2016年のACL、最も期待したいJクラブは?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 予選ラウンドが終了して、本戦出場クラブも出揃いました。アジアの最強クラブを決めるACL(AFCチャンピオンズリーグ)がいよいよ始まりま・・・続きを表示

●サンフレッチェ広島
●ガンバ大阪
●浦和レッズ
●FC東京

1-10件を表示 / 全23

すべて| サンフレッチェ広島| ガンバ大阪| 浦和レッズ| FC東京|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 浦和とガンバで悩みましたが。
    浦和は遠藤、イリッチの補強でディフェンス面が強化されたと思います。選手層は2チームできるぐらい分厚くなったので、ACLとリーグ戦をどちらも勝つチーム力はあるかな。
    ガンバはもともと強いチームにアデミウソンが加わり穴が少なくなったと思う。
    FC東京は監督が代わって守備力が落ちるのではと思っています。
    広島はドゥグラスの代わりがウタカでは穴を埋めるまでは行かない。チームの中心が佐藤、森崎など高齢の選手のため劣化を免れないのではと思います。
    ただ予選グループの組み合わせを見る限り、ワールドクラスの選手を補強しまくる中国勢が強すぎるような気がします。

    ファルコンさん2016/02/13 21:34に投稿

    3
    そう思う!
  • 毎年、期待はしている。

    たけまろさん2016/02/11 13:54に投稿

    1
    そう思う!
  • サンフレッチェか浦和で迷ったが若手が伸びて選手層が厚い広島。ガンバは宇佐美が夏に欧州へ渡るとみた。FC東京はアジアを勝ち抜く地力はない

    ゆーいちろーさん2016/02/11 18:39に投稿

    1
    そう思う!
  • たくさんの選択肢を持ち続けること。

    そして、

    「主導権を握ること=ボールを保持すること」ではないこと。

    そうした、サッカーの基本的なことを、言葉にするだけではなく、チームに浸透させるすべを持った数少ない日本人監督が指揮しているので。

    http://number.bunshun.jp/articles/-/825063
    「9得点よりもスタイルの片鱗が衝撃!城福体制のFC東京が覆した懐疑論。」の1ページ目最後の段落参照。

    とかく、攻撃でも守備でも、相手の動きや味方の動きを「決め打ち」して、それに対して「最善の一手」を試みることを「見えている」とか「先を読んでいる」とか評価しがちな日本サッカーの風潮を変えるきっかけとなってほしい。

    表現としての買物さん2016/02/12 19:52に投稿

    1
    そう思う!
  • 前回のACL参戦時より、選手層の厚みが増した。
    昨シーズンの後半は特に控えメンバーが試合に出ても、大きくクオリティが落ちることもなかった。
    他のチームよりコンビネーションが良い分、よい結果を期待してます。

    こあら16さん2016/02/15 15:38に投稿

    1
    そう思う!
  • チームとしての安定感があるのが広島だから。自分達の良さを消すことなく相手にも合わせたサッカーを展開できるのがこのチームの強みでしょう。 ガンバもフレキシブルなサッカーができるので期待します。 関東の2チームは自分達のやるべき事をきちんとできればいいのですが、できないときの修正力・反発力に疑問有です。

    ストリーマーさん2016/02/15 16:04に投稿

    1
    そう思う!
  • Wエース(佐藤&浅野)の存在、大崩れしない守備、選手層の厚さ。
    最大の強みは常にチーム内にある危機感と競争意識。

    広島のヨハンクライフさん2016/02/17 10:55に投稿

    1
    そう思う!
  • 国内で実績のある選手の獲得は、貴重な補強費で『ハズレ』を引かない為の有効な手段だが、毎年見るガンバのこのやり方でも、過去にはない大型補強。アデミウソン、藤本の獲得には、今年にかける本気度が伺える。

    遠藤・今野のような計算出来るベテラン、丹羽・倉田など代表も狙える中堅、井手口・堂安といったイキの良い若手もいるバランスも良い。

    中国勢と比べてチーム力で劣るのは否めないが、そのような戦力分布のなかで2015年度ベスト4を経験しているのは大きく、長谷川監督の手腕と共に評価していい。

    ポイントは夏の移籍。開幕からシーズン終了まで、同じメンツで戦い、勝ち抜けるところはまずない。当然引き抜かれるリスクもある。ただ、外国人枠をひとつ残しているので、手薄なところを見極めながら有効な戦力を補強出来る。その財力、コネクション、経験を一番持っているのは(浦和以上に)ガンバだと思う。

    けんぼーパパさん2016/02/19 16:43に投稿

    1
    そう思う!
  • 広島はクラブワールドカップで3位になったと騒がれてるけども、あくまで開催国枠にて出場。ACLでは負けている事実。
    実力差があっても善戦出来たのは、開催国の利を活かしたのみ。
    ACLでは期待薄。そしてサッカー自体、賞賛されてると言われてるが、海外では批判も多いことを知ってる人がどれだけいるだろうか。
    つまらないと。

    やはり、去年ACLでベスト4まで上がり、リーグ戦、天皇杯、ナビスコと安定した成績残してるし、世界と闘えるサッカーできるのは今はガンバだけかな。

    もっちさん2016/02/11 00:38に投稿

    0
    そう思う!
  • 満を持して城福登場!FC東京のポテンシャルと城福監督とのケミストリーに胸躍る。
    追伸:この4チームがアジアで実績を残した場合、そのチームの指揮官が次期日本代表監督の候補になるといいね。

    mizuさん2016/02/11 01:29に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ