著者プロフィール 

米虫紀子Noriko Yonemushi

大阪府生まれ、大阪在住。大学卒業後、広告会社にコピーライターとして勤務したのち、2003年、フリーライターに。野球、バレーボールを中心に、スポーツの取材に走り回っている。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
妊娠9カ月までコートサイドに立つ。監督・竹下佳江の求心力の源は何か。

バレーボールPRESS

妊娠9カ月までコートサイドに立つ。
監督・竹下佳江の求心力の源は何か。

昨年12月15日から開催された天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンドは、2016年に発足したプロチーム、ヴ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/01/11

金子千尋「マー君じゃないですけど」オリのエースとして、負けない決意。

猛牛のささやき

金子千尋「マー君じゃないですけど」
オリのエースとして、負けない決意。

2017年のオリックスは、63勝79敗1分の4位に終わった。最下位だった2016年に比べれば順位も勝率も上がっているのだが、後味があま… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/01/06

海外FAの平野佳寿、決断の裏側は?大切なのは「自分の体を知ること」。

猛牛のささやき

海外FAの平野佳寿、決断の裏側は?
大切なのは「自分の体を知ること」。

オリックスの平野佳寿が、このオフ、海外FA権を行使した。オリックス一筋12年、通算156セーブの守護神の決断の裏には、どんな心… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/12/13

昔はぽっちゃり、今は待望の大砲。バレー大竹壱青がドイツで開花間近。

バレーボールPRESS

昔はぽっちゃり、今は待望の大砲。
バレー大竹壱青がドイツで開花間近。

長い間、清水邦広(パナソニック)の後継者がいないと言われ続けてきた全日本のオポジットに、今年、待望の大砲が現れたことは、… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/12/06

今も右目の横には傷跡が……。オリ・小林慶祐が目指す復活の道。

猛牛のささやき

今も右目の横には傷跡が……。
オリ・小林慶祐が目指す復活の道。

フェニックス・リーグが終盤戦に入った10月24日の千葉ロッテ戦で、オリックスのルーキー小林慶祐がプロで初めての先発マウンドに… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/11/15

ドイツ移籍、バレー柳田将洋に直撃。「成長できる保証がなくても……」

バレーボールPRESS

ドイツ移籍、バレー柳田将洋に直撃。
「成長できる保証がなくても……」

「楽しいですよ。いろんなことが」10月14日の開幕戦の前日、ドイツ南部の小さな街、ビュールを訪れると、柳田将洋は充実感を漂わ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/10/30

「過去の栄光引きずってましたね」オリ吉田凌が乗り越えた“あの頃”。

猛牛のささやき

「過去の栄光引きずってましたね」
オリ吉田凌が乗り越えた“あの頃”。

オリックスは10月9日、今シーズンの公式戦全日程を終えた。今季の成績は63勝79敗1分の4位。最下位に終わった昨年に比べれば順位… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/10/12

大学最後の冬を石川祐希はどう戦う?イタリアでのプレーは夢への第一歩。

バレーボールPRESS

大学最後の冬を石川祐希はどう戦う?
イタリアでのプレーは夢への第一歩。

プロ意識を常に持ちつつやっていきたい――。記者会見中、石川祐希(中央大学4年)は何度もその言葉を発した。9月26日、中央大学… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/10/01

1年おきにボールが変わっては……。バレー強化の意外な「落とし穴」。

バレーボールPRESS

1年おきにボールが変わっては……。
バレー強化の意外な「落とし穴」。

バレーボール全日本男子の今年最後の国際大会、ワールドグランドチャンピオンズカップ2017(グラチャン)が9月17日に閉幕し、日… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/09/20

人を動かし、時に自ら打つセッター。冨永こよみは司令塔に定着するか。

バレーボールPRESS

人を動かし、時に自ら打つセッター。
冨永こよみは司令塔に定着するか。

9月10日まで開催されたバレーボールのワールドグランドチャンピオンズカップ2017(グラチャン)女子大会で、日本は2勝3敗の5位に… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/09/13

完璧主義から、一日一善への変化。オリ西野真弘が田口壮に言われた事。

猛牛のささやき

完璧主義から、一日一善への変化。
オリ西野真弘が田口壮に言われた事。

「僕、貯金初めてなんですよ」開幕まもない4月8日、3連敗の後の4連勝でオリックスが貯金を1とした試合後、プロ3年目の西野真弘は… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/09/12

オリ1年目・山本由伸の成長速度。「久々にあんなピッチャー見た」

猛牛のささやき

オリ1年目・山本由伸の成長速度。
「久々にあんなピッチャー見た」

「もうそろそろ秘密兵器になりますよ」8月上旬、オリックスの二軍監督である田口壮はそう言ってほくそ笑んだ。その言葉から10日… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/08/23

元日本代表・狩野美雪とデフバレー。指揮官として得た金メダルの意義。

バレーボールPRESS

元日本代表・狩野美雪とデフバレー。
指揮官として得た金メダルの意義。

「もちろん嬉しかったんですけど、『あー終わっちゃったなー』という寂しさもちょっとありました」重責を果たし終えた狩野美雪監… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/08/13

「糸井の補償でオリックスへ来た男」金田和之が肩書きを返上するまで。

猛牛のささやき

「糸井の補償でオリックスへ来た男」
金田和之が肩書きを返上するまで。

7月8日のロッテ戦の試合前、ほっともっと神戸ではオリックスの赤間謙と金田和之のサイン会が行われていた。“オリックスの金田”… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/07/31

日本には、“省エネ”バレーが必要だ。中田監督が新鍋理沙に託した役割。

バレーボールPRESS

日本には、“省エネ”バレーが必要だ。
中田監督が新鍋理沙に託した役割。

北京、ロンドン五輪金メダル王者から6年ぶりに挙げた白星。7月16日、カメイアリーナ仙台で開催されたワールドグランプリで、日本… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/07/21

ダルに「一番だわ」と言わしめた男。1年目・山岡泰輔が既にエースの気配。

猛牛のささやき

ダルに「一番だわ」と言わしめた男。
1年目・山岡泰輔が既にエースの気配。

「オリックスのエースっぽいよな。味方に援護してもらえないあたりが」7日7日にほっともっと神戸で行われたオリックス対ロッテ戦… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/07/15

新生女子バレー代表のキーマン宮下遥。「これはもう失敗できねーなーって」

バレーボールPRESS

新生女子バレー代表のキーマン宮下遥。
「これはもう失敗できねーなーって」

中田久美新監督が率いるバレーボールの全日本女子がまもなく初陣を迎える。注目は、かつて自身も全日本の司令塔として1984年ロサ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/07/06

オリの若手投手が伸びる陰にこの男。「勝己さんだとフォークが落ちる」

猛牛のささやき

オリの若手投手が伸びる陰にこの男。
「勝己さんだとフォークが落ちる」

今年のオリックスの二軍には、近い将来、世間を驚かせる可能性のある20歳前後の生きのいい投手がゴロゴロいる。まさにエース候補… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/06/30

柳田将洋をラクにする新セッター。男子バレー進化の象徴・藤井直伸。

バレーボールPRESS

柳田将洋をラクにする新セッター。
男子バレー進化の象徴・藤井直伸。

6月9日~11日、群馬県の高崎アリーナでバレーボール男子のワールドリーグ2017が開催された。国内で行われた今年最初の国際大会で… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/06/15

ロメロがいると、オリックスが回る。不在期間の8勝22敗から復帰後6連勝!

猛牛のささやき

ロメロがいると、オリックスが回る。
不在期間の8勝22敗から復帰後6連勝!

5月は不振にあえいだオリックスが、交流戦では6連勝スタートを飾り交流戦首位に立った。4月までは15勝8敗と絶好調だったが、5月… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/06/08

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ