著者プロフィール 

米虫紀子Noriko Yonemushi

大阪府生まれ、大阪在住。大学卒業後、広告会社にコピーライターとして勤務したのち、2003年、フリーライターに。野球、バレーボールを中心に、スポーツの取材に走り回っている。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
オリの新守護神・増井浩俊が貫く信念。リリーバーへのこだわりは新天地でも。

猛牛のささやき

オリの新守護神・増井浩俊が貫く信念。
リリーバーへのこだわりは新天地でも。

昨年12月7日、北海道日本ハムからオリックスへの移籍が決まった増井浩俊は、入団会見で少しはにかみながら言った。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/04/05

Vリーグ男女優勝チーム、強さの源。パナソニックと久光製薬の共通点。

バレーボールPRESS

Vリーグ男女優勝チーム、強さの源。
パナソニックと久光製薬の共通点。

2017/18V・プレミアリーグは、男子はパナソニックパンサーズ、女子は久光製薬スプリングスの優勝で幕を閉じた。両チームとも日本… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/04/03

オープン戦4本塁打で突如注目株に。オリ宗佑磨、今は天真爛漫を封印。

猛牛のささやき

オープン戦4本塁打で突如注目株に。
オリ宗佑磨、今は天真爛漫を封印。

勢いだけではない領域に入ってきた。オリックス4年目の21歳、宗佑磨である。「いい緊張感でやれています」宗はそう言って白い歯… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/03/22

フォークと菅野智之直伝スライダー。オリ近藤大亮は“変化球の男”だ!

猛牛のささやき

フォークと菅野智之直伝スライダー。
オリ近藤大亮は“変化球の男”だ!

「今年は変化球投手になります」プロ3年目を迎えたオリックスの近藤大亮はそう言って笑った。昨年はリリーフとして一軍に定着し… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/03/08

バレー界に現れたスーパーな18歳。西田有志「大学は遠回りというか」

バレーボールPRESS

バレー界に現れたスーパーな18歳。
西田有志「大学は遠回りというか」

バレーボールのV・プレミアリーグ男子では、この春に大学を卒業予定の内定選手たちが続々とデビューしている。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/02/25

イチローも打席で意識する“利き目”。オリ伊藤光の目に起こった変化とは。

猛牛のささやき

イチローも打席で意識する“利き目”。
オリ伊藤光の目に起こった変化とは。

「早くシーズンが始まってほしいですね」昨年12月の契約更改後の記者会見で、伊藤光は言った。はやくも開幕が待ち遠しくなるほど… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/01/27

妊娠9カ月までコートサイドに立つ。監督・竹下佳江の求心力の源は何か。

バレーボールPRESS

妊娠9カ月までコートサイドに立つ。
監督・竹下佳江の求心力の源は何か。

昨年12月15日から開催された天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンドは、2016年に発足したプロチーム、ヴ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/01/11

金子千尋「マー君じゃないですけど」オリのエースとして、負けない決意。

猛牛のささやき

金子千尋「マー君じゃないですけど」
オリのエースとして、負けない決意。

2017年のオリックスは、63勝79敗1分の4位に終わった。最下位だった2016年に比べれば順位も勝率も上がっているのだが、後味があま… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/01/06

海外FAの平野佳寿、決断の裏側は?大切なのは「自分の体を知ること」。

猛牛のささやき

海外FAの平野佳寿、決断の裏側は?
大切なのは「自分の体を知ること」。

オリックスの平野佳寿が、このオフ、海外FA権を行使した。オリックス一筋12年、通算156セーブの守護神の決断の裏には、どんな心… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/12/13

昔はぽっちゃり、今は待望の大砲。バレー大竹壱青がドイツで開花間近。

バレーボールPRESS

昔はぽっちゃり、今は待望の大砲。
バレー大竹壱青がドイツで開花間近。

長い間、清水邦広(パナソニック)の後継者がいないと言われ続けてきた全日本のオポジットに、今年、待望の大砲が現れたことは、… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/12/06

今も右目の横には傷跡が……。オリ・小林慶祐が目指す復活の道。

猛牛のささやき

今も右目の横には傷跡が……。
オリ・小林慶祐が目指す復活の道。

フェニックス・リーグが終盤戦に入った10月24日の千葉ロッテ戦で、オリックスのルーキー小林慶祐がプロで初めての先発マウンドに… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/11/15

ドイツ移籍、バレー柳田将洋に直撃。「成長できる保証がなくても……」

バレーボールPRESS

ドイツ移籍、バレー柳田将洋に直撃。
「成長できる保証がなくても……」

「楽しいですよ。いろんなことが」10月14日の開幕戦の前日、ドイツ南部の小さな街、ビュールを訪れると、柳田将洋は充実感を漂わ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/10/30

「過去の栄光引きずってましたね」オリ吉田凌が乗り越えた“あの頃”。

猛牛のささやき

「過去の栄光引きずってましたね」
オリ吉田凌が乗り越えた“あの頃”。

オリックスは10月9日、今シーズンの公式戦全日程を終えた。今季の成績は63勝79敗1分の4位。最下位に終わった昨年に比べれば順位… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/10/12

大学最後の冬を石川祐希はどう戦う?イタリアでのプレーは夢への第一歩。

バレーボールPRESS

大学最後の冬を石川祐希はどう戦う?
イタリアでのプレーは夢への第一歩。

プロ意識を常に持ちつつやっていきたい――。記者会見中、石川祐希(中央大学4年)は何度もその言葉を発した。9月26日、中央大学… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/10/01

1年おきにボールが変わっては……。バレー強化の意外な「落とし穴」。

バレーボールPRESS

1年おきにボールが変わっては……。
バレー強化の意外な「落とし穴」。

バレーボール全日本男子の今年最後の国際大会、ワールドグランドチャンピオンズカップ2017(グラチャン)が9月17日に閉幕し、日… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/09/20

人を動かし、時に自ら打つセッター。冨永こよみは司令塔に定着するか。

バレーボールPRESS

人を動かし、時に自ら打つセッター。
冨永こよみは司令塔に定着するか。

9月10日まで開催されたバレーボールのワールドグランドチャンピオンズカップ2017(グラチャン)女子大会で、日本は2勝3敗の5位に… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/09/13

完璧主義から、一日一善への変化。オリ西野真弘が田口壮に言われた事。

猛牛のささやき

完璧主義から、一日一善への変化。
オリ西野真弘が田口壮に言われた事。

「僕、貯金初めてなんですよ」開幕まもない4月8日、3連敗の後の4連勝でオリックスが貯金を1とした試合後、プロ3年目の西野真弘は… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/09/12

オリ1年目・山本由伸の成長速度。「久々にあんなピッチャー見た」

猛牛のささやき

オリ1年目・山本由伸の成長速度。
「久々にあんなピッチャー見た」

「もうそろそろ秘密兵器になりますよ」8月上旬、オリックスの二軍監督である田口壮はそう言ってほくそ笑んだ。その言葉から10日… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/08/23

元日本代表・狩野美雪とデフバレー。指揮官として得た金メダルの意義。

バレーボールPRESS

元日本代表・狩野美雪とデフバレー。
指揮官として得た金メダルの意義。

「もちろん嬉しかったんですけど、『あー終わっちゃったなー』という寂しさもちょっとありました」重責を果たし終えた狩野美雪監… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/08/13

「糸井の補償でオリックスへ来た男」金田和之が肩書きを返上するまで。

猛牛のささやき

「糸井の補償でオリックスへ来た男」
金田和之が肩書きを返上するまで。

7月8日のロッテ戦の試合前、ほっともっと神戸ではオリックスの赤間謙と金田和之のサイン会が行われていた。“オリックスの金田”… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/07/31

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ