モーターサイクル・レース・ダイアリーズBACK NUMBER

マルケスの走りは“勝利 or 転倒”。
MotoGP序盤の番狂わせを検証する。 

text by

遠藤智

遠藤智Satoshi Endo

PROFILE

photograph bySatoshi Endo

posted2017/04/21 07:30

マルケスの走りは“勝利 or 転倒”。MotoGP序盤の番狂わせを検証する。<Number Web> photograph by Satoshi Endo

アルゼンチンGPにて。転倒後、すぐに立ち上がってコース外に去っていったマルケス。怪我が無かったことはなによりだが……。

アメリカズGPが今シーズン最大の注目レースになる?

 今週は「サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)」で第3戦アメリカズGPが開催される。

 このサーキットでは、初開催の'13年から4年連続でマルケスがポール・トゥ・ウインを達成している。マルケスにとっては得意とするコースなわけだが、開幕2連勝と勢いに乗るビニャーレスもこのコースを比較的得意としているだけに勝敗を予想するのは難しい。だからこそ、序盤の2戦で出遅れたマルケスの戦いぶりに大きな注目が集まっている。

 もし、アルゼンチンGPのようなミスをしてノーポイントに終わり、ビニャーレスとロッシがこれまで通りの結果を残すようなことになれば、マルケスのタイトル獲得は相当厳しいものになる。

 そうならないためには、これまで以上に粘り強い走りを実践し、完走しなければならない。

 シーズン序盤にして苦しい状況に追い込まれたマルケスにとっては、今季もっとも重要な一戦となるアメリカズGP。ライバルたちの動向も含めて、これからのタイトル争いを占う重要な一戦となることは間違いない。

 序盤の3戦目にして大きな山場を迎えたMotoGP。見逃せない。

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5
5/5ページ
関連キーワード
マルク・マルケス
マーベリック・ビニャーレス
バレンティーノ・ロッシ
ホルヘ・ロレンソ
MotoGP

ページトップ