2018年の日本ダービーを制すのはこの馬!

集計グラフを見る

 競馬の祭典、日本ダービーが近づいてきました。  3冠の中でもやはり、ここを勝った馬が世代の中で頭1つ抜けた存在になることは間違い・・・続きを表示

●エポカドーロ
●キタノコマンドール
●グレイル
●サンリヴァル
●ジェネラーレウーノ
●ステルヴィオ
●ダノンプレミアム
●ブラストワンピース
●ワグネリアン
●その他

1-4件を表示 / 全4

すべて| エポカドーロ| キタノコマンドール| グレイル| サンリヴァル| ジェネラーレウーノ| ステルヴィオ| ダノンプレミアム| ブラストワンピース| ワグネリアン| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
  •  競馬は血統だと思っています。4戦無敗のダノンプレミアムがディープインパクトの栄光を再現するのではと。

    手許 不如意さん2018/05/25 12:47に投稿

    0
    そう思う!
  • 理由はない…というか、直感。
    青葉賞組もいるのでこの馬だけではないのですが、ゆりかもめ賞で東京芝2400mの経験があるということと、毎日杯の勝ち方が思った以上に強かったこと、ぐらいですかねえ。
    まあダービーはお祭りなので、馬券を買うというよりはレースを楽しんで見たいと思っています。

    するのは苦手見るのは得意さん2018/05/14 22:54に投稿

    0
    そう思う!
  • 実は、自分もブラストワンピース。

    熟成する前の素質の面では、ダノンプレミアム、エタリオウ、グレイル、ステルヴィオも捨てがたいし、力をつけてきたステイフーリッシュやゴーフォザサミットも。

    しかし、前前走であえて2400をつかい、騎手も乗りに来て、更に前走のパフォーマンスは圧巻で、皐月賞を回避してダービーを狙いにきたビジョンは、今のところ順調と予想し、この馬に1票。

    SUPER父ちゃんさん2018/05/16 00:27に投稿

    0
    そう思う!
  • ステイフーリッシュ
    京都新聞杯の勝ちっぷり、騎手に横山典弘、
    ひょっとしたらステイゴールド産駒からまた大物出現なのかもしれません、
    マスコミ的にはダノンプレミアムやキタノコマンドールへの忖度が強そうですが、そういう馬が勝っても競馬界や競馬ファンには不幸な事です。

    たくましくさん2018/05/18 17:12に投稿

    0
    そう思う!

ページトップ