Number ExBACK NUMBER

3次速報、プロレス総選挙が超接戦!
デスマッチ、女子プロ、男色まで。

posted2017/04/28 19:00

 
3次速報、プロレス総選挙が超接戦!デスマッチ、女子プロ、男色まで。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph by

Sports Graphic Number

 4月3日からスタートした、現役レスラーを対象としたプロレス総選挙

 投票者数2万人を突破した4月26日24時時点での11位から30位までを発表いたします。

 トップ10の順位はこちらの記事をご確認ください。

第30位 後藤洋央紀(新日本プロレス所属)
2002年4月に新日本プロレスへ入団するが、ケガにより一時離脱。同年11月に再入団を果たす。現在はオカダ・カズチカ率いるCHAOSに加入している。「牛殺し」や「昇天」など、迫力のある豪快な技が持ち味。

第29位 諏訪魔(全日本プロレス所属)
全日本レスリング選抜選手権、国体で優勝経験のある実力者。社会人経験を経て、2004年に全日本プロレスに入門。怪力を活かした圧倒的なパワーで破壊力抜群のスープレックスを繰り出す。

第28位 “キング・オブ・ダークネス”EVIL(新日本プロレス所属)
2010年に新日本プロレスに入門。デビュー戦では高橋ヒロムと対戦。2013年に海外武者修行のためアメリカへ遠征し、2015年10月に内藤哲也の“パレハ”として再び新日本のリングに舞い戻った。

第27位 AJスタイルズ(WWE所属)
2014年に新日本プロレスのリングに上がり、2度IWGPヘビー級王者に輝く。2016年1月にWWEへ移籍し、わずか8カ月で世界王座を奪取。1つ1つのムーブが独創的で美しいと多くのレスラーたちからも支持を集める。

第26位 田口隆祐(新日本プロレス所属)
コミカルな試合から真剣勝負まで、どちらもこなすファイトスタイルの持ち主。現在は「タグチジャパン」の監督を務める。「どどん」や「オーマイ&ガーアンクル」など技名に独自のセンスが光る。

【次ページ】 続いて25位から21位!

1 2 3 4 NEXT
1/4ページ
関連キーワード
葛西純
男色ディーノ
芦野祥太郎
高橋ヒロム
雪妃真矢
鈴木秀樹
世羅りさ
関本大介
CIMA
鈴木みのる
武藤敬司
橋本千紘
宮原健斗
木村花
YAMATO
田口隆祐
AJスタイルズ
“キング・オブ・ダークネス”EVIL
諏訪魔
後藤洋央紀
プロレス総選挙

ページトップ