著者プロフィール 

井川洋一Yoichi Igawa

スポーツジャーナリスト、編集者、翻訳家。学生時代にニューヨークで写真を学び、現地の情報誌でキャリアを歩み始める。帰国後、『サッカーダイジェスト』で記者兼編集者を務める間に英『PA Sport』通信から誘われ、香港へ転職。『UEFA.com日本語版』の編集責任者を7年間務めた。欧州やアフリカなど世界中に幅広いネットワークを持ち、現在は国内外の様々なメディアに寄稿する。分析や論評、翻訳の執筆が多いが、人物を描くのも好き。2015年2月から鎌倉を拠点に活動している。1978年、福岡県生まれ。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
バイエルンは三冠でレアルは3連覇。CLで偉業狙う両雄、事実上の決勝か。

欧州サッカーPRESS

バイエルンは三冠でレアルは3連覇。
CLで偉業狙う両雄、事実上の決勝か。

イタリアの首都に轟いた咆哮、無敵に見えたマンチェスター・シティの連敗、そしてジャンルイジ・ブッフォンの哀しすぎる最期──… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/04/24

日本に恋して、広島から湘南へ。ミキッチと家族の愉快な10年記。

JリーグPRESS

日本に恋して、広島から湘南へ。
ミキッチと家族の愉快な10年記。

異国の街に恋をする。旅や仕事で訪れた場所でそんな経験をすることは、誰にでもあるかもしれない。例えば、小説家の檀一雄はポル… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/04/11

CLベスト8は英2西3独1伊2。日本がW杯で対戦する選手も大勢!

欧州サッカーPRESS

CLベスト8は英2西3独1伊2。
日本がW杯で対戦する選手も大勢!

ロシアW杯開幕まで3カ月を切った。4年に一度のフットボールの祭典は、国際色豊かな世界最大のパーティーだ。情報技術の進化によ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/04/03

1部最下位でも分配金は139億円!プレミア中堅指揮官の天国と地獄。

欧州サッカーPRESS

1部最下位でも分配金は139億円!
プレミア中堅指揮官の天国と地獄。

大きなプレッシャーや厳しい批判に晒される重要な任務のことを、英語で「hot seat」と言う。プロスポーツの監督の座を表わす際に… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/03/21

本田圭佑も雇う「専属戦術分析官」。Jリーガーが活用する助言の中身。

JリーグPRESS

本田圭佑も雇う「専属戦術分析官」。
Jリーガーが活用する助言の中身。

フットボーラーが個人的に戦術分析者を雇う時代になりつつあるのか──。例えば、本田圭佑は昨年7月にメキシコのパチューカへ移… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/03/14

マリノスの超前衛戦術は実を結ぶか。“偽SB”山中亮輔が語る怖さと自信。

JリーグPRESS

マリノスの超前衛戦術は実を結ぶか。
“偽SB”山中亮輔が語る怖さと自信。

「今年のマリノスはつなぐつなぐって聞いてたけど、マジで(マンチェスター・)シティみたいじゃね?」「去年と全然違うチームだ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/03/06

ショートパス信仰は日本以外にも。ハリルに求めたい「信じること」。

サッカー日本代表PRESS

ショートパス信仰は日本以外にも。
ハリルに求めたい「信じること」。

「政治の話はここではしない。フットボールは友情や喜びを伝えるものだ。少しおかしくなっているような世界で、最も素晴らしいも… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/12/20

W杯予選を通った監督が辞任・解任。ハリルも経験した悲劇が今回も続出。

海外サッカーPRESS

W杯予選を通った監督が辞任・解任。
ハリルも経験した悲劇が今回も続出。

「なぜ私が解任されたのかはよくわからないが、彼ら(コートジボワールの政治家たち)には生贄が必要だった。それは選手やスタッ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/12/14

クライファート愛弟子に横浜で直撃。マルティノス、Jリーグってどう?

JリーグPRESS

クライファート愛弟子に横浜で直撃。
マルティノス、Jリーグってどう?

マルク・オーフェルマルスやアリエン・ロッベンといった名ウイングを輩出してきたオランダ。そこで育ったサイドアタッカーがJリ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/09/16

日本がW杯8強以上を狙うために。今の武器はまだリアリズムなのだ。

サッカー日本代表PRESS

日本がW杯8強以上を狙うために。
今の武器はまだリアリズムなのだ。

出だしに躓いて、最後に成功を収める──。フットボールにはそうした事例がいくつかある。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/09/10

オーストラリアは空中戦を卒業済み。名監督が起こした「革命」の濃密さ。

サッカー日本代表PRESS

オーストラリアは空中戦を卒業済み。
名監督が起こした「革命」の濃密さ。

ちょっと気が早すぎた。僕の過去の記事を読んでくれた人がいるとしたら、少し前の言葉を訂正したい。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/08/30

18歳に129億円の値札がつく異常さ。サッカー移籍市場バブルの行く末は?

欧州サッカーPRESS

18歳に129億円の値札がつく異常さ。
サッカー移籍市場バブルの行く末は?

マイケル・ムーアはドキュメンタリー映画『キャピタリズム』で、行きすぎた資本主義がアメリカにもたらした悲劇的な側面を描いた… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/07/21

目新しい事をせず、ただ勝利する。ジダンがいる限り黄金期は続く。

欧州サッカーPRESS

目新しい事をせず、ただ勝利する。
ジダンがいる限り黄金期は続く。

「ギャレス(・ベイル)はベンチスタートだと言われている。本当に残念なことだよ。生まれ故郷の人々の前で、勝利を決定づけるよ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/06/09

CL連覇狙うレアルの本質は中盤だ。クロース&モドリッチ、最強の2人。

欧州サッカーPRESS

CL連覇狙うレアルの本質は中盤だ。
クロース&モドリッチ、最強の2人。

マンチェスター・ユナイテッドが本当に赤い悪魔のようだった頃のロイ・キーンとポール・スコールズ、時計仕掛けのバルサを動かし… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/06/01

CL4強に残ったモナコって一体何者。富豪だらけの国で育成クラブが成功?

欧州サッカーPRESS

CL4強に残ったモナコって一体何者。
富豪だらけの国で育成クラブが成功?

レアル・マドリー、ユベントス、アトレティコ・マドリー、そして……モナコ?チャンピオンズリーグの4強に、あまり馴染みのない… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/04/30

強豪の激突、似た者同士の伏兵対決。CLベスト8の4カードを大いに分析。

欧州サッカーPRESS

強豪の激突、似た者同士の伏兵対決。
CLベスト8の4カードを大いに分析。

歴史を塗り替えた大逆転劇、シンデレラボーイたちの蘇生、金星をまたひとつ積み上げた若手集団──。チャンピオンズリーグ(CL)… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/04/10

ハリル「プレッシャーは大好きだ」監督業はマゾでなければ務まらない。

サッカー日本代表PRESS

ハリル「プレッシャーは大好きだ」
監督業はマゾでなければ務まらない。

「(なぜなら)私はマゾヒズムのスペシャリストだからだ」20年余りにわたってアーセナルを率いるアーセン・ベンゲルは先ごろ、「… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/03/31

レスターは終盤戦にこそ化ける?脚本はシェイクスピア新監督が描く。

欧州サッカーPRESS

レスターは終盤戦にこそ化ける?
脚本はシェイクスピア新監督が描く。

キツネにつままれたのだろうか。フォクシーズ(レスターの愛称。英語でキツネの複数形)の豹変ぶりが、僕にはうまく理解できない… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/03/19

ACL1勝につきボーナス5000万円!中国勢の「札束を燃やす」強化策。

JリーグPRESS

ACL1勝につきボーナス5000万円!
中国勢の「札束を燃やす」強化策。

今週、Jリーグ勢3チームが万里の長城さながらの険しき山場に挑む。3月14、15日に行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)第3節で… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/03/13

札幌の魂・河合竜二のマリノス愛。古巣に伝える「まだやってますよ」。

JリーグPRESS

札幌の魂・河合竜二のマリノス愛。
古巣に伝える「まだやってますよ」。

『Number Web版2017年J1順位予想』で、3人のうち2人が最下位、もう1人が17位としたチーム。それが昨季J2王者の北海道コンサドー… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/03/03

ページトップ