#sotaronbaBACK NUMBER

NBAでとんでもない記録が更新中!
王者ウォリアーズ、驚異の連勝記録。

posted2015/12/04 15:00

 
NBAでとんでもない記録が更新中!王者ウォリアーズ、驚異の連勝記録。<Number Web> photograph by Getty Images

右から、暫定HCのルーク・ウォルトン、ステフィン・カリー(30番)、ドレイモンド・グリーン(23番)、アンドレ・イグダーラ(9番)。

text by

長澤壮太郎

長澤壮太郎Sotaro Nagasawa

PROFILE

photograph by

Getty Images

 2015-16のNBAシーズンが開幕してから1カ月が経ちました。ご存知の方も多いと思いますが、昨年度王者のゴールデンステイト・ウォリアーズが最高の滑り出しをしています。

 開幕から負け知らずの20連勝でNBA新記録(12月4日時点)。

 それまでの開幕からの連勝記録は15連勝(1948-49年ワシントン・キャピタルズと1993-94のヒューストン・ロケッツ)。ちなみに前年度王者による開幕連勝記録は14勝(1957-58 ボストン・セルティックス)だったのでこれも更新中です。

 余談ですが、アメリカ4大プロスポーツの歴史で開幕からの連勝記録は野球で、1884年のセントルイス・マルーンズの20連勝です。この記録にも、12月2日(日本時間3日)に並びました。

すでにNBA記録の2つを破って快進撃!

 NBAでの1シーズンの連勝記録は1971-72年にロサンゼルス・レイカーズが打ち立てた33連勝。記録好きなNBAには1つのシーズン内の連勝記録と前年度のレギュラーシーズンから続く連勝記録の2種類があります。ウォリアーズは優勝した昨シーズンの終わり4試合を連勝したため、今シーズンの20連勝と合わせてシーズンを跨いでの24連勝という新記録も更新中です(それまでの記録は1948年のワシントン・キャピタルズによるシーズン跨いでの20連勝)。

 すでにケタ違いの強さを披露していますが、ここまで来るとシーズン連勝記録の33連勝を抜けるかどうか、否が応でも期待は高まります。

 全世界のマスコミが彼らの連勝を取り上げ、相手チームへの取材もこの話題ばかり。他のチームからすれば決して面白くないでしょう。

 現時点でウォリアーズを除く残り29チームは、この連勝記録を止めること、そして止めたチームとして歴史に名を刻むことに躍起になっているのは間違いありません。全ての照準をウォリアーズ戦に合わせて玉砕覚悟で当たってきています。その状況で記録を伸ばしていることがさらに彼らの強さを証明しています。

 負けなしのウォリアーズ、実はヘッドコーチのスティーブ・カーが不在の状態。オフ中に断裂した椎間板の回復手術を行いましたが、リハビリのため長期離脱を余儀なくされています。そこで代わりにリードアシスタントコーチのルーク・ウォルトンが暫定ヘッドコーチを務めている状況です。ルークはカーヘッドコーチと同じアリゾナ大出身で、関係は良好、選手からも好かれ、突然のヘッドコーチ業も的確にこなしています。

【次ページ】 カリーの強さというよりヘッドコーチの強さ!?

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
関連キーワード
ステフィン・カリー
スティーブ・カー
ロサンゼルス・レイカーズ
ゴールデンステート・ウォリアーズ
ルーク・ウォルトン
ドレイモンド・グリーン
コービー・ブライアント
フィル・ジャクソン
NBA

ページトップ