著者プロフィール 

三田村昌鳳Shoho Mitamura

1949年生まれ。大学卒業後、週刊アサヒゴルフ副編集長を経て、'77年にスポーツ編集プロダクション(株)S&Aプランニングを設立。1995年、米国でスポーツライター・ホールオブフェイム、'96年第1回ジョニーウォーカー・ゴルフジャーナリスト賞優秀記事賞を受賞した。主な著者に『タイガー・ウッズ 伝説の序章』(翻訳)『伝説創生 タイガー・ウッズ神童の旅立ち』などがある。最新刊は『ブッダに学ぶゴルフの道』(天の巻=電子版/地の巻=書籍版)。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
選手とキャディをめぐる些細な問題が与える影響。~藤田光里の「厳重注意」に思う~

SCORE CARD

選手とキャディをめぐる些細な問題が与える影響。
~藤田光里の「厳重注意」に思う~

ゴルフトーナメントにおいて、選手が唯一、自分の味方にできて、なおかつ相談し合える(ルール上のアドバイスを受けられる)存在… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2015/07/17

連覇に挑んだ松山英樹の「リスク」と「報酬」。~ダブルボギー以上に悔んだ一打~

SCORE CARD

連覇に挑んだ松山英樹の「リスク」と「報酬」。
~ダブルボギー以上に悔んだ一打~

ディフェンディングチャンピオンとして臨んだ米ツアーのメモリアル・トーナメントで、松山英樹は連覇は逃したものの、攻めのゴル… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2015/06/20

石川遼、復活のポイントはマネジメント力。~難コースでのV争いを転換点に~

SCORE CARD

石川遼、復活のポイントはマネジメント力。
~難コースでのV争いを転換点に~

首位から5打差に30人、3打差16人。大混戦の中で最終日を迎えたザ・プレーヤーズ選手権(米国フロリダ州・TPCソーグラス)で、石… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2015/05/22

ドリームステージ新設はオープン化への第一歩。~ゴルフ日本選手権、アマに門戸~

SCORE CARD

ドリームステージ新設はオープン化への第一歩。
~ゴルフ日本選手権、アマに門戸~

その年の“ゴルファー日本一”を争う日本オープン選手権に通じる一般アマチュアを対象とした予選会「ドリームステージ」が今年か… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2015/04/30

石川遼よ、あまり根を詰めるな。~4週連続予選落ちに見える焦り~

SCORE CARD

石川遼よ、あまり根を詰めるな。
~4週連続予選落ちに見える焦り~

石川遼が今年の米ツアー自身初戦から4週連続で予選落ちした。さすがに4試合目のノーザントラスト・オープンでは「もうやっちゃっ… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2015/03/10

横峯さくらが米ツアーで活躍するために必要な事。~技量の幅、言葉の壁を越えて~

SCORE CARD

横峯さくらが米ツアーで活躍するために必要な事。
~技量の幅、言葉の壁を越えて~

横峯さくらが2015年シーズンから米女子ツアーに挑戦している。昨年12月にファイナルQT(クォリファイング・トーナメント)に合格… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2015/02/06

青木vs.ジャンボに比肩するライバルの出現を求む。~レジェンドのプロ50周年に思う~

SCORE CARD

青木vs.ジャンボに比肩するライバルの出現を求む。
~レジェンドのプロ50周年に思う~

ライバル=好敵手。それは、言い換えれば個性の衝突であり、選手を常に前進させるために必要不可欠な存在でもあると思う。あらた… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2015/01/16

男女ゴルフツアーが閉幕。若手の躍進は続くか。~女子は新顔が台頭、男子は……~

SCORE CARD

男女ゴルフツアーが閉幕。若手の躍進は続くか。
~女子は新顔が台頭、男子は……~

今シーズンの日本女子ツアー最終戦LPGAツアーチャンピオンシップ・リコーカップはテレサ・ルー(台湾)の優勝で幕を閉じ、ルーは… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/12/12

日本シニアオープンに漂う“人間臭さ”の魅力。~倉本の優勝とニクラウスの至言~

SCORE CARD

日本シニアオープンに漂う“人間臭さ”の魅力。
~倉本の優勝とニクラウスの至言~

日本の男子ツアーが低迷している。様々な理由が考えられるが、ひとつは選手が画一化されて、個性が感じられないということが大き… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/11/15

日本女子オープンで脚光を浴びた17歳の逸材。~アマゴルファー永井花奈の聡明さ~

SCORE CARD

日本女子オープンで脚光を浴びた17歳の逸材。
~アマゴルファー永井花奈の聡明さ~

今年の日本女子オープンで脚光を浴びたのは、日出高校(通信教育)の2年生、17歳の永井花奈だった。アマチュア選手ながら、並み… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/10/17

世界アマ選手権で見えたリオ&東京五輪への課題。~10代のゴルファー強化育成を~

SCORE CARD

世界アマ選手権で見えたリオ&東京五輪への課題。
~10代のゴルファー強化育成を~

1962年以来、52年ぶりの日本開催となった世界アマチュアゴルフチーム選手権が軽井沢で開催された。女子の部で期待された日本チー… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/09/23

全米プロでメジャー連覇。マキロイ時代の到来か?~殻を破ったニクラウスの助言~

SCORE CARD

全米プロでメジャー連覇。マキロイ時代の到来か?
~殻を破ったニクラウスの助言~

ローリー・マキロイが7月の全英オープンに続いて、全米プロゴルフ選手権を制し、メジャー2連勝を果たした。25歳3カ月でのメジャ… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/08/27

2年ぶりの優勝を契機に、石川遼らしさを取り戻せ。~欠点克服以上に大事なもの~

SCORE CARD

2年ぶりの優勝を契機に、石川遼らしさを取り戻せ。
~欠点克服以上に大事なもの~

最近の石川遼を見ていて、ふとジャンボ尾崎の言葉を思い出した。かつて尾崎は僕に「小さくまとまりたくない。もっと大きな自分で… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/07/18

史上初の男女同コース開催。パインハーストと日本の縁。~全米オープンに新たな伝統を~

SCORE CARD

史上初の男女同コース開催。パインハーストと日本の縁。
~全米オープンに新たな伝統を~

6月19日開幕の全米女子オープンは、全米オープンに続き、2週連続でパインハースト・ナンバー2で行なわれる。男女が同じコースで… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/06/19

10代アマが女子ゴルフに旋風を巻き起こす。~勝、森田ら躍進の理由とは?~

SCORE CARD

10代アマが女子ゴルフに旋風を巻き起こす。
~勝、森田ら躍進の理由とは?~

KKT杯バンテリンレディスオープン(4月18日~20日)で15歳のアマチュア、勝みなみ(鹿児島高校1年)が史上最年少優勝したかと思… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/05/29

賞金女王・森田理香子と世代交代の波。~若手女子ゴルファー、飛躍の予感~

SCORE CARD

賞金女王・森田理香子と
世代交代の波。
~若手女子ゴルファー、飛躍の予感~

今シーズンは、森田理香子から目が離せない。昨シーズン、初の賞金女王となって挑んだ第3戦のTポイントレディスでは圧倒的な強さ… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/04/10

オーガスタを襲った惨事とマスターズの展望。~「アイクの木」が消えた17番~

SCORE CARD

オーガスタを襲った惨事と
マスターズの展望。
~「アイクの木」が消えた17番~

3月を迎えると、ジョージア州オーガスタにあるオーガスタナショナルゴルフクラブが、急に忙しくなる。4月10日開幕のマスターズに… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/03/25

米ツアー初優勝は秒読み?松山英樹の波に乗る力。~“あと一歩”の壁を打ち破れ~

SCORE CARD

米ツアー初優勝は秒読み?
松山英樹の波に乗る力。
~“あと一歩”の壁を打ち破れ~

ゲームの波に乗るという言葉がある。目に見えない“空気感”や“流れ”をつかんで、最終日まで優勝争いの渦の中から弾き出される… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/02/19

2014年の日本男子は、“不器用さ”が鍵になる。~石川、松山、宮里が臨む戦い~

SCORE CARD

2014年の日本男子は、
“不器用さ”が鍵になる。
~石川、松山、宮里が臨む戦い~

2014年の日本男子ゴルフ界では3人の選手に注目したいと思う。まずは昨年、思うような成績を残せなかった石川遼。彼は見かけによ… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2014/01/25

賞金王・松山英樹不在の国内ツアー再構築を考えよ。~選手、メディアに問われる姿勢~

SCORE CARD

賞金王・松山英樹不在の
国内ツアー再構築を考えよ。
~選手、メディアに問われる姿勢~

今年4月にプロ転向した松山英樹が、カシオワールドオープンで今シーズン4勝目を挙げ、史上初のルーキー賞金王を決めた。獲得賞金… 続きを読む

三田村昌鳳Shoho Mitamura

2013/12/15

1 2 3 4 5 8 NEXT >>

ページトップ