スポーツはカタチから入る方なんですBACK NUMBER

年末年始のスポーツイベントを
心ゆくまで楽しむ高性能4Kテレビ。 

text by

奥山泰広&高成浩

奥山泰広&高成浩Yasuhiro Okuyama & Seikoh Coe(POW-DER)

PROFILE

photograph bySony

posted2015/12/16 10:00

年末年始のスポーツイベントを心ゆくまで楽しむ高性能4Kテレビ。<Number Web> photograph by Sony

美しさの秘密は、4K高画質プロセッサー「X1」!

 で、ズバリどの機種がいいの?

奥山 僕はソニーのBRAVIA(ブラビア)をお薦めします。

 おっ、北川景子がCMに出てるから?

奥山 それもありますが、ブラビアには「精細感」「色域」「コントラスト」を大幅に向上させる、4K高画質プロセッサー「X1」が搭載されているからです。

 う~む、よくわからないけど……まあ、凄いモノが入っているんだな。

奥山 4K映像でもフルHD映像でも入力すると、ただ単にそれを出力するのではなく、このX1が映像を分析し、その分析結果をさっきの3つのブロック――精細感、色域、コントラスト――に伝達し、より精細で美しく、より色鮮やかで広色域で、より明暗がくっきりした高コントラストな映像にするってワケ。

 ふむふむ、言ってみればブラビアの中に手練の技を持った職人がいるようなもんだな。そいつが今までは対応できなかったノイズを逃さずに処理して、クリアな映像にしてくれるんだね。またその優れた職人は、映像内のそれぞれの色に合わせて丁寧に色域を上げるので、豊かで自然な色表現が出来るんだね。さらに明るいところと暗いところの差を単に強調するんではなく、熟練の職人ならではのテクによって微妙な明暗のグラデーションを表現するから、美しいコントラストになるんだね。

奥山 そう、その職人がX1なんですよ!

 なるほどね。俺は4Kテレビは、4Kテレビ専用の番組じゃないと、キレイに見れないのかと思っていたよ。

奥山 さっきも説明したとおり、4Kに満たない映像も4K画面で映えるように自動で変換しますから、地デジやブルーレイも大幅にキレイに見れます。また、「スカパー!」や「ひかりTV」、「Amazonビデオ」や「Netflix」などの4K放送&配信も日々充実していますから、これからはもっと楽しめますよ。

65インチの大画面でかつてない臨場感を満喫!

 よ~し、んじゃあブラビアにするとして、サイズはどれくらいがいいかな?

くさび形の低重心設計により、奥行きの短いスタンドでの設置が可能に。また、ウーファーとサブウーファーに磁性流体を採用し、スリムなボディでありながらクリアで迫力のあるサウンドを実現している。
 

奥山 もちろんX9300Cシリーズの65インチをお薦めします。

 え? 、デカ過ぎない? 白保の我が家って狭いから、かなり画面に近づいて観ることになりそう……。

奥山 4Kテレビは今までのテレビの約半分の距離まで近づいても、画素が気になりません。なので、視野いっぱいに映像が広がり、圧倒的な臨場感が堪能できるんですよ。ワイド画面にもかかわらず9cmと薄型ですから、棚に置いたり壁に掛けても邪魔にならないのも嬉しいでしょ!

 うん、それはいいね。

奥山 なによりX9300Cシリーズは“テレビ業界初”、CDの3倍以上の情報量を誇るハイレゾ対応なので、濃密かつ感動的なサウンドを楽しめるんです。さらに、声で動画を検索したり、ネット動画とテレビ放送の切替えもスムーズに行えるAndroid TV機能搭載ですから、メカ音痴の高さんでも操作は簡単!

 うんうん、ますますいいね。

奥山 そのうえ今スグ買えば、4Kブルーレイソフトやスカパー!視聴料5000円引きなどがプレゼントされるキャンペーンも実施中です(※2016年1月22日(金)18:00まで)。このX9300Cの65インチで、年末年始のスポーツイベントをたっぷり鑑賞してくださいな。

 う~む、それがサ、今思い出したんだけどサ、石垣島の我が家ってNHKと民放2局しか見れないんだよね。駅伝とかサッカーとかラグビーとかの中継って見れたっけなぁ?

奥山 知りません!!

クリックで拡大

Sony BRAVIA KJ-65X9300C

息をのむような4K映像とハイレゾ対応磁性流体スピーカーで、かつてない臨場感を生み出す4Kチューナー内蔵の高画質&高音質モデル。サイズ:幅170.6×高さ87.1×奥行9.0cm(スタンド内側取り付け時のスタンド幅60.7cm)。※4Kチューナーはスカパー! プレミアムサービスチューナーです。オープン価格。

(問い合わせ)ソニー  買い物相談窓口
(電話)0120-777-886
(公式サイト)http://www.sony.jp

関連コラム

<< BACK 1 2 NEXT >>
2/2ページ

ページトップ