Sports Graphic Number WebBACK NUMBER

<Qちゃんのランニングシューズの選び方>
松本莉緒(女優)×高橋尚子
「初マラソンに履くなら、このシューズ!」

posted2016/10/14 12:00

 
<Qちゃんのランニングシューズの選び方>松本莉緒(女優)×高橋尚子「初マラソンに履くなら、このシューズ!」<Number Web> photograph by Takuya Sugiyama

text by

NumberDo編集部

NumberDo編集部Number Do

PROFILE

photograph by

Takuya Sugiyama

高橋 松本さんは今度マラソンに初挑戦されるそうですね?

松本 そうなんです! 神戸マラソン(11月20日)で初めてフルマラソンを走ります。だから今日は高橋さんに、たくさんお聞きしたいことがありまして。

高橋 ヨガをやられていると聞きましたけど、ランニングは?

松本 中学まで陸上部で走り幅跳びやハードルをやっていたんですけど、長距離は難しいです。ついつい速く走ろうとしてしまうんです。

高橋 きっと運動神経がいいんですね。きちんと準備をして、抑えて走ることができるようになれば、元からの能力で完走できると思いますよ。

松本 え、そうなんですか? 本当に、分からないことだらけで……。走り方もそうですけど、シューズの選び方もすごく大事なんですよね?

ビギナーにはクッション性が大事なんです。

高橋 そう。シューズ選びを間違えると、ケガにつながる場合もあります。初めて走る人が、だいたい痛めるのが膝。なぜかというと、走るときの一歩に体重の3倍近くの負荷がかかるんですが、収縮してバネの役割をする足の筋肉が十分についていないと、膝に衝撃がきてしまう。だからクッション性の高いシューズで、膝にかかる負担を軽減したほうがいいんです。

松本 そうか、ビギナーにはクッション性が大事なんですね。

「GEL-KAYANO」の最新モデルは新素材を使い、ソール部分を厚くしている。「SORTIE」のQちゃん特注モデルと並べると一目瞭然。

高橋 家にあったからといって、5年前に買ったシューズを出してくるのも良くないですよ(笑)。輪ゴムが古くなるとパリッと崩れてしまうこともあるでしょう? 同じようにシューズのゴムの部分も古くなると、適正なクッション性が得られなくなるんです。

松本 走りはじめるときには、シューズを新しく買い替えたほうがいいということですね?

高橋 そのほうが足に負担がかからないですからね。

松本 うーん、知らなかった。

【次ページ】 フィット感は少し余裕あるくらいがいい。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
関連キーワード
高橋尚子

ページトップ