2017年04月27日(木)まで
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人アスリートの偉業。どの連覇が一番衝撃的?

集計グラフを見る

 4月3日の体操の全日本選手権で、内村航平選手が自らの記録を更新する10連覇を達成。五輪総合個人で連覇を果たした実力は、今もなお健在であ・・・続きを表示

このお題に投稿する

●内村航平(体操)の日本選手権10連覇
●佐藤信夫(フィギュアスケート)の日本選手権10連覇
●谷亮子(柔道)の全日本体重別選手権11連覇
●橋本聖子(スピードスケート)の日本選手権10連覇
●廣田遥(トランポリン)の日本選手権10連覇
●室伏広治(ハンマー投げ)の日本選手権20連覇
●吉田沙保里(レスリング)の日本選手権10連覇
●その他

最新の投稿
内村航平

内村航平選手です。連覇が始まって以来、国内外どの試合も一度も負けていないのが凄い。そういう意味では吉田選手も凄いけど、競 ・・・すべて読む

numberさん2017/04/26 09:50
に投稿

1-10件を表示 / 全23

すべて| 内村航平| 佐藤信夫| 谷亮子| 橋本聖子| 廣田遥| 室伏広治| 吉田沙保里| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 全日本選手権だけでなく、体操の個人総合で39連勝中なので。

    さゆさん2017/04/14 01:36に投稿

    9
    そう思う!
  • あえて選ぶとしたら、インパクトが1番あったのが体操の内村航平さん。期待に見事に応え続けてるし、4月9日に自らの記録を更新したばかりで記憶に新しいから。体を操る競技でさらに競技年齢が短い、その中で10連覇するのは、月並みな言葉だけど、とても凄いことだと思う。

    kapibara66さん2017/04/14 11:29に投稿

    8
    そう思う!
  • 日本の10連覇だけでなく、世界でも8年半無敗の39連勝。
    世界スポーツ史に残る記録だと思う。
    とにかく、強くて美しい。

    Numberファンさん2017/04/14 21:19に投稿

    7
    そう思う!
  • 体操という6種目違った競技で10年間勝ち続ける素晴らしさ
    国内だけでなく世界体操でも偉業を成し遂げています。
    内村航平選手が何といっても最高だと思います。

    キョンキョンさん2017/04/15 00:24に投稿

    7
    そう思う!
  • 層が厚い競技の中で、この数字は凄い。
    谷亮子も甲乙付けがたいけど、競技人口、層の厚さで考えると内村の方が偉大な記録だと思う。
    他の人たちには悪いけど、時代的な背景なども含めてマイナースポーツで競技人口・レベル・層の厚さなどを考えても少し劣る。

    ogaさん2017/04/16 00:01に投稿

    7
    そう思う!
  • 体操競技という最も身体を酷使しする競技の中でも6種目で争われる個人総合で日本で10年間勝ち続けるという事に心からリスペクトします。日本だけでなく世界でも8年間無敵な内村選手の精神力に只々頭が下がります。

    コバチさん2017/04/14 01:55に投稿

    6
    そう思う!
  • どの競技の記録も素晴らしいと思いますが、やはり内村選手の記録は空前絶後の感があると思います。体操は「King of Sports」という敬称がある位、やっていることが超人的。そして内村選手はその世界で「キング」と称される選手です。個人総合は6種目行うものですし、高難度化した今の体操界で内村選手の活躍はありえないくらいと言われています。体操を知れば知るほど、内村選手の記録の凄さには感嘆するばかり。まさに生きる伝説ですね。

    momokoさん2017/04/18 01:25に投稿

    5
    そう思う!
  • 全日本個人総合10連覇だけでなく、世界で8連覇(オリンピック2連覇、世界体操6連覇)、2008年から国内外の個人総合で39連勝なんて、凄すぎます!体操で10年トップでいるのは本当に尋常ではありません。先日の全日本も全く本調子ではなかったけれど、ベースにある高い実力のうえに、ベテランの経験値と、なにより圧倒的な精神力でプロとして意地を見せたと思います。まさに求道者であり、キングです。

    ひとみさん2017/04/21 02:07に投稿

    5
    そう思う!
  • 頂点に君臨し続けたという表現が一番ふさわしい選手だと思う。
    日本のみならず世界でキングと称されてるのは彼だろう。

    takeshiさん2017/04/17 21:14に投稿

    4
    そう思う!
  • 中野浩一の世界選手権プロスプリント10連覇
    このコーナーの趣旨にあっているかは分からないですが、1977〜1986にて達成された10連覇は、当時の状況を考えても評価されるべきだと思います。

    taikifortuneさん2017/04/13 13:17に投稿

    3
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ