パラリンピックの開催時期、オリンピックの前 or 後 or 同時、どれがいい?

集計グラフを閉じる

 ロンドンでの開催を大きな転機として、パラリンピックを観戦する人は大きく増えました。リオ大会でも、多くのメダルが生まれ日本中がその衝撃を・・・続きを表示

●前
●後
●同時

1-10件を表示 / 全17

すべて| | | 同時|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 今はまだ実現不可能だろうけど同時開催が望ましい。
    パラリンピアンの義足などの補助器具?が生身より成績を出しやすいかもしれないなんて検証もされてるけど、そんなこと関係なく同時に可能なら特に陸上競技は一緒に競技を行って健常者よりも成績が良ければオリンピック・パラリンピック2つの金メダルを同時に与えれば良い。同時開催すれば走り幅跳びや高跳びなど設営・撤収も一度で済ませることもできるし経費節減にも繋がるなら運営側のメリットも大きいと思う。

    ogaさん2016/09/24 11:50に投稿

    2
    そう思う!
  • 先にパラリンピックをすると、オリンピック開催時には既に終わった感で熱が冷めていたことがあった。当時、成績も出場選手もごちゃごちゃになって混乱していたと記憶している。それを考えれば先にするよりという気がするが、今日はSNSもあるので先にやって熱を作るということが出来る。パラリンピックはあまりメダルに拘るよりも個人的には競技を知らせる役目メインの方が良いように思う。パラ経験選手が言っていたように過度な達成感で持ち上げをすると(身体的に無理が来ることも考えられるが)その逆も出てくるからだ。それは成績にも少なからず影響してしまう。それなら活き活きと活動する方が良い影響があると考えられる。
    障害の程度にも因るので判断基準や種目設定を作るのがどうしても難しくなるし、揃えるのも大変だが、過度の持ち上げは選手の気を殺ぐことがある。特に健常からの転向の場合は精神的に苦しむこともある。

    さん2016/09/21 02:21に投稿

    0
    そう思う!
  • 健常者も障害者もわけ隔てのない社会を目指すノーマライセーションの観点から同時がいいのではないか。

    ゆーいちろーさん2016/09/21 08:25に投稿

    0
    そう思う!
  • 運営の難しさなど、一筋縄ではいかないことを承知の上で「同時」。「後」にやっている現在はいまいちオリンピックの熱が継承されていないし、「前」にやった場合、オリンピックでさえ加熱に時間がかかることを考えると、“知らない間に終わっていた”となる可能性が高いと思う。

    TAMAさん2016/09/21 11:04に投稿

    0
    そう思う!
  •  オリンピック精神のそもそもを考えれば、パラリンピックは同時にやるべきだということが自ずから正しいとすぐに分かるはず。もし2020年の東京五輪で併催、もとい……五輪とパラの統合開催が成されれば、小池都知事の名前は、世界の政治史、スポーツ史に永遠に名を残すことになるのではないでしょうか。福島復興は当然なので棚に上げておくとして、五輪でアピールする要素が、ハイテク、アニメ、ゲーム、エコ、カワイイ文化……などしかないのであれば、単なる1五輪大会で終わると思います。もし、パラとの統合開催が実現すれば……未来に偉大なる精神の遺産を残すことになると思うのですが。

    Getterさん2016/09/21 12:14に投稿

    0
    そう思う!
  • オリンピックの中にパラリン部門を設けるべきだと思う。それが理想。
    陸上の100mでいえば「男子」「女子」「パラリン男子~クラス」「パラリン女子~クラス」というように。

    Dブライアンさん2016/09/21 13:04に投稿

    0
    そう思う!
  • 現時点でも東京マラソンでは「車椅子の部」を併催していますし,視覚障碍者の参加が可能な大会も多いので,現実的な観点から見た場合から見たらマラソンなら現時点でも「五輪とパラ五輪の同時開催」は可能ですよ‼️逆に言えばマラソン以外の他競技の場合だと現時点では結構困難でしょうねぇ…。マラソンの場合だと「車椅子の部」を先行スタートとし,視覚障碍者の部(五輪に合わせる形で,女子マラソンが先とし,男子マラソンが後と言う事で…)は五輪マラソンと同時スタートと言う形でなら「アリ」だと思いますよ‼️

    がじゃっちさん2016/09/21 15:58に投稿

    0
    そう思う!
  • 言い方は悪くなりますが、前にすれば前座扱いになりかねないし、後では祭りの後的な扱いになりかねない。そういう訳で、運営が難しいのは百も承知だが同時がベスト。

    わっきーさん2016/09/21 17:41に投稿

    0
    そう思う!
  • できるならば同時が理想的だと思っている。が、選手村の収容人数、ボランティアの数、大会期間の長期化も視野にいれなければならないのかもしれないず、少なくても今すぐ実現可能と思えない。リオパラリンピックは今までの比べればではあるが、報道も試合中継も多かった。いま私の心にインパクトを残しているのはパラリンピックの方だ。結局は報道の公平化が先なのではないだろうか。まずは同じくらい目にする機会を与えてもらえなければ、開催を先にしたところで今度は前座扱いになるだけ。パラは一般の注目度が低いと言われるが、オリンピックとパラリンピックでここまで報道差があるのに一般論化されても比べられないと思う。パラリンピックも最高峰のスポーツ大会として報道してもらえたなら、後に開催してインパクトを残すのはパラリンピックなのではないかと思う。

    ちゃららさん2016/09/21 22:47に投稿

    0
    そう思う!
  • 理想的には同時であるべきだと思います、日程や運営上かなり困難だとは思いますが…。将来は、すべての垣根を取り払った新しいオリンピックが誕生していて、「えっ!、昔は別々にやってたの?!」なんてことになっていて欲しい。

    マドリーさん2016/09/22 12:28に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ