2017年03月29日(水)まで
このエントリーをはてなブックマークに追加

色々な能力が求められるキャッチャー。あなたが最優先するものは?

集計グラフを見る

 キャッチャーというのは、野球の中でも少し特殊なポジションです。 「グラウンド上の監督」とも、「扇の要」とも言われ、攻撃面でも守備・・・続きを表示

このお題に投稿する

●打力
●キャッチング
●肩
●配球
●存在感
●その他

1-3件を表示 / 全3

すべて| 打力| キャッチング| | 配球| 存在感| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
  • 信頼性重視のの存在感です。誰の言葉か忘れましたが「キャッチャーはピッチャーの足りない部分を補っての捕手」と。配球、キャッチングとバッテリー間だけでなく、牽制やバッティングでもチーム全体を鼓舞する立場にあると思います。今回のWBC、打撃戦が多く打者がクローズアップされることが多いですが先日の満塁での岡田への声掛けや、牧田ー炭谷のテンポの良いバッテリーを見てると野球はやっぱりバッテリーあってのゲームだって思います(当然ですけど)。

    チヨちゃんさん2017/03/15 09:01に投稿

    0
    そう思う!
  • 捕手に一番必要なのは、投手のメンタルをいい方向にもっていくことだと思う。
    投げ急いでいる投手を落ち着かせたり、叱咤激励して投手に気合を入れさせる等。

    古田や阿部、そして今の小林にはそれが出来ている。
    だから名捕手のいるチームは勝てるんだと思う。

    unak15さん2017/03/19 09:59に投稿

    0
    そう思う!
  • 言い古された言葉ではあるけれど、捕手は唯一見方をみているポジション。逆に言えば他の選手全員がみているともいえる。1球1球戦局がかわる野球において、捕手にチームを掌握する存在感があればあるほど、守備の局面の集中力は発揮される。捕手の力量次第で守備力はかわると思う。

    MasterNewtonさん2017/03/21 12:41に投稿

    0
    そう思う!

ページトップ