イチロー スポーツ名言
イチロー 雑誌表紙

イチロー 

239件中 201 - 220件を表示
隠れ首位打者マウアーがイチローを脅かす。~似た者同士のトップ争い~

SCORE CARD

隠れ首位打者マウアーが
イチローを脅かす。
~似た者同士のトップ争い~

非の打ちどころのない活躍で、5月のア・リーグ月間最優秀選手にツインズのジョー・マウアーが輝いた。28試合に出場して打率4割1… 続きを読む

津川晋一Shinichi Tsugawa

2009/06/25

左打者が多すぎる。~勝利至上主義の弊害~

詳説日本野球研究

左打者が多すぎる。
~勝利至上主義の弊害~

6月14日に幕を下ろした大学選手権を見て感じたのは、左打者(スイッチヒッター含む)の多さである。出場した26校の初戦のスターテ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/06/16

イチローと真っ向勝負した林昌勇。防御率0.00の、誇り高き野球。

ベースボール・ダンディ

イチローと真っ向勝負した林昌勇。
防御率0.00の、誇り高き野球。

プロ野球はもっとカッコよく、ダンディであるべきだ。そんなふうに最近、強く思うようになった。 今、求められているのは、効率… 続きを読む

田端到Itaru Tabata

2009/06/10

短いバットと200本安打。~イチローは100年前にもいた!?~

スポーツ・インサイドアウト

短いバットと200本安打。
~イチローは100年前にもいた!?~

イチローの連続試合安打記録が27で止まった。滑り出しが静かだった割には安打積み重ねの感触がよかっただけに、今回はもう少し数… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2009/06/09

「空振り」の打撃術。~イ・スンヨプ、劇的復調の理由~

プロ野球亭日乗

「空振り」の打撃術。
~イ・スンヨプ、劇的復調の理由~

打者の練習の基本は素振りにあるといわれる。何の制約もない中でひたすらバットを振って、自分のスイングを作り上げる。 1993年… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/05/21

グリフィーとスウィーニー、2人が起こす化学反応。

SCORE CARD

グリフィーとスウィーニー、
2人が起こす化学反応。

ここまで雰囲気が一変するものかと驚いた。マリナーズのキャンプ地、ピオリアのクラブハウスがとても明るいのだ。WBCが終わり合… 続きを読む

津川晋一Shinichi Tsugawa

2009/04/20

胃潰瘍と4割。~イチロー35歳の楽観論~

スポーツ・インサイドアウト

胃潰瘍と4割。
~イチロー35歳の楽観論~

「イチロー、胃潰瘍発症」の第一報を聞いたとき、私は驚き半分納得半分の受け止め方をした。妙な反応だな、と自分でも思ったが、… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2009/04/15

日韓決勝をソウルで見た! in 蚕室野球場

Sports Graphic Number

日韓決勝をソウルで見た! in 蚕室野球場

準決勝までは、フツーに東京でテレビ観戦してたんだよ。その前の週はポカポカ陽気でさ、花粉症のオレはティッシュで鼻の穴を塞ぎ… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2009/04/08

WBC Final vs. KOREA 忘れ難き好試合に野球の醍醐味を見た。

Sports Graphic Number

WBC Final vs. KOREA 忘れ難き好試合に野球の醍醐味を見た。

野球の面白さを網羅した博覧会のような試合。この日のドジャースタジアムにつめかけた5万4846人は、選手たちに感謝をささげなけ… 続きを読む

阿部珠樹Tamaki Abe

2009/04/07

原辰徳 代表と巨人を率いる違い。

Sports Graphic Number

原辰徳 代表と巨人を率いる違い。

漆黒の夜空に背番号83が浮かび上がった。3月23日(日本時間24日)はサムライジャパンと命名された日本代表が、真のサムライとな… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2009/04/06

日本は本当に世界一になったのか?

MLB Column from West

日本は本当に世界一になったのか?

第2回WBCは、日本の2連覇達成で幕を閉じた。今大会5度目の対戦となった韓国との決勝戦は、その球場の雰囲気、試合内容の密度の濃… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2009/03/28

8年連続200安打達成。イチロー、歴史に名を刻む。

NumberEYES

8年連続200安打達成。
イチロー、歴史に名を刻む。

イチロー(マリナーズ)が9月17日のロイヤルズ戦で8年連続200本安打のメジャーリーグ・タイ記録を達成した。これはオリオー… 続きを読む

出村義和Yoshikazu Demura

2008/10/09

イチロー3000本安打、現地での温度差の理由

MLB Column from West

イチロー3000本安打、現地での温度差の理由

先日イチロー選手が、日米通算3000本安打の偉業を達成した。日本では張本勲氏以来2人目の快挙ということで、日本では大々的に報… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2008/08/06

敗北感と涙の先に。 イチローを襲ったはじめての感情。

Sports Graphic Number

敗北感と涙の先に。 イチローを襲ったはじめての感情。

ショートゴロに倒れ、チェンジ。守備位置につくイチローの表情は、明らかに普段とは違っていた。時おりうつむき、隠す頬には、涙… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

2008/04/03

反射神経を越えた、イチローの思考。

SCORE CARD

反射神経を越えた、イチローの思考。

忘れ去られてしまうには、あまりにもったいないプレーがあった。5月29日アナハイムで行われたエンゼルス対マリナーズ、4回裏の出… 続きを読む

津川晋一Shinichi Tsugawa

2007/06/28

理論に裏打ちされた、城島の活躍。

MLB Column from West

理論に裏打ちされた、城島の活躍。

開幕当初は低迷を続けていたマリナーズが、ここに来て上昇傾向を続け、レンジャーズ、アスレチックスとともに地区首位争いに絡み… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2006/07/04

セオリー違反のバント;絶賛されたロレッタと、非難を浴びたイチローの違い

MLB Column from USA

セオリー違反のバント;絶賛されたロレッタと、非難を浴びたイチローの違い

5月5日のオリオールズ対レッドソックス戦、一打逆転の場面で敢行された「セオリー違反」のセイフティ・バントが、試合後、「勝… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2006/05/12

ファンを魅了するおもしろい野球とは。

スポーツの正しい見方

ファンを魅了するおもしろい野球とは。

イチローと松井秀喜のどちらが好きかということをよくきかれるが、ぼくは二人をそういう目で見たことがないので、何とも答えよう… 続きを読む

海老沢泰久Yasuhisa Ebisawa

2004/12/17

「MAGIC WAND」の生みの親。

スタジアムの内と外

「MAGIC WAND」の生みの親。

岐阜県養老町。 静かな山間の街並みが続くその町で、世界を驚嘆させた【MAGIC WAND(魔法の杖)】は作られている。 その職人… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

2004/10/15

イチローが作る、新たなスタンダード。

MLB Column from West

イチローが作る、新たなスタンダード。

このコラムを明日からいよいよプレーオフに突入する10月4日に仕上げている。日本人選手の中では松井秀喜選手、田口壮選手、野茂… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2004/10/08

ページトップ