 「“夢”への入り口」

Sports Graphic Number

<日ハムスカウトが明かすドラフト当日まで> 斎藤佑樹 「“夢”への入り口」

日本中が熱狂した夏の甲子園、そして50年ぶりに行なわれた慶大との優勝決定戦――。常に周囲の脚光を浴び、結果を残し続けてきた… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2010/11/16

結果だけでは読めない今年のドラフト。パ・リーグで最も成功した球団は?

詳説日本野球研究

結果だけでは読めない今年のドラフト。
パ・リーグで最も成功した球団は?

2010年ドラフト会議を振り返ると、セ・リーグ(以下セ)にくらべてパ・リーグ(以下パ)が交渉権を獲得した選手のほうが華やかだ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/11/10

大豊作と言われた2010年ドラフト。セ・リーグで最も得をした球団は?

詳説日本野球研究

大豊作と言われた2010年ドラフト。
セ・リーグで最も得をした球団は?

斎藤佑樹、大石達也(以上早大・投手)、澤村拓一(中大・投手)の去就に注目が集まった2010年ドラフト会議。注目の逸材はどの球… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/11/04

2010年ドラフト会議を完全検証。球団の成功と失敗、一気読み!!

プロ野球亭日乗

2010年ドラフト会議を完全検証。
球団の成功と失敗、一気読み!!

「必然」――。10月28日に行われたドラフト会議で、相思相愛の中大・澤村拓一投手を単独指名した巨人・原辰徳監督からは、こんな… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2010/10/29

150キロ投手大豊作のドラフトだが、“イチロー”の原石を見逃すな!

野ボール横丁

150キロ投手大豊作のドラフトだが、
“イチロー”の原石を見逃すな!

あるスカウトが話してくれたことがある。素材とはつまり、車に例えれば「排気量」なのだと。実にわかりやすかった。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2010/10/27

<ドラフト名司会者への追憶> パンチョ伊東の秘密。

Sports Graphic Number

<ドラフト名司会者への追憶> パンチョ伊東の秘密。

元パ・リーグの名物広報部長で、パンチョのニックネームで親しまれた伊東一雄さんが亡くなってもう8年が経つ(2002年7月4日没)… 続きを読む

吉川達郎Tatsuro Kikkawa

2010/10/26

「実力本位」か「地元密着」か? ドラフトに滲む各球団の価値観。

野球善哉

「実力本位」か「地元密着」か?
ドラフトに滲む各球団の価値観。

たとえば阪神の場合――。広島・前田健太が阪神戦で好投する。弱冠21歳の若きエースの勢いにやられたと思う。巨人・坂本勇人が阪… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2010/10/25

<運命のドラフトを巡る証言>イチロー――オリックスの指名に天才打者は戸惑った。

Sports Graphic Number

<運命のドラフトを巡る証言>
イチロー――オリックスの指名に天才打者は戸惑った。

あの時、当たりクジが別の封筒に入っていたら、プロ野球の歴史は変わっていたかもしれない。1991年のドラフト当時、愛工大名電高… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2010/10/25

史上稀に見る投手偏重の傾向が!2010年ドラフト指名候補を一挙紹介。

詳説日本野球研究

史上稀に見る投手偏重の傾向が!
2010年ドラフト指名候補を一挙紹介。

過去45回のドラフトで、1位指名すべてが投手だった年は'86年、'93年の2度ある。考えてみてほしい。スターティングメンバー9~10… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/10/22

<運命のドラフトを巡る証言> 松井秀喜――長嶋監督の電話にも怪物は笑わなかった。

Sports Graphic Number

<運命のドラフトを巡る証言> 松井秀喜――長嶋監督の電話にも怪物は笑わなかった。

あの時、当たりクジが別の封筒に入っていたら、プロ野球の歴史は変わっていたかもしれない。1992年11月21日ドラフト当日、「スポ… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

2010/10/22

今季ドラフトは“斎藤・澤村世代”だ!中大エース・澤村拓一という逸材。

詳説日本野球研究

今季ドラフトは“斎藤・澤村世代”だ!
中大エース・澤村拓一という逸材。

2005年の7月10日から25日までの16日間、現在プロ野球で活躍する15人の高校球児のプレーを各地の球場で見た。以下、その選手たち… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/10/08

スカウトの隠し玉も登場する、全日本クラブ野球選手権の魅力。

詳説日本野球研究

スカウトの隠し玉も登場する、
全日本クラブ野球選手権の魅力。

全日本クラブ野球選手権が9月14日から4日間行われた。クラブ野球の定義を、今年度の同大会パンフレットから抜粋して紹介する。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2010/09/27

人気の斎藤か? 実力の大石か? 巨人のドラフト1位指名選手は誰だ!

プロ野球亭日乗

人気の斎藤か? 実力の大石か? 
巨人のドラフト1位指名選手は誰だ!

「最終選考」が始まる。今年のドラフト会議に向けてアマチュア選手の「最終選考」となる戦いが続いている。高校生は夏の甲子園大… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2010/09/07

「斎藤世代」だけじゃない!!ドラフトの目玉はPLの吉川大幾。

野球善哉

「斎藤世代」だけじゃない!!
ドラフトの目玉はPLの吉川大幾。

スカウトの声が弾む。噂の選手の姿を目の当たりにしたからだ。「澤村はいいよぉ。この前、観てきたんだけど、157キロだよ。神宮… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2010/06/23

強気と弱気が如実に現れた、パ・リーグのドラフトを総括する。

詳説日本野球研究

強気と弱気が如実に現れた、
パ・リーグのドラフトを総括する。

最もいいドラフトを展開したのは、一番人気の超高校級左腕・菊池雄星(花巻東)を獲得した西武である。左腕投手不在に苦しんでき… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/11/22

勝ち組は巨人と広島。負け組は?セ・リーグのドラフト、○と×。

詳説日本野球研究

勝ち組は巨人と広島。負け組は?
セ・リーグのドラフト、○と×。

巨人がいい指名をした。2006年以来、坂本勇人('06年高校生D1巡)、藤村大介('07年高校生D1巡)、大田泰示('08年1位)、長野久… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/11/08

菊池以外も豊作の'09ドラフト総論。~慢性的に不足する左腕と右打者~

プロ野球PRESS

菊池以外も豊作の'09ドラフト総論。
~慢性的に不足する左腕と右打者~

ドラフトは運命の一日である。 この日、プロを夢見る若者たちの運命が決まる。 昨年、阪神に1位指名された蕭一傑(しょう・い… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2009/10/30

本当は皆メジャーに行きたい……。日本野球界は菊池の涙に猛省せよ!

野球善哉

本当は皆メジャーに行きたい……。
日本野球界は菊池の涙に猛省せよ!

メジャー挑戦か、国内プロ入りか。 花巻東高・菊池雄星投手が、ついにその決断を下した。25日に同校内で記者会見を開き、「国内… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2009/10/26

ドラフト導入が1年早かったら……。~1965年プロ野球入団組の光と影~

詳説日本野球研究

ドラフト導入が1年早かったら……。
~1965年プロ野球入団組の光と影~

今季の都市対抗野球大会の期間中、会場となった東京ドームに、都市対抗の歴史を紹介した印刷物が数種類置かれていた。そのうちの… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/09/30

ページトップ