タイガー・ウッズ スポーツ名言
タイガー・ウッズ 雑誌表紙

タイガー・ウッズ 

60件中 1 - 20件を表示
ウッズが浮かべた笑み、松山英樹は?マスターズ初日1オーバーを自己分析。

ゴルフPRESS

ウッズが浮かべた笑み、松山英樹は?
マスターズ初日1オーバーを自己分析。

マスターズ初日、1番ティに立ち、ティオフできたこと、18ホールを回ることができたことを心底、喜んでいた選手が少なくとも2人い… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/04/06

松山英樹の「最悪」と「戦える」。初めて帯同する妻子もプラスに影響?

松山英樹、勝負を決める108mm

松山英樹の「最悪」と「戦える」。
初めて帯同する妻子もプラスに影響?

『ゴルフの祭典』マスターズの開幕が2日後に迫っている火曜日の朝。宮里優作と一緒にオーガスタで練習ラウンドをしていた松山英… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/04/04

ウッズ、ミケルソンとマスターズで。松山英樹「同組だったら、ヤバイ」

ゴルフボールの転がる先

ウッズ、ミケルソンとマスターズで。
松山英樹「同組だったら、ヤバイ」

あらゆる世代の人々が、同じフィールドで一緒に真剣勝負を楽しむことができる。ゴルフというスポーツの魅力のひとつがそれだと思… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2018/04/04

松山英樹、手探りの復帰戦を終えて。「話にならない」発言、逆の意味。

松山英樹、勝負を決める108mm

松山英樹、手探りの復帰戦を終えて。
「話にならない」発言、逆の意味。

2月のフェニックス・オープンで左手親指の付け根付近を痛めて途中棄権した松山英樹が、フロリダ州オーランドのベイヒルで開催さ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/03/20

タイガーの復活にゴルフ界が熱狂。視聴数は10倍以上、元恋人まで登場。

ゴルフPRESS

タイガーの復活にゴルフ界が熱狂。
視聴数は10倍以上、元恋人まで登場。

「5年ぶりの復活優勝はなるか?」「1680日ぶりの勝利となるか?」「通算80勝目の達成か?」先週のバルスパー選手権は、そんな期… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/03/15

タイガー・ウッズの立ち止まる勇気。「パーを拾い続ける積み重ねが大事」

ゴルフPRESS

タイガー・ウッズの立ち止まる勇気。
「パーを拾い続ける積み重ねが大事」

「初めてみる笑顔だな」この写真を撮ったのはタイガー・ウッズの復帰2戦目となったジェネシス・オープン、2日目の最終ホールだっ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/02/19

タイガー・ウッズが天才たる所以。復帰戦、消えた才能と究極の努力。

ゴルフPRESS

タイガー・ウッズが天才たる所以。
復帰戦、消えた才能と究極の努力。

「天才は究極の努力家である」という言葉を、その昔、米ツアー選手の口から聞いたことがあった。特別な才能を持って生まれたかど… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/01/29

野村敏京の辞書に「スランプ」は無い。全米女子で樋口久子以来の優勝を。

ゴルフPRESS

野村敏京の辞書に「スランプ」は無い。
全米女子で樋口久子以来の優勝を。

11歳でゴルフを始めた野村敏京は、テレビに映るタイガー・ウッズに魅せられた。「なんでタイガー・ウッズみたいに打てないんだろ… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2017/07/10

ボール位置が2cmズレて優勝逃す!?米女子ゴルフ、メジャー大会での悪夢。

ゴルフPRESS

ボール位置が2cmズレて優勝逃す!?
米女子ゴルフ、メジャー大会での悪夢。

今季最初のメジャー大会「ANA Inspiration」の最終日、単独首位のレキシー・トンプソンは大会史上最小スコアに並びそうな勢いで… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2017/04/06

恋もゴルフも人生の波が大きすぎる!マキロイは、世界3位なのに親近感。

ゴルフPRESS

恋もゴルフも人生の波が大きすぎる!
マキロイは、世界3位なのに親近感。

メジャー4勝、米ツアー通算13勝、世界9勝を挙げ、世界ランキングは3位(3月6日現在)。数字が示すローリー・マキロイは、押しも… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2017/03/12

もはやウッズは現役に未練なし?思い出の大会、ドタキャンの真相は。

ゴルフボールの転がる先

もはやウッズは現役に未練なし?
思い出の大会、ドタキャンの真相は。

始まりの場所は、時代の終わりを告げる空間になってしまうのか。2月のアメリカPGAツアー・ジェネシスオープン。今年メインスポン… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2017/02/26

「この道を行けばいい」という感覚。松山、石川、ウッズそれぞれの視野。

ゴルフPRESS

「この道を行けばいい」という感覚。
松山、石川、ウッズそれぞれの視野。

「Make Tiger Great Again !!!」トーリーパインズの大観衆の中から一際大きな掛け声が聞こえてきた。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2017/02/01

アディダスに続きナイキまで……。超大手がゴルフ市場を去る理由。

ゴルフボールの転がる先

アディダスに続きナイキまで……。
超大手がゴルフ市場を去る理由。

世界が最高のスポーツの祭典で色めく裏で、1枚の簡素なリリースがゴルフ界を大きく揺さぶっていた。リオデジャネイロ・オリンピ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2016/08/14

7年前、期待されていたのは石川遼!?各国上位陣の変遷で考える五輪代表。

ゴルフボールの転がる先

7年前、期待されていたのは石川遼!?
各国上位陣の変遷で考える五輪代表。

2009年10月。そのニュースにゴルフ界は確かに色めき立った。ゴルフが2016年の夏季五輪・リオデジャネイロ大会で競技種目に採用さ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2016/06/02

今もウッズが「一流」である理由。社会貢献への日米の温度差を考える。

ゴルフPRESS

今もウッズが「一流」である理由。
社会貢献への日米の温度差を考える。

何をもって一流と呼ぶべきか。その定義は難しい。一流という言葉からは、長きにわたって守られてきた由緒、伝統、格式といったも… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/12/20

暴露本には沈黙、ニュースは発信。ウッズは今、何をしているのか。

ゴルフPRESS

暴露本には沈黙、ニュースは発信。
ウッズは今、何をしているのか。

「目標はタイガー・ウッズです」「タイガーと優勝争いして勝つのが夢です」 そんな言葉を若きプレーヤーたちが口にしていたのも… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/11/08

オーガスタへ、それぞれの紆余曲折。ワトソン、マキロイ、そしてウッズ。

ゴルフPRESS

オーガスタへ、それぞれの紆余曲折。
ワトソン、マキロイ、そしてウッズ。

「タイガー・イズ・バック」4月3日(米国時間)の昼下がり。タイガー・ウッズが自身のHPでマスターズ出場の意志を発表した途端、… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/04/07

松山英樹がウッズの復活を望む理由。12年前に見た“あの目”をもう一度。

ゴルフボールの転がる先

松山英樹がウッズの復活を望む理由。
12年前に見た“あの目”をもう一度。

いっそ嫌いになれたらどんなに楽だろう。幼心に刻まれた憧れの人への記憶は、どこか恋心に似ているのかもしれない。尊敬を超越し… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2014/12/29

「ノージャケットに罰金10万円」男子ツアーに前代未聞の罰則規定!

ゴルフボールの転がる先

「ノージャケットに罰金10万円」
男子ツアーに前代未聞の罰則規定!

ゴルフの神様がいたら、どう言うのだろうか。秋めく季節、日本の男子ツアーはようやくハーフターン。“歯抜け”の状態が続いた夏… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2014/09/17

「まだ教えてもらうレベルじゃない」コーチをつけない松山英樹の“思想”。

ゴルフボールの転がる先

「まだ教えてもらうレベルじゃない」
コーチをつけない松山英樹の“思想”。

米ツアー会場の練習場で、ボランティアのスタッフが呆れていた。「今日も最後までやるんだね」夕日に向かって打つ――なんて言え… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2014/09/03

1 2 3 NEXT >>

ページトップ