「清宮に回す敬遠」はあり? なし?

16件目を表示 / 全26

  • 今回は、諸事情を鑑み、まぁ何とかありの範囲かなとは思います。

    残念なのは、今回の意見の中で、「今回の敬遠のどこが悪いのかわからない」「どこが敬意を欠いているのか理解できない」という意見が多い点。それがわからないのは人として問題です。

    今回、何が相手への敬意を欠いているのか?それは「自チーム、投手の事情や希望のために、相手チームの、清宮の前の選手の存在を無視した」という点です。これは強打者への敬遠とは全く違います。強打者への敬遠は、その強打者への敬意と、次打者とは勝負する、という大義が成り立ち、次打者は軽視はされたものの真剣勝負ができます。

    対して今回は、清宮と対戦したいから、その前の打者とは勝負しない、つまり前打者を無き者として扱ったわけであり、ここに相手への敬意が欠けているのは明らかです。早実側がチームとして不快感を表すのは当然のことです。それくらいの機微は感じるべきでしょう。

    しゅうたさん2017/05/18 13:34に投稿

    6
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

932

不屈の虎。
7月27日発売
最新号表紙
Numberコラム コラム一覧を見る