国家公務員の「ゴルフ解禁」、どう思う?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 国家公務員倫理規程には、「利害関係者と共に遊技又はゴルフをすること」を禁じた条項があります(第3条第1項第7号)。1990年代に起こっ・・・続きを表示

●解禁するべき
●解禁するべきではない

1-10件を表示 / 全11

すべて| 解禁するべき| 解禁するべきではない|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 接待ゴルフがキッカケで、ゴルフは金持ちのスポーツという認識があったから規制になったはず。
    接待は当然、別の法律で規制の対象になってるんだから、自らの意思で友人ら交友関係で楽しむ分には問題無い。これが仕事に関わってくると問題だけど、それに影響されない範囲内でプレーするんだったら規制緩和しても良い。あとは本人の意識次第。
    それよりもゴルフ議員連盟なるものがあった事に驚き。

    ogaさん2015/11/28 23:23に投稿

    3
    そう思う!
  • 瓜田李下、自己責任ということで解禁するべき。
    したがって、利害関係者とのプレーは、所属先への事前協議または報告が最低限必要だと思います。

    mizuさん2015/11/29 02:05に投稿

    3
    そう思う!
  • 公務員が”利害関係者と共に遊戯”するのは当然全面的に禁止すべきだが、わざわざゴルフだけを文字にするのはゴルフに対する偏見誤解を招く。
    ゴルフが”スノッブな金持ちの悪趣味”であるかのように言われがちな日本の状況、多くの日本人の認識を変えなければ、世界に通用するゴルファーはこの国から出ないだろう。
    アメリカでは、$15.00も払えば小学生同士でもプレー出来る。
    そしてどのコースもタフでプレーヤー達は皆真剣だ。
    欧米ではゴルフはすでに”庶民のスポーツ”でありゴルファーは”アスリート”なのだ。
    ところが日本では未だに、貧弱なコースに釣り合わぬ異様に立派なクラブハウス、プレー中に喋り通しのプレーヤー達、ロッカーひとつ使うのにもチャージし、プレーの途中にランチを強制するシステム、ゴルフ税なる不可解な税金の存在...全く可笑しい。
    あらゆる面でこの国ゴルフ環境を世界基準にすべきだと痛切に思う。

    Gold-jacketさん2015/11/30 18:17に投稿

    3
    そう思う!
  • 規制をかけた時に、よっぽどだったんでしょうね。

    たけまろさん2015/12/01 09:02に投稿

    3
    そう思う!
  • といっても福利厚生としての休日のゴルフ大会レベルでですが。
    あくまで内部だけで楽しむにはいいのでは?

    蒼涙という名の訪問者さん2015/11/27 22:11に投稿

    2
    そう思う!
  •  一緒にプレーする相手は十分精査しなければなりませんがね。
     ただ、官房長官が言ったように、ゴルフのイメージはだいぶ変わってます。こういうのは時代に応じた変化は当然だと思います。

    中ノ村鉄也朗さん2015/11/28 18:51に投稿

    1
    そう思う!
  • 解禁して接待などの不祥事が再発した時、五輪への影響やゴルフ業界へのダメージは計り知れないものになる事を考えれば、今ではない。

    わっきーさん2015/11/28 19:58に投稿

    1
    そう思う!
  • 当然ながら、反社会勢力の方々にも政治家にもゴルフをする自由は認められてしかるべきです。

    ところで、同『倫理規定』の第1条第3項に「職員は、法律により与えられた権限の行使に当たっては、当該権限の行使の対象となる者からの贈与等を受けること等の国民の疑惑や不信を招くような行為をしてはならない」と、この規定の目的が明示されています。つまり、五輪競技であろうが何であろうが「国民の疑惑や不信を招く行為」であれば、それを国家公務員が行なわないことは職務上の義務ということです。

    当該項目の骨子は「利害関係者と共にゴルフをすると不信を招きかねない」という懸念です。よって「ゴルフ解禁」のあかつきには、国家公務員諸姉諸兄におかれては、ゴルファーらしく(利害関係者と共にゴルフをなさる際には自腹でなさる等)ゴルフに対する誤解や偏見を改善する態度をとっていただけるものと期待します。

    calibra16vさん2015/11/29 10:27に投稿

    1
    そう思う!
  • 「接待野球」「接待マラソン」「接待柔道」はないが、「接待ゴルフ」はあるわけで。
    国家公務員倫理規程は、スポーツとしてのゴルフの地位をどうこう言うものではなく、あくまで接待の禁止を謳ったもの。「接待ゴルフ」を禁止しているものなので、削除してはいけないし、もし今後「接待野球」「接待マラソン」「接待柔道」などが出てきたら、それは条項に追加していけばよい。

    61さん2015/12/04 17:11に投稿

    1
    そう思う!
  •  実質上国家運営の中枢にある国家公務員を守るためにも「べきではない」と思います。この魑魅魍魎の世界、あの手この手を駆使して許認可や予算獲得で権限を持つ公務員に接触してくる事案はあとをたたないのではないでしょうか。いろんなところに陥穽がしかけられ国を担う有為の人材を失う愚を繰り返してはならないと思うのですが。

    手許 不如意さん2015/12/03 17:01に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ