「箱根駅伝、全国の大学を出場可能に」青学大・原監督の提言に賛成? 反対?

集計グラフを閉じる

 2016年の箱根駅伝は、青山学院大学の圧倒的な二連覇で幕を閉じました。  全国のお茶の間で正月の風物詩として親しまれている箱根駅・・・続きを表示

●賛成
●反対

1-10件を表示 / 全40

すべて| 賛成| 反対|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 断然賛成です。逆に今まで、地方の大学に門戸を開いていなかったのが、不思議な位です。大学生の大会で唯一認知されている箱根駅伝は、スポーツ振興の代表的なコンテンツだと思います。

    地方大学の参戦は、関東の出場できない学校からの反対が起こると思いますが、そんなこととは関係なく、絶対に全国大会にするべきです。駅伝の場合、出場チームが多くても競技に支障はないとおもいますので、現在の関東20校はキープしつつ、是非全国の大学に門戸を開いて欲しいと思います。

    でも、関東以外に10校とか決めないで、予選に全国のチームが自由に参加できて、成績の良いチームが出場できるという方が良いと思います。

    マリンさん2016/01/06 23:27に投稿

    7
    そう思う!
  • 全国大会としては、11月の全日本大学駅伝がある。伝統のある箱根駅伝は、歴史のまま進めるのが良いと思う。

    大沢公さん2016/01/06 19:10に投稿

    5
    そう思う!
  • もともと関東学生陸上連盟の大会でしょう?だったらそのままでいいと思います。
    ただし、他の大会(全日本大学駅伝とか)をもっと注目して報道してほしいと思います。箱根駅伝には何の不満もないですが、TVがいたずらにドラマを演出しようとしすぎることが不愉快だし、CMばかりできちんと見れないのがスポーツファンとしては残念です。
    地方の大学のノンフィクションをナンバーで是非やってくださいよ。売れないかもしれないけど・・・

    伊藤 克也さん2016/01/06 20:30に投稿

    4
    そう思う!
  • 箱根駅伝の流れ自体が変わりそうな気がする。
    それであれば、大学全国大会を春先に作るのはどうだろうか。

    箱根駅伝の伝統は変えず学生のレベルを向上させるにはそれがベストでは。

    札幌のタケさん2016/01/06 18:38に投稿

    3
    そう思う!
  • 出場する選手の門戸を広げてもよいかとは思うのですが、運営の点を考えると、現実的に簡単ではないと思います。箱根駅伝は関東学生陸上競技連盟が主催、つまり、関東の大学の学生が主体で運営しています。レース当日の走路員などは、予選会を通過できなかった大学の陸上部員などが主につとめているかと思います。全国規模の大会となった場合、全国の予選会参加大学から箱根駅伝当日の補助員を出すことにしないと、関東の大学のみに運営の負荷がかかり、不公平になるかと思いますが、全国の大学に補助員を依頼することになった場合、箱根駅伝当日に合わせて全国各地の大学から箱根にまで来る旅費は相当なものになり、なかなか大変だと思います。全国に門戸を広げるという考えは理解はできますが、箱根駅伝に日帰りで参加できるエリアにある大学からの目線、かつ、走る側からのみの目線のように感じました。

    あきさん2016/01/07 13:26に投稿

    3
    そう思う!
  • 反対というより「無理でしょ」という意味です。
    全日本駅伝は、もともと箱根に参加できない学連(中京大等、東海学連が中心でしたか)が、対抗として朝日新聞と一緒に作った大会、と記憶しています。
    箱根を全国開放するなら、全日本をどうにか(極論すれば取りやめも)する必要があると思いますが、いまさらそんなことできるのかな。

    uhk84702さん2016/01/07 21:11に投稿

    3
    そう思う!
  • 以下の点が気になります。

    関東学連の大会であること。
    距離は短いが、全日本大学駅伝の順位やタイムから見ても実力差があり過ぎる現状。
    開催時期が現状のままでは、目標としても盛り上がりとしても関東以外への注目がどこまで上がるか。

    全日本大学駅伝に母校が出場しているだけに、箱根にも出られたらもちろん嬉しいし応援します。
    ただ伊勢路以上に交通量のある道路も使いますし、伊勢路以上のタイム差・繰り上げスタートが発生することは確実な中、盛り上がりだけでなく運営の問題なども考えると、簡単に全国へ門戸を開くことに賛成するのもどうかという気がして…。

    逆に全日本大学駅伝を箱根駅伝に近づけるかたちではダメなんでしょうか?
    場所の変更、距離の延長とさらなる長距離区間の設定、交通整理や実力差を少し縮められる運営上の面白さ、関東に集中する有力選手の分散といったことも考えられるのかな…。

    するのは苦手見るのは得意さん2016/01/06 23:28に投稿

    2
    そう思う!
  • 反対の意味が分からない。真の大学日本一を決めてほしい。

    ゆーいちろーさん2016/01/07 18:07に投稿

    2
    そう思う!
  • 子供の頃は楽しんでいた箱根駅伝ですが、大人になってそれが一地方大会に過ぎないと知ってからは観なくなりました。
    裏切られたような気になったし、既得権にしがみついてるようにしか見えない大人の事情とやらにもウンザリしたし。
    もはやすっかりアンチなので、没落する事を期待して、未来永劫ローカル大会のままでいて欲しいですね。
    いつか出雲や伊勢路が、箱根よりもメジャーになる事を望んでます。

    Naveさん2016/01/07 19:16に投稿

    2
    そう思う!
  • 青学の原監督は下の世代まで裾野を広げたいのではないでしょうか?
    箱根駅伝に出る大学だけで、全国の有力選手を抱えるのは無理がありすぎると。
    私自身はそれも大事ですが、青学大と東洋大と駒大の3強とその他の大学の力の差がありすぎた。そこで思うのですが、外国人選手を現状往路復路合わせて1人だけですが、全区間で3人くらい認めてはどうかと。強い留学生と競うことで強い選手が出てくると思うのですが。

    ファルコンさん2016/01/09 21:11に投稿

    2
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ