アジア予選 関連コラム

アジア予選 

<日本代表の“頭脳”が語る> 遠藤保仁 「負けている時こそ原点に立ち返れ」

Sports Graphic Number

<日本代表の“頭脳”が語る> 遠藤保仁 「負けている時こそ原点に立ち返れ」

格下ウズベキスタン相手に喫した、まさかの敗戦。後半早々の失点に焦りが広がる中、卓越した観察眼をもつベテランにだけ見えてい… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2012/03/29

ウズベク戦でスタンドも茫然の敗北。日本代表から消えてしまった“迫力”。

日本代表、2014年ブラジルへ

ウズベク戦でスタンドも茫然の敗北。
日本代表から消えてしまった“迫力”。

豊田スタジアムは重苦しい空気に支配されていた。0-1で試合が終わると満員のスタンドは静まり返った。ブーイングも起こらない。… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2012/03/01

ザックは今、“何”を探している!?石川直宏に続き宮市亮を呼んだ意味。

日本代表、2014年ブラジルへ

ザックは今、“何”を探している!?
石川直宏に続き宮市亮を呼んだ意味。

昼の暖かさがまるで嘘のように、夜の大阪長居スタジアムは厳しく冷え込んだ。日本代表は2012年のファーストマッチとなったアイス… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2012/02/27

平壌でザックの無敗記録ストップ!遠藤不在時の打開策、いまだ見えず。

日本代表、2014年ブラジルへ

平壌でザックの無敗記録ストップ!
遠藤不在時の打開策、いまだ見えず。

“完全アウェー”の雰囲気にのみ込まれてしまった。1989年以来、22年ぶりに実現した北朝鮮でのアウェーマッチ。北朝鮮の国旗を振… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/11/16

福西崇史が語るタジク、北朝鮮2連戦。“消化試合”でも絶対に譲れないこと。

日本代表、2014年ブラジルへ

福西崇史が語るタジク、北朝鮮2連戦。
“消化試合”でも絶対に譲れないこと。

ブラジルW杯アジア地区3次予選最大のヤマ場となったタジキスタン戦、北朝鮮戦の“アウェー&アウェー”。日本代表はその一発目と… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/11/14

ザック流の“マネジメント”とは?日本代表に漂う独特の緊張感の正体。

日本代表、2014年ブラジルへ

ザック流の“マネジメント”とは?
日本代表に漂う独特の緊張感の正体。

アルベルト・ザッケローニが2週間の欧州視察を終えて日本に戻ってきた。指揮官が自分の目でチェックしてきたのは香川真司、槙野… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/10/30

タジク戦で「持っている」FWに変身!大量得点で証明された“マイク効果”。

日本代表、2014年ブラジルへ

タジク戦で「持っている」FWに変身!
大量得点で証明された“マイク効果”。

ボール支配率71.7%、シュート本数39対1――。90分間、攻め通して8ゴールを奪った。スコアが2ケタにのぼっても何ら不思議ではな… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/10/12

タジクの“穴熊戦法”をどう崩す?鍵を握る、司令塔としての中村憲剛。

日本代表、2014年ブラジルへ

タジクの“穴熊戦法”をどう崩す?
鍵を握る、司令塔としての中村憲剛。

「タジキスタンはおそらくすべてのスペースを消してくる。フィジカルの強さでスペースを消す。そのなかで我々がいかにスペースを… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/10/11

中村憲剛は本田不在を埋められるか?ザックジャパンの新布陣を検証する。

日本代表、2014年ブラジルへ

中村憲剛は本田不在を埋められるか?
ザックジャパンの新布陣を検証する。

ブラジルW杯アジア地区3次予選、ホームのタジキスタン戦(10月11日、大阪長居スタジアム)とその前哨戦となる親善試合ベトナム戦… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/09/30

ザックが追い求めたトップ下の“幻影”。本田不在の苦境を乗り切るためには?

日本代表、2014年ブラジルへ

ザックが追い求めたトップ下の“幻影”。
本田不在の苦境を乗り切るためには?

1勝1分け、勝ち点4。ブラジルW杯アジア地区3次予選の“9月シリーズ”で、日本代表はまずまずのスタートを切った。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/09/17

ザックジャパン、予選の戦術再考か?ウズベク戦ドローから見えてきた課題。

日本代表、2014年ブラジルへ

ザックジャパン、予選の戦術再考か?
ウズベク戦ドローから見えてきた課題。

ウズベキスタンのサポーターで埋まったパフタコールスタジアム。試合終了のホイッスルが鳴ると、ピッチでは日本の選手もウズベキ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/09/07

日本代表が北朝鮮に辛勝した内幕と、明日のウズベク戦に待ちうける罠。

日本代表、2014年ブラジルへ

日本代表が北朝鮮に辛勝した内幕と、
明日のウズベク戦に待ちうける罠。

あまりに劇的な勝利だった。満員に膨れ上がった埼玉スタジアム2002が揺れた。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/09/05

元日本代表・奥大介が語るW杯予選、「勝ち抜くための3つのポイント」。

日本代表、2014年ブラジルへ

元日本代表・奥大介が語るW杯予選、
「勝ち抜くための3つのポイント」。

ブラジルW杯に向けたザックジャパンの戦いが、9月2日のアジア地区3次予選、北朝鮮戦(埼玉スタジアム)で幕を開ける。初戦の4日… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/08/29

アジア3次予選「C組」の落とし穴。ザックが直面する対戦国との因縁。

日本代表、2014年ブラジルへ

アジア3次予選「C組」の落とし穴。
ザックが直面する対戦国との因縁。

9月からスタートするブラジルW杯アジア地区3次予選の組み合わせが決まり、ザックジャパンはウズベキスタン、シリア、北朝鮮と同… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/08/03

松井大輔&長谷部誠 挑戦者は躊躇している。

Sports Graphic Number

松井大輔&長谷部誠 挑戦者は躊躇している。

マスカットでのW杯3次予選オマーン戦をドローで終え、日本代表はそのままタイのバンコクに移動していた。 「勝ち点1を取れたの… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2008/06/26

岡田ジャパン沈滞からの成長。

Sports Graphic Number

岡田ジャパン沈滞からの成長。

横浜― 圧勝劇の陰で― vs.Oman 3-0 漠然とした不安を、誰もが抱えているように感じられた。主力抜きのコートジボワールに勝… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2008/06/26

中村俊輔 “その先のチーム”をつくる。

Sports Graphic Number

中村俊輔 “その先のチーム”をつくる。

6月14日、アウェーでタイに勝利した後、右足首痛を押して先発した中村俊輔は勝ち点3の重みをかみ締めていた。「前半、セットプ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2008/06/26

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.バーレーン

岡田ジャパン試合レビュー

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.バーレーン

その瞬間、バーレーンGKサイド・モハメド・ジャファルの視野の一角には、突進してくるFW巻誠一郎の姿が映ったはずだ。DF内… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

2008/06/24

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.タイ

岡田ジャパン試合レビュー

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.タイ

試合開始の笛の音の余韻が、あっという間に2万5千人の観客の歓声にかき消される。立ち上がり13秒、キックオフからプレスをかけて… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

2008/06/17

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.オマーン

岡田ジャパン試合レビュー

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.オマーン

両チームから退場者1人ずつを出してしまったワールドカップアジア3次予選のオマーン戦は、敵地で高温多湿という悪条件での健闘… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

2008/06/10

ページトップ