著者プロフィール 

二宮寿朗Toshio Ninomiya

1972年愛媛県生まれ。日本大学法学部卒業後、スポーツニッポン新聞社に入社。格闘技、ボクシング、ラグビー、サッカーなどを担当し、数々のスポーツシーンの目撃者となる。'06年に退社し「Number」編集部を経て独立。高円寺の居酒屋でスポーツ談義に花を咲かせることが唯一の趣味。著書には『岡田武史というリーダー 理想を説き、現実を戦う超マネジメント』(ベスト新書)、『闘争人~松田直樹物語』(三栄書房)、『松田直樹を忘れない』(三栄書房)、『サッカー日本代表勝つ準備』(北條聡氏との共著、実業之日本社)がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
青山敏弘の心からトゲは消えた。W杯の後悔と、広島での独走と。

サムライブルーの原材料

青山敏弘の心からトゲは消えた。
W杯の後悔と、広島での独走と。

ロシアで見た、柴崎岳のパスにシビれた。三ツ沢で見た、青山敏弘のパスにシビれた。ワールドカップとJリーグ、相手も場所も大会… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/08/08

<独占対談> デル・ピエロ×ピルロ「アズーリのレジェンドが語る、勝者のメンタリティー」

Sports Graphic Number

<独占対談> デル・ピエロ×ピルロ
「アズーリのレジェンドが語る、勝者のメンタリティー」

イタリアが誇る稀代の“ファンタジスタ”と“レジスタ”。現役を引退した今も、数々のタイトルを獲得してきた者の風格が漂う。彼… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/07/31

鎌田大地、ブンデス1年目を終えて。「帰りたい気持ちは一切ない」

サムライブルーの原材料

鎌田大地、ブンデス1年目を終えて。
「帰りたい気持ちは一切ない」

海外に飛び出して活躍できなければ、こう囁かれがちだ。Jリーグでやっていたほうが良かったんじゃないの? 海外の水が合ってな… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/07/23

塩谷司はUAEで代表復帰に燃える。「意志が強いとは思わない。でも」

サムライブルーの原材料

塩谷司はUAEで代表復帰に燃える。
「意志が強いとは思わない。でも」

トンネルを抜けた先に、栄光が待っていた。塩谷司、29歳――。2016年、オーバーエージ枠で参加したリオデジャネイロ五輪で失意を… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/07/13

<歩みをとめない者たち>澤穂希がサッカーと家族に捧げる“全力”人生。

Sports Graphic Number Web

<歩みをとめない者たち>
澤穂希がサッカーと家族に捧げる“全力”人生。

澤穂希は、長い現役生活を力強く駆け抜けた。15歳から20年以上にわたって女子日本代表の一員として戦い、6度のワールドカップ出… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/06/28

漫画家・高橋陽一にとってのサッカー日本代表

サッカー日本代表 激闘日誌

漫画家・高橋陽一にとってのサッカー日本代表

パッと頭に浮かぶのは、あの木村和司さんの直接フリーキックですよね。メキシコワールドカップのアジア最終予選、ホームの韓国戦… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/06/22

<歩みをとめない者たち>料理人・西芳照がサッカー日本代表と故郷に注ぎ続ける愛情。

Sports Graphic Number Web

<歩みをとめない者たち>
料理人・西芳照がサッカー日本代表と故郷に注ぎ続ける愛情。

今年3月にオープンした福島・広野町の商業施設にあるフードコート「くっちぃーな」には、サッカー日本代表やクラブのユニフォー… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/06/21

<歩みをとめない者たち>宮本恒靖の“今を生きる”原動力。

Sports Graphic Number Web

<歩みをとめない者たち>
宮本恒靖の“今を生きる”原動力。

宮本恒靖は、バーンアウトと表現する。2006年、ドイツワールドカップ。ベスト16まで進んだ日韓大会以上の結果を期待されたものの… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/06/14

メンバー、布陣、呼び方に西野流。最大の迷いどころはやはり2シャドー。

サッカー日本代表PRESS

メンバー、布陣、呼び方に西野流。
最大の迷いどころはやはり2シャドー。

「ワールドカップのメンバー発表って、何かが起こるんじゃないかとこっちも緊張して見るんだけど、今回ばかりはサプライズはなか… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/06/01

GK東口順昭が怪我で得た割り切り。「絶対止めなあかん」が強すぎた?

サムライブルーの原材料

GK東口順昭が怪我で得た割り切り。
「絶対止めなあかん」が強すぎた?

3週間前とは明らかに違う東口順昭がいた。黒いフェースガードを身につけた外面は、虚心平意の内面を含ませる。静かにゴールに立… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/05/19

西野ジャパンの27人が意味するもの。最後の競争と一体感の同時進行を!

サッカー日本代表PRESS

西野ジャパンの27人が意味するもの。
最後の競争と一体感の同時進行を!

「ロシアワールドカップ日本代表候補として、まず27人が発表されたね。30人弱っていう報道だったから、絞ったということ?」 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/05/18

巻誠一郎の生き様が熊本に重なる。試合も震災復興も走り続ける日々。

サムライブルーの原材料

巻誠一郎の生き様が熊本に重なる。
試合も震災復興も走り続ける日々。

巻誠一郎は、走る。交代で入ってくるだけで周りの温度がグッと、ババッと引き上がる。184cmの大きな体躯を揺らしながら、ボール… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/04/14

中村憲剛のスタイルはまだ増える。モチベは「ほんと尽きないです」

サムライブルーの原材料

中村憲剛のスタイルはまだ増える。
モチベは「ほんと尽きないです」

そんな引き出しも持ってたの? 中村憲剛と新しい発見はセットだ。 開幕のアウェー、ジュビロ磐田戦から驚かせてくれた。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/04/11

森保監督と東京世代、目標は高く。「“おめでとう”の言葉を目指して」

Number PLAYBACK

森保監督と東京世代、目標は高く。
「“おめでとう”の言葉を目指して」

ちょっと後づけなんですけどね。実直で嘘をつけない人は、そう言って柔らかく笑った。「その年にメダルを獲ったんだなって、あら… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/04/09

中澤佑二は速度勝負になぜ勝てるか。ハイライン守備で光る「コンマ何秒」。

サムライブルーの原材料

中澤佑二は速度勝負になぜ勝てるか。
ハイライン守備で光る「コンマ何秒」。

誰かが言った。筆者も思った。今季から横浜F・マリノスを率いるアンジェ・ポステコグルーが設定する「ハイライン」に、中澤佑二… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/03/30

ジャーナリスト二宮寿朗が目撃した激闘の記憶

サッカー日本代表 激闘日誌

ジャーナリスト二宮寿朗が目撃した激闘の記憶

あれほどのブーイングは、いまだかつて聞いたことがない。君が代が流れても、日本がボールを持っても、それは地鳴りのような響き… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/03/30

“外れるのはカズ”以来の段階発表。ハリルは「W杯直前まで探す」構え。

サッカー日本代表PRESS

“外れるのはカズ”以来の段階発表。
ハリルは「W杯直前まで探す」構え。

Number Web担当デスク(以下、デスク)「二宮さん、ちょっと待って。ハッ、ハッ、ハックション!」二宮「大丈夫ですか? 花粉症… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/03/16

森重真人がルーティンを壊した理由。W杯のためにも「安定より成長を」。

サムライブルーの原材料

森重真人がルーティンを壊した理由。
W杯のためにも「安定より成長を」。

センターバックは危機察知能力がないと務まらない。予測と対処。ピッチで求められることは、人生においても同じなのかもしれない… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/03/13

「川崎さん、何で風呂桶だったの?」開幕前にグッズの謎を聞いてきた。

JリーグPRESS

「川崎さん、何で風呂桶だったの?」
開幕前にグッズの謎を聞いてきた。

優勝チームは事業部も忙しくなる。昨シーズン、悲願のリーグ初制覇を果たした川崎フロンターレの事務所はクラブハウスから離れた… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/02/24

40歳間近の俊輔が語る「衰え」。メッシと、昔の自分と、今の自分。

サムライブルーの原材料

40歳間近の俊輔が語る「衰え」。
メッシと、昔の自分と、今の自分。

中村俊輔はオッサン化しない。今年6月に40歳になるというのに、若手と同等、いやそれ以上によく走る、よく練習する。ジュビロ磐… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/02/18

ページトップ