2017年12月13日(水)まで
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロッテがキャプテンを廃止。ところでプロ野球にキャプテン制度って必要?

集計グラフを見る

 プロ野球の各球団にはキャプテンがいます。ただ、球団によっては選手会長が別に存在したり、仕事内容が知られていなかったりと、立ち位置がハッ・・・続きを表示

このお題に投稿する

●必要
●必要ない

最新の投稿
必要ない

学生の部活でないのだから、そんなの要らないですよ。

ぱぱさんさん2017/12/05 21:51
に投稿

1-10件を表示 / 全12

すべて| 必要| 必要ない|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 選手はほぼみんな高校の「部活」を経験しているわけだから、キャプテンというシステムがないとしっくりこない選手の方が多いのではないだろうか。
    しかしもちろんケースバイケースで、今のロッテやヤクルトのように若手主体でチームを作り直していかないといけないチームなら、井口新監督の言うように全員競争の姿勢を明確にするためにあえてキャプテンを置かないというのも手だろう。
    ただこれでロッテの成績が上がらなければ「キャプテン不在の弊害」と言われるに違いないわけだから、やはりキャプテンがいるに越したことはない。

    キャプテンさん2017/11/29 12:05に投稿

    1
    そう思う!
  •  プロ野球は、9つのレギュラーポジションを争い、少々言葉は悪いが、その競争に敗れた選手は立ち去らなければならない。その一方で、キャプテンはある意味他の選手以上にチームの勝利を考えねばならず、これらを両立させるのは困難に思える。
     かつてスワローズで田中浩康選手がキャプテンを務めていた頃、山田哲人選手が台頭してきたことがあった。田中選手は結局山田選手にレギュラーを譲ってしまうのだが、その後も田中選手はレギュラー奪取とチームの勝利という葛藤に悩まされたことだろう。
     田中選手はこの後戦力外になってしまうが、キャプテン制度も大きな原因の一つだったと思う。

    snoilさん2017/11/29 14:43に投稿

    1
    そう思う!
  • 他のスポーツでも同様だが、アマとプロではキャプテンの意味が違うと思う。

    アマはチームを引っ張る役目が主
    プロはチームをまとめる役目が主

    チームが強くなるほど自覚や主張がでて対立等がでやすくなるわけで、そういうのをまとめたり、プロでもキャプテンの役目は必要だと思う。

    まあ、ロッテみたいにそもそもまとめられそうな人材が乏しい状況ではキャプテンを作っても意味がない気がする。
    逆にチーム全体が強くなったらキャプテンを指名する可能性もありそうな気がする。

    BCDさん2017/11/29 17:33に投稿

    1
    そう思う!
  • 野球は、攻めと守りがはっきり分かれてるし、プレーの仕方はほとんどセオリーで決まっていて、あとはサインプレーで監督の指示をこなせるかどうかでゲームが運ばれることを考えれば、サッカーやラグビーのように試合中に意思統一をはかるキャプテンはいらないのかもしれない。それでも、ゲームキャプテンが決まってるほうが、スムーズにいくと思うね。だれが声かけするか決まってるだけでもムダがないと思うんだよね。キャプテンはないとチームを引っ張ってないわけでもないと思うしね。

    tomzさん2017/12/02 18:12に投稿

    1
    そう思う!
  • キャプテンは必要ない。学生野球だったら監督、コーチからの言葉を下級生に伝えるなどの役割はあるだろうが彼らはプロ野球選手。強いチームは自然とそういう役割を担う選手は出てくるはず。責任を持たせれば結果が付いてくるっていう発送は学生野球どまりではないでしょうか。

    HMクリーチャーさん2017/11/29 16:10に投稿

    0
    そう思う!
  • お題の文にもある通り、選手会長もいて、キャプテンもいて…というチームもあります。
    キャプテンは、盛り上げ役やムードメーカーとも少し違う、雰囲気をひとつのベクトルに向かせてまとめていく役目があるのだと思いますが、いなければチームとしてまとまらないような人員構成や雰囲気であれば、そもそもチームとして問題があるのでは。それに昔から常にキャプテンがいたわけではないでしょうし。
    かといって、キャプテンがいないことをチームの低迷の原因のひとつと考えるのも、結局はうまくいっていないことの戦犯探しにすぎず、根本的な解決につながらないこともあるのではないでしょうか。
    子供じゃないんですし、キャプテンを置いたほうがチームとしてうまくいくのなら、くらいでいいと思います。

    するのは苦手見るのは得意さん2017/11/29 20:36に投稿

    0
    そう思う!
  • 私見ですがキャプテンと呼ばれる選手は恥ずかしそうなので、不要。

    たけまろさん2017/11/30 09:35に投稿

    0
    そう思う!
  • キャプテンシーは投手陣野手陣各々の最年長が自然と担うのに任せた方が良い。名目として任命があろうがなかろうが、結局はそうなってしまうのだから。
    最年長野手が居て、最年長投手が居て、選手会長が居て、正捕手が居て、エースが居て……。ただでさえ船頭だらけで船がエベレストに登りそうなのに敢えて更に船頭を増やす必要もない。
    ただ例外的に、最年長の選手が露骨にプレイヤーとして下り坂で戦力として消えかかってる存在の場合に限っては次点の年長選手を明示的に任命するのはアリかもしれない。

    hisarukiさん2017/11/30 11:00に投稿

    0
    そう思う!
  • プロ野球の球団は個人事業主の集合体なので選手間で敢えてまとまる必要は無いと思われる。ペナント奪取に向けてチームを同じ方向を向かせる役目は監督・コーチが担うべき。

    でも、どこかの球団が優勝後のビールかけの音頭をどちらがやるか選手会長とキャプテンで争っている光景は面白かった。

    Sugiさん2017/12/01 18:49に投稿

    0
    そう思う!
  • そもそもプロ野球のキャプテンとは名ばかりと思う。攻撃は、打者対投手(バッテリー)。守備はキャプテンでなくても捕手や内野手なら投手に声をかけたりしている。にもかかわらずキャプテンが投手だったり(上がりでベンチ入りさえしてないことも)外野手だったり。いてもいなくてもあまり変わらないとしたらキャプテンは肩書だけ。いらない。

    ハンいんきょオヤジさん2017/12/03 23:07に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ