プロ野球、低反発球でもっとも得する球団は?

編集部からのコメントを見る

  まもなく開幕のプロ野球。今季から、全球団が統一してミズノ社製の“低反発球”を使うことになりました。
「打球が飛ばない」「変化球が曲がりやすい」「投げるときに滑りやすい」などの特徴が指摘され、オープン戦でもジャイアンツが8試合にわたってホームランが出なかったことがニュースになっています。
  いずれにせよ、各球団とも新球を味方につけることが大切なカギとなるでしょう。
  果たして、この低反発球の導入でもっとも得をする球団はどこだと思いますか?

●福岡ソフトバンクホークス  ●埼玉西武ライオンズ  ●千葉ロッテマリーンズ  ●北海道日本ハムファイターズ  ●オリックス・バファローズ  ●東北楽天ゴールデンイーグルス
●中日ドラゴンズ  ●阪神タイガース  ●読売ジャイアンツ  ●東京ヤクルトスワローズ
●広島東洋カープ  ●横浜ベイスターズ
●どの球団も得はしない

1-10件を表示 / 全34

すべて| ソフトバンク| 西武| ロッテ| 日本ハム| オリックス| 楽天| 中日| 阪神| 巨人| ヤクルト| 広島| 横浜| どの球団も得はしない|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 統一球が採用されても、特にどの球団に有利に働く事は無いだろう。セ・リーグにしても昨年の上位中日、阪神、巨人の3強にヤクルトがどこまで加われるか。それを追う広島は、若手投手陣の伸びしろ次第。横浜は変わらず。パ・リーグは楽天を含め6球団の混戦模様。昨年と大きく順位が変わりそうなのは、広島と楽天の2球団だが、広島は前田健太を筆頭に大竹の復活、2年目今村、ルーキー福井と若手有望投手の活躍があれば大きく順位を上げられるだろう。楽天は岩村、松井の補強に岩隈の残留、田中の復活があれば充分上位争いが可能に。これら2球団は統一球の恩恵では無く、補強や育成の成果によるものだから、今回の統一球導入で得をする球団は特に無い。

    こうちゃんさん2011/03/14 19:22に投稿

    7
    そう思う!
  • 統一ルールの改正を決めるプロセスで、どこかの球団に偏重するような提案は通らないはず。

    言い換えると、NPB関係者ら自身が、どこにも有利とはならないと自覚してるんではないか。

    確かに球場のサイズや、長距離砲への依存度、投手陣の馴染みなど、細部要因は幾らでもあるが、特別に得する条件は思い当たらない。
    昨年比で個々の記録は落ちると思うが、勝敗には互いが不利なはずで、結果イーブン。

    むしろ全球団が何を目的に低反発球を導入するか。 国際化がもたらす、WBCの三連覇や日米間の選手間交流などで、野球界全体が活性化することが出来れば、その意味で全球団が得をするといえる。

    strike-2さん2011/03/10 08:52に投稿

    5
    そう思う!
  • ホームランが出にくい札幌ドームが本拠地という事で、元から小技のチームなので、
    他球団は慣れていない戦術なども無難にこなしていきそう。
    投手陣も今まで以上に長打が減るので、やっぱり日本ハム。
    他球団はホームランの影響を受けたり、小技の技術、守備力なんかもてこずってしまいそう

    NO.26さん2011/03/10 00:17に投稿

    5
    そう思う!
  • 低反発球によって“得だけ”する球団はないでしょうね。

    今回は単に飛ばないだけでなく、縫い目や表面の滑り具合も変えてるので、簡単に投手有利とは思えないですね。
    新しいボールにフィットできない投手は、逆に苦労するんじゃないでしょうか。
    打者のバッティングにも同じことが言えると思います。
    飛ばないならミートに徹するでしょうし、打てる人はホームラン狙うでしょう。

    なので、どこの球団も一長一短で条件は一緒だと思いますよ。

    harusanさん2011/03/10 16:02に投稿

    4
    そう思う!
  • ▼投手
    世界大会において高い適応能力を示した楽天のダブルエース。特にMLB挑戦に向けて下準備してきた岩隈の存在が大きい。ダルビッシュや藤川球児など国内で絶対的存在であるにも関わらず、球質の変化に苦い経験をしたケースもあるだけに適応能力が問われるだろう。もっとも超一流の投手はシーズン半ばにはアジャストしてくるだろうが、スタートラインの差という点で楽天が一歩リード。

    ▼打撃
    なんといっても岩村&松井稼の存在。国内でトップレベルの実績を誇りながらMLBの環境の違いなどで味わった経験。これらは必ずチームにプラスをもたらすに違いない。セ・リーグでは同様の理由で阪神。攻守共に城島が効果をもたらしてくれれば。

    ほかにも国際大会やメジャーの経験者はいるが、今シーズンは最良なお手本が複数いるイーグルスの土俵になるのかもしれない。ぜひ震災のあった地元東北地方に大きな勇気をあたえてほしいと思います。

    taroxさん2011/03/14 11:19に投稿

    4
    そう思う!
  • 阪神ファンの僕ですが、まあ冷静に見れば、パリーグは低反発球で受ける影響は一長一短。ボールの感覚云々でエース級のピッチャーの調子が上がらないところが、残念でした、ということにはなりかねないけど、それはどの球団にも言えること。
    セリーグは………今年は、ヤクルトは昨年からの上積みがちょっと薄い。広島はなんとか戦力が整ってきた感じ。横浜は良くなる理由が少なすぎる。阪神も世代交代を今年うまいことやっていく時期なのではないかと思うんですけど…。つまり、今年は捲土重来の巨人かガッツリ連覇して黄金時代と言われたい中日かだと思うんですけど、その巨人が細かい野球ができておらず、苦しそう。つまり、中日がとても有利になったようにみえるので、中日かと思うわけです。
    まあ、この予想が覆るから、スポーツは面白いわけなので、そう思っていると言うだけの話ですがね。

    うめさん2011/03/10 12:59に投稿

    3
    そう思う!
  • 得か損か?

    有利か不利か?
    は別の考え方であり、
    得かどうかで考えた場合はどの球団も得はしないと答える。
    ただ、後者の有利不利といった面では、
    ボールの影響で大味なゲームが少なくなり、1点を争う戦いが増えて面白くなる事は間違いないと思う。
    各チーム条件は同じで得られるはずの得点が無くなり、打たれた本塁打で失った点が防げる、という点。
    この条件でプラスマイナスを考慮していくと、
    敢えて挙げるならば他にも意見多いとは思うがやはり中日、パではソフトバンク・日本ハム。
    ホーム球場が広く、被本塁打が少ない上に更に本塁打を防げる。
    投手陣が安定している点は強みだと言える。
    現状の、「少ない得点を守り抜く戦い方」がより光るゲームを展開できるのが中日と考える。
    ただ、統一してボールを使用するのだからその影響で勝てた、負けた、といった事はほとんどないと思う。

    takahitokuroさん2011/03/10 13:55に投稿

    3
    そう思う!
  • HRに頼らず堅守と小技で勝ち抜いてきた日本ハムが有利だと思う。

    szk188さん2011/03/10 22:28に投稿

    3
    そう思う!
  • どこの球団も始めて使うボールということで得をする球団はないかな?と考えます。
    HRで点を稼いでいた球団は損をするかもしれませんね。

    ろびーさん2011/03/10 00:24に投稿

    2
    そう思う!
  • ファンなので

    mark31さん2011/03/15 01:35に投稿

    2
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ