フォトギャラリー

[アジア杯2011:日本vs.韓国] シーソーゲームが迎えた劇的な結末。ザックジャパンが見せた勝負強さ。 

photograph byTakuya Sugiyama

photograph at2011/1/25

細貝萌と本田圭佑

延長前半7分、岡崎慎司が倒され日本がPKを獲得。真ん中を狙った本田のキックは相手GKに弾かれたが、後方から猛然と走り込んだ細貝萌が蹴り込み、2-1となる勝ち越しゴールを決めた。細貝は浦和レッズ時代、フィンケ監督(当時)により、PKの際には全力でこぼれ球に詰めるよう、指導されていたという

ページトップ