Sports Graphic Number WebBACK NUMBER

今年こそ初マラソンに挑戦したいランナーへ。
adidas「ソーラーブースト」が持つ、未体験のフィット感。 

text by

別府響(文藝春秋)

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

PROFILE

photograph byKiichi Matsumoto

posted2018/06/01 11:00

今年こそ初マラソンに挑戦したいランナーへ。adidas「ソーラーブースト」が持つ、未体験のフィット感。<Number Web> photograph by Kiichi Matsumoto

感じたことのない未体験のフィット感。

 また、カカトを包み込むフィットカウンターからは、これまで感じたことのない未体験のフィット感を感じることができるはずだ。この異次元のフィット感で「グラムでは測れない軽さ」をぜひ実感してみてほしい。

フィットカウンターはアキレス腱の自由な動きと、より良いフィット感を実現するように設計されている。

 今回アディダスはトップモデルのSolarBOOSTだけでなく、エントリーモデルのSolarGLIDE、SolarDRIVEも含めた3ラインを、「SolarBOOSTシリーズ」としてラインアップしている。それぞれの用途にあったシューズを見つけてみるのも面白いかもしれない。

 今年こそ初マラソンに挑戦したいという方もいるだろう。また、会社の上司や友人に誘われて、駅伝大会やロードレースに駆り出される人もいるかもしれない。そんな時、エントリーランナーだからこそシューズの選択が重要になってくる。

 その選択肢のひとつとして、「SolarBOOSTシリーズ」を選んでみてはいかがだろうか。

adidas SolarBOOSTシリーズ

SolarBOOST

ミッドソールにBOOSTフォームを85%搭載し、強い反発力とクッション性を実現。何重にもレイヤードされた特殊構造のテーラードファイバープレースメントや、アキレス腱の自由な動きとより良いフィット感を実現するフィットカウンターなどの機能を備えている。 メンズ:24.5cm~33cm / ウィメンズ22.5cm~29cm、価格17,000円+税。

SolarGLIDE

BOOSTフォームやフィットカウンターに加え、アッパー素材にエンジニアードメッシュを採用。高いストレッチ性、軽量性、通気性を兼ね備え快適な履き心地を実現。メンズ:24.5cm~33cm / ウィメンズ22.5cm~26cm、価格13,000円+税。

SolarDRIVE

軽量構造のシュータンやアッパーに採用されているエンジニアードメッシュが優れた履き心地・フィット感をもたらす。アウトソールに使用されたストレッチウェブは、スムーズな体重移動を可能にしてくれる。メンズ:24.5cm~32cm / ウィメンズ22.5cm~29cm、価格11,000円+税。

詳しくはアディダスオンラインショップにて。

BACK 1 2

ページトップ