バスケットボールPRESSBACK NUMBER

Bリーグ平均入場者2位は北海道!
レジェンド折茂武彦が語る運営術。 

text by

石井宏美(Number編集部)

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

PROFILE

photograph byB.LEAGUE

posted2018/04/13 11:15

Bリーグ平均入場者2位は北海道!レジェンド折茂武彦が語る運営術。<Number Web> photograph by B.LEAGUE

レバンガ北海道はTwitter、Facebook、Instagramを合わせたSNSフォロワー数も10万人に迫る(2月28日時点)。

ビジョンを確立させ、向かっていく。

 バスケットをメジャーにすることは、折茂が若い頃から描いてきた夢でもある。

「Bリーグが開幕して1、2年で何かを変えるということは難しいことですが、今後何をしていくかによって、バスケット界が発展していくのか、逆にダメになるのかが決まる。すべてはこれからにかかっているんです。大事なことは、10年後、20年後、このリーグがどうなりたいのかというビジョンを確立させ、それに向かっていくこと。これはクラブに置き換えても同じことが言えると思います。

 例えば本当に我々のような大きな母体がついていないチームにとっては1年、1年が勝負という現実がありますが、そこから目を逸らすことはできません。ただ、先々の明確なビジョンを掲げ、そこに近づく努力をしなければ意味がありません」

 どんな逆境に見舞われても決して屈せず、目の前の現実と向き合ってきた折茂。バスケットボールを愛し、北海道のため、そして道民に愛されるクラブを目指し走り続けてきた日々があったからこそ、今、レバンガ北海道が存在する。

「本当にうちはどん底からのスタートでした。今はようやく他のクラブと並んだというだけ。普通になっただけだと思っています。本当の意味でこれからがレバンガ北海道のスタートです」

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5
レバンガ北海道
折茂武彦

ページトップ