Sports Graphic Number WebBACK NUMBER

子どもたちに最高のクリスマスプレゼント。
香川真司が登場! 仙台でサッカー教室。

posted2016/12/28 12:00

 

text by

福田剛

福田剛Tsuyoshi Fukuda

PROFILE

photograph by

Takuya Sugiyama

「シュート打て! 香川選手に負けるな! やった入った」

 2016年12月24日、粉雪がちらつくグランドを元気に駆け回る子どもたち。懸命にボールを追いかけるみんなの顔には、笑顔が浮かぶ。

 クリスマスイブのこの日、仙台市にある市立上愛子小学校で開催された「JFA・キリン スマイルフィールド特別教室2016」。その中に子どもたちと一緒になってサッカーを楽しむ、香川真司選手の姿があった。

「JFA・キリン スマイルフィールド」は、日本サッカー協会とともにキリン(株)が東北復興支援の一環として岩手県、宮城県、福島県の小学校を対象に2011年9月から開催しているサッカー教室だ。子どもたちにサッカーを通じて笑顔になってもらいたいという想いから過去5年間継続して活動を続け、今回で689校目の開催となる。中学、高校と仙台で過ごした香川選手も「自分にとってすごく大切な場所である東北や仙台の子どもたちに夢を与えたい」とその活動に共感。2012年から継続して、日本に帰国した際には、忙しい合間を縫ってスペシャルコーチとして参加している。

 1年生から6年生まで男女合わせて、45人が参加した今回の特別教室でも、元サッカー日本代表の小島伸幸コーチが考えた練習メニューに香川選手も一緒に加わっていた。

【次ページ】 子どもたちの声援が、自分にとって一番の力です。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
おすすめスポーツ動画

ページトップ