サッカー日本代表「キャップ1」の男たち 

元代表・吉原宏太から西野ジャパンへ。「だからすぐ次に夢をつくらないと」

元代表・吉原宏太から西野ジャパンへ。
「だからすぐ次に夢をつくらないと」

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

時差ボケで頭がぼーっとしたままの感覚。夢だった日本代表になれたという高揚感。そしてパラグアイが強すぎて歯が立たない衝撃。吉原宏太にとってのたった一度の日本代表は、感覚が複雑に入り混じったままに過ぎてい…続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2018/06/19

代表より鹿島を優先した増田忠俊。「でも、1キャップに感謝しようと」

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

代表より鹿島を優先した増田忠俊。
「でも、1キャップに感謝しようと」

「試合でのプレーは何も覚えていないんですよ。本当に」 切れ味鋭いドリブル、スペースへの飛び出しで'97年鹿島アントラーズの… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2018/03/23

伝説のスーパーサブ森山泰行の今。代表1キャップで感じたカズの理念。

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

伝説のスーパーサブ森山泰行の今。
代表1キャップで感じたカズの理念。

「取材時に、日本代表当時のユニフォームをお持ちいただけないでしょうか」名古屋グランパスなどでFWとして活躍した森山泰行(48… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/12/08

“川崎山脈”から日本代表、高校教師へ。代表1キャップ、箕輪義信の人生。

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

“川崎山脈”から日本代表、高校教師へ。
代表1キャップ、箕輪義信の人生。

箕輪先生。現在の箕輪義信の職場での呼び名はこうだ。現在41歳。高校教師はもともとやってみたい職業だった。2010年にコンサドー… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/11/10

ページトップ