メジャーリーグPRESSBACK NUMBER

大家友和が41歳で告げられた解雇。
ナックルボーラーはどこへ行くか。 

text by

ナガオ勝司

ナガオ勝司Katsushi Nagao

PROFILE

photograph byAFLO

posted2017/04/18 07:00

大家友和が41歳で告げられた解雇。ナックルボーラーはどこへ行くか。<Number Web> photograph by AFLO

大家友和がナックルボールを投げるようになって4年目。本人は今が成長期だと感じているのだが……。

「まぁ、ちょっと残念なのは……」

 ひと息ついた時、大家は突然、少し悲しそうな表情でこう言った。

「まぁ、ちょっと残念なのは、奥さんをもう一度、アメリカに連れてきてあげたかった。それについてはちょっとね……」

 少年時代に「エクスポズの大家を見た」と教えてくれた選手が大家に気づき、固い握手をしながら、最後にこう声をかけた。

「あなたは素晴らしいキャリアを過ごしましたよ。これからの人生の幸運を祈っています」

 最後に聞いた素朴な言葉の中に、1人の選手の野球人生が、しっかりと印されているようだった。

関連コラム

<< BACK 3 4 5 NEXT >>
5/5ページ
関連キーワード
大家友和

ページトップ