稀勢の里の横綱昇進。あなたはどう思う?

集計グラフを見る

 大相撲初場所で稀勢の里が初優勝を果たし、横綱昇進を決めました。  長らく綱取りを期待されながら一歩届かずにいた稀勢の里の横綱昇進・・・続きを表示

●文句なし
●少し甘いが歓迎
●納得できない

1-20件を表示 / 全30

すべて| 文句なし| 少し甘いが歓迎| 納得できない|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 納得できません。

    まず基本として二場所連続優勝が必要な筈。
    そして先場所の12勝3敗はとても優勝に準ずる成績とは思えないです。
    日本人力士にはもちろん頑張って欲しいですが、この成績で横綱になれてしまうと「日本人だから」感が感じられそこも納得できない理由の1つです。

    やはりこんな論争も起きないような成績を残せる力士が横綱になるべきだと思います。
    品格も大事ですが、何よりも強さだと思います。負けてちゃー横綱は勤まらないでしょ。

    ひろゆきさん2017/01/26 20:11に投稿

    2
    そう思う!
  • 日本人横綱ありきで昇進させただけでしょう。
    二場所連続優勝でもないのに。
    例えば外国人力士が全く同じ成績だった場合昇進させたのだろうか?

    ファルコンさん2017/02/03 19:05に投稿

    2
    そう思う!
  • 外国人力士でも同様の基準で横綱にするのかは疑問ですけど。このタイミングを逃したら当分、純日本人横綱の誕生は難しい。と協会が考えたのでしょうから。仕方ないのでは。

    HMクリーチャーさん2017/01/26 14:33に投稿

    1
    そう思う!
  • 稀勢の里の横綱昇進には異論なし。
    毎回気になるのは「日本人力士」という言い回しと、決まって「世代交代」を期待させるような論調。
    判官贔屓の文化のためか、今まで角界を引っ張ってきた強い横綱達が主役から遠ざけられていくことに寂しさを感じる。

    mizuさん2017/01/26 20:58に投稿

    1
    そう思う!
  • 「甘い」「納得できない」という人は、ここ2〜3場所の
    星の「数」しか見ていないからでしょう。

    先場所は12勝とはいえ、3横綱を倒しています。
    また、昨年は「年間最多勝」を獲得していますが、
    これは間違いなくトップの実力がないと取れないタイトルです。

    ここ2年の成績を見ると、
    11、9、11、10、11、10、9、13、13、12、10、12、14、と安定感は抜群。相撲は常に正攻法、休場無し、1ケタはわずか2回、なおかつ、この間に準優勝を6回も決めています。これに匹敵する成績は白鵬のみと云ってよいでしょう。

    安定して勝ち続けられる力、相対的な相手との力関係、品格、どれを取っても横綱級であり、彼に足りなかったのは「優勝」の一文字だけ。それを今回成し遂げたのだから、「足りない」とかいう感覚は、相撲をトータルで捉えられていないだけだと思います。

    awesome01さん2017/01/26 21:29に投稿

    1
    そう思う!
  • どうも「『大関で二場所連続優勝』以外ダメという決まり」と'''勘違い'''している人がいるようだけど、そんなのは無視(あくまで目安、規則ではない)。
    (時代は違うは昔は二場所連続優勝で上がった人のほうが稀)

    さすがに、優勝せずに上げたり、白鵬戦に負けて2場所25勝ではさすがに甘すぎ、ということになるが、そういう意味で白鵬戦の勝利は大きかったと思う。あと、12勝の先場所も3横綱倒していることが、普通の12勝よりも悪印象にならなかったのだと思う。

    外国人云々言うけど、同じ成績(12-3、14-1)に琴奨菊や豪栄道がなっても横審にすら上がらないと思うよ。

    大体、横綱になっていない大関で史上最強(勝率は1位だったはず)というべき安定かつ長期間の好成績を上げているなかで、「あとは優勝」というところまで積み上げたのだから、いいんじゃないかと思う。

    今回見送っても、あっさり連覇しそうだけどね

    BCDさん2017/01/27 22:38に投稿

    1
    そう思う!
  • はっきりってフェアではない。稀勢の里は大関昇進の時も「おまけ」(33勝必要なところを32勝)で昇進した。横綱へはきちんと「2場所連続優勝」で昇進となって欲しかった。外国人力士だったら「おまけ」はなかったはず。まあ、もろもろの状況で「運」がいいといえばそれまでだが。

    ハンいんきょオヤジさん2017/01/27 22:58に投稿

    1
    そう思う!
  • 昇進基準の第一である「品格、力量が抜群」を満たしているから。現役横綱と互角以上に渡り合う力量は抜群で、常に真っ向勝負で浮つかない姿勢を崩さず品格も十分だから。

    いちろうさん2017/01/26 13:44に投稿

    0
    そう思う!
  • 昨年、年間最多勝をあげており安定感は群を抜いている。横綱という地位がさらに稀勢の里を強くさせると思う。

    kamikentsさん2017/01/26 13:45に投稿

    0
    そう思う!
  • 初場所は2横綱の休場で取り組みがなかったといっても14勝1敗での優勝は価値がある。先場所の12勝3敗は「優勝に準ずる成績」でも3敗の印象は悪い。それでも、白鵬が休場した場所があったけど年間最多勝は休まない体の強い証拠だし優勝以上の価値がある。
    相撲も興行的な要素もあるから休まないで出続けることには勝ち負け以上に価値があるのも事実だから総合的に判断するなら横綱としては申し分ない。

    ogaさん2017/01/26 19:50に投稿

    0
    そう思う!
  • 基本的に連続優勝、という過去の選考基準から見たら、前場所12勝、今場所も14勝1敗と、物足りないことは事実です。
    しかし、昨年横綱大関陣が1場所は休場していた中、稀勢の里だけはずっと出続け、安定した成績を残しました。
    地位が人を育てる、とも言いますし、今後の横綱・稀勢の里の活躍に期待します。

    DRAGONさん2017/01/26 21:53に投稿

    0
    そう思う!
  • 品格という点では文句なしでしょう。
    心・技・体という点では、身体は丈夫でめったに休まない点はまさに模範。技量という点でも、他の大関や横綱に対して決して引けを取らない。やはり稀勢の里関の一番のネックは心という部分にあったと思います。

    そういう点では、先場所の稀勢の里関の相撲は文句のないところだと思います。ただ九州場所までの相撲、特に負けた一番やその状況を鑑みると、横綱としての心という面での安定感というのはどうなんだろうという気もします。勝った相撲ももちろん技量として重要ですが、負けた相撲には心が現れるのではないかと。

    なので、もうひと場所くらい様子を見ることもあり得るかなあと個人的には思ってたので。
    立場が人を変えるという可能性もゼロではないと思うので、やや甘いかもしれないが、その分期待と、それに負けない厳しい模範的な横綱としての取り組みを見守りたいです。

    するのは苦手見るのは得意さん2017/01/26 23:22に投稿

    0
    そう思う!
  • 少しどころか、随分甘い。
    横綱の日馬富士、鶴竜が途中休場で取り組みなし。
    大関の豪栄道も休場で不戦勝。
    角番大関の琴奨菊(5勝10敗)に負け。
    本来の綱取り場所ですらなく、横綱、大関3人とも
    取り組みがない中での優勝では幸運としか言いようがない。
    それでも、とりあえず日本人の横綱が誕生したことは
    素直に歓迎です。

    Seijiさん2017/01/26 23:31に投稿

    0
    そう思う!
  • これで「2場所連続優勝~」とか言っていたら、またぞろ失敗するかもしれないので、もう、いい頃合いでしょう。年齢的にも、いつまでも待っていられないですし。横綱にしてしまえば、安心して落ち着いた相撲がとれるんじゃないでしょうか。そうすれば取りこぼしも減るだろうし、もともとコンスタントに2ケタ勝つ力はあるので、もっと優勝できるでしょう。

    Latinoheatさん2017/01/27 10:41に投稿

    0
    そう思う!
  • きっと強い横綱になってくれるという期待をこめて。日本の国技ですから、やはり日本人横綱がいてほしいという気持ちも強い。

    bokeさん2017/01/27 11:11に投稿

    0
    そう思う!
  • 初優勝で横綱に上げていたら、明らかに不公平(過去の力士との比較に於いて。)

    ぱぱさんさん2017/01/28 01:29に投稿

    0
    そう思う!
  • とにかく歓迎です。最後の日本出身の横綱かもしれないから。

    たけまろさん2017/01/28 13:46に投稿

    0
    そう思う!
  • 現在、盤石で文句なし。

    年間最多勝をし、3横綱も倒し、休場も無く、年間を通してこの
    成績を残してきたので、昇進に相応しい。

    横審の基準や発言が曖昧で、勇み足もあるから物言いがつく。

    連続優勝ならば、結果5敗や6敗でも良しとするのか?
    横綱は無敗が当然か?
    格下に足元救われても優勝すれば良いのか?

    今回優勝して、その後の稀勢の里関の表情も変わってきた。

    自覚も芽生えつつあると感じる。

    私は、横綱昇進に異論を唱える必要はない。

    SUPER父ちゃんさん2017/01/28 18:23に投稿

    0
    そう思う!
  • 昇進はいいと思うが、白鵬関との千秋楽戦の前に勝敗関係なく横綱昇進の横審委員長のコメントが納得できない。
    横綱に勝とうが負けようが昇進とか、横綱の品格を落としている気がする。そう思ってても勝って昇進とかにしてほしかった。
    稀勢の里関の安定性はわかるが、元々勝負がかったところでの弱さが光る力士。
    最後のプレッシャーのかかるところで偉大な横綱、白鵬関に勝ってこその横綱昇進であってほしかった。

    ダイスケさん2017/01/29 21:40に投稿

    0
    そう思う!
  • 2場所連続という部分は引っかかるが昨年の年間最多勝という安定感と品格で昇進はありだと思います。

    ゆーいちろーさん2017/01/30 08:34に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ