ハリルジャパンのフォーメーション、ベストはこれだ!

集計グラフを見る

 ロシアW杯に向けた最終予選、UAEとタイに2連勝したことで、日本はグループの首位に立ち、W杯出場に向けて前進しました。  この2・・・続きを表示

●4-2-3-1
●4-1-4-1
●4-4-2
●3-4-3
●その他

1-10件を表示 / 全21

すべて| 4-2-3-1| 4-1-4-1| 4-4-2| 3-4-3| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • リヴァパールのように攻撃的に前線5人が絡めば日本らしい連動のある攻撃ができ、アンカーには長谷部か山口がいるため、安泰。インサイドハーフには香川、倉田、清武、小林、今野という層の厚さもプラスするため。

    こうさん2017/03/30 12:29に投稿

    3
    そう思う!
  • 以前は典型的なトップ下がいて中盤によい選手が集まっていたが今の日本の強みはアタッカーだと思うから。

    ゆーいちろーさん2017/03/30 08:37に投稿

    2
    そう思う!
  • やはりアンカーの2選手が肝。
    一人は守備的な山口蛍か今野を、もう一人は攻撃に参加し、ボールを散らすことのできる長谷部か遠藤航、柏木を置きたい。

    日本にはサイドで活きる選手が多いので、攻撃的MFは3枚がベターだと思う。
    久保や原口はもちろん、ジョーカーとして浅野や齋藤学も使えるのがストロングポイント。
    中盤の真ん中は香川、清武にして、本田をボランチに起用してみるのも見てみたい。

    オリペイさん2017/03/30 14:50に投稿

    2
    そう思う!
  • これから夏場のワールドカップ予選になっていくので、4-1-4-1で縦方向をコンパクトにし,中盤の選手の負担を少なくした方がいいと思う。出来ればアンカーというより、ピボーテタイプにして相手をより走らせる事もいいと思う。

    ichziku_figoさん2017/03/30 18:11に投稿

    2
    そう思う!
  • 日本人は1トップではアジアではキープ出来ても、一流DFを背にすると通用しない。
    従って予選段階から大迫と浅野の2トップで連係を習熟させておくべし。
    香川は攻撃時は頼もしいが守備面では不安だから中盤ダイアモンドのトップ下に置くべし。

    Kenさん2017/04/10 00:38に投稿

    1
    そう思う!
  • 私の理想のメンバーを当てはめるとこれです

    akiさん2017/03/30 15:37に投稿

    1
    そう思う!
  • 4-3-3です。
    FW…原口、大迫、本田。
    MF…香川、蛍、長谷部。
    DF…長友、麻也、森重、槇野。
    GK…西川。
    原口と大迫はもう主力だし外せないでしょう。
    本田は必ず復活すると期待。

    ファルコンさん2017/03/30 23:17に投稿

    1
    そう思う!
  • 長谷部以外のボランチはポジションを空けすぎるので、アンカーではっきりとした役割を与えることでポジションを守らせる。

    kotaronasunoさん2017/03/31 11:49に投稿

    1
    そう思う!
  • GK林
    川島がUAE戦、タイ戦と調子が良かったが年齢、クラブでの状況を考えると
    林が良いと思う。高身長も魅力的
    DF(左から)酒井高 吉田 昌子 室屋 酒井は基本はサイドバックだと思う。ただし絶対的存在ではない。 CB二人は組ませたらよいのにという感じ鈴木もいるが
    室屋は今選ぶべき選手
    MFボランチに山口 小林 2列目(左から)原口 清武 久保(南野)
    見てみたい
    FW大迫

    後半から浅野、岡崎、武藤や勝っていれば長谷部の投入が良い気がする 

    YANさん2017/03/31 17:07に投稿

    1
    そう思う!
  • 日本代表の今後のキーマンは、ずばり久保と大迫。岡崎も必要。となれば4-4-2。UAEやタイははっきり言って格下。これからはオーストラリア、サウジとなれば得点力のある選手の起用できる布陣で。

    ハンいんきょオヤジさん2017/03/31 22:56に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ