“燃える闘将”星野仙一さんの思い出を語ってください。

15件目を表示 / 全19

  • ドラゴンズの監督時代が一番印象に残っています、勝つことに飢えていたような気がします。選手時代の打倒巨人の姿も良かったですが監督としてドラゴンズを全国区にしてくれたのは、間違いなく星野さんです。阪神に行かれた時もさびしさはありましたがドラゴンズ監督としての実績が評価されたと嬉しかったですね、また五輪監督時も川上・岩瀬を起用した時は、やっぱりドラゴンズの選手のほうが使い勝手がいいんだなとも感じました。監督としての選手起用などを見ていますと類まれな演出家・プロモーターだと思います。
    ドラゴンズのことがおそらく一番気にされながら逝ってしまわれたのではないかと思います。謹んでご冥福をお祈りします。

    1993teioさん2018/01/17 16:58に投稿

    1
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ