日本野球界、この10年で最強の世代は?

集計グラフを見る

「松坂世代」「ハンカチ世代」「大谷世代」……野球の世界では、「世代」が1つのくくりとしてよく登場します。 ・・・続きを表示

●1990年世代……則本昂大、東浜巨、浅村栄斗、西勇輝、小川泰弘など
●1991年世代……筒香嘉智、今宮健太、菊池雄星、今村猛、大瀬良大地など
●1992年世代……山田哲人、西川遥輝、山崎康晃、千賀滉大、中崎翔太など
●1993年世代……武田翔太、近藤健介、今永昇太、桑原将志、茂木栄五郎など
●1994年世代……大谷翔平、鈴木誠也、田村龍弘、濱口遥大、藤浪晋太郎など
●1995年世代……松井裕樹、森友哉、田口麗斗、二木康太、上林誠知など
●1996年世代……安樂智大、高橋光成、岡本和真、石川直也、清水優心など
●1997年世代……オコエ瑠偉、小笠原慎之介、平沢大河、高橋純平、廣岡大志など
●1998年世代……藤平尚真、堀瑞輝、寺島成輝、今井達也、細川成也など
●1999年世代……清宮幸太郎、安田尚憲、中村奨成、村上宗隆、石川翔など

※(例)1991年3月生まれの選手は1990年世代としてお考えください。

1-7件を表示 / 全7

すべて| 1990年| 1991年| 1992年| 1993年| 1994年| 1995年| 1996年| 1997年| 1998年| 1999年|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
  • 日本プロ野球史上、最高の選手ともいえる大谷翔平選手に敬意を表し投じます。

    たけまろさん2018/02/17 21:37に投稿

    1
    そう思う!
  • 筒香、今宮、菊池の1991年もすごいが№1は1994年
    大谷、藤波、濱口、鈴木誠也などはいずれもすばらしい
    野球以外でもも羽生結弦、高木美帆、萩野公介、瀬戸大也、南野拓美や山崎賢人などもいて多士済々
    ○○世代の語源となった松坂世代の藤川、和田、村田、杉内や藤川の同級生の広末涼子、星野源、壇蜜、優香、朝青龍などにひけをとらない

    ラミーおやじさん2018/02/18 02:30に投稿

    1
    そう思う!
  • なんと言っても二刀流の大谷世代でしょう。

    YASUBEYさん2018/02/26 19:48に投稿

    1
    そう思う!
  • やはり90年が一番有利な気もするし99年はキャリアが浅い為に不利な部分もあると思うが、92年は有力だと感じる。
    山田哲人選手は17年タイトルこそ無いものの、ヤクルトを代表する選手であり、西川遥輝選手については17年盗塁王のタイトルも獲得している。山崎康晃投手は一年目からクローザーとして新人王、最多セーブを獲得しセ・リーグを代表するクローザーに成長した。同じく中崎翔太投手も16年17年と広島東洋カープの優勝に貢献し胴上げ投手となっている。ソフトバンクの投手陣の柱である千賀滉大投手も92年だとするととても強いと思う。
    94年も有力だが、鈴木誠也、大谷翔平、藤浪晋太郎に加えもう1人有力な選手が必要と感じた。

    JUDYさん2018/02/17 17:26に投稿

    0
    そう思う!
  • この世代はおそらく「清宮世代」と呼ばれることになるでしょうが、昨年のドラフトは高校生野手の当たり年という事も有り、他にも有望選手多数で彼らが清宮をライバル視しつつ成長して行く世代になるでしょう。

    個人的にこの世代は数年後「安田世代」と呼ばれて欲しいです。

    Sugiさん2018/02/20 20:34に投稿

    0
    そう思う!
  • 松坂世代→ハンカチ世代と、「黄金世代」は6〜7年に一度生まれるようである。そのような法則性も踏まえて、最強世代は「大谷世代」であると思う。また、前述の世代は、野球以外のスポーツ選手、俳優なども豪華であり、94年生まれも、羽生結弦を筆頭に顔ぶれが豪華である。94年生まれはこれからもますます最強世代になって行くと思う。

    サードゴロさん2018/02/21 18:33に投稿

    0
    そう思う!
  •  どの年代の選手も、プロという「生き馬の目を抜く」のような世界で億を稼ぎ出すような評価を得ていることをすごいなと思います。その中で92年が豊作だったのかと思います。

    手許 不如意さん2018/02/22 14:47に投稿

    0
    そう思う!

ページトップ