サッカー日本代表クラスの選手が中東クラブへ移籍することに、あなたは肯定的? 否定的?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 サウジアラビアの強豪チーム、アル・ナスルが、浦和レッズのDF・槙野智章の獲得に動いているとの報道がありました。なんと5億円もの年俸を用・・・続きを表示

●肯定的
●否定的

1-10件を表示 / 全19

すべて| 肯定的| 否定的|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 欧州でポジションがままならない代表選手であれば、出場機会を得られる移籍を検討いただきたいと思います。それが日本への復帰かもしれませんし、中東への移籍かもしれません。そんな程度に考えています。

    たけまろさん2015/09/17 20:06に投稿

    4
    そう思う!
  • 選手個人の選手人生なんだし、周りがとやかく言う必要はありますか?
    でなきゃかつて海外で成功おさめた外国人選手も日本なんて国に誰も来なかったのでは??

    たかが日本代表クラス。
    どこ行ったって潰れる可能性もあるでしょ。
    何なの、この質問。

    もっと日本は低いレベルだと周りが認識させるときなんじゃないの?

    もっちさん2015/09/17 21:16に投稿

    3
    そう思う!
  • これからもアジア予選で何度も訪れるであろう中東でのプレーは、自身の慣れだけでなく、そこでの経験をフィードバック出来るかもしれない。現地で、肌で感じるものは大きい。
    また、単純な話だが、レベル云々ではなく『A(Jリーグ)は知ってるけどB(中東)は知らない』よりも『AもBも知ってる』の方がプレーに幅が出て対応力は必ず上がる。
    ポイントはACLではないかと。そこに出るようなチームなら、時にJリーグ勢にとって厄介な存在になるが(笑)、日本にいても出場出来るチームは限られる。仮に優勝すれば、Jリーグ勢は出れないクラブワールドカップで世界と戦うコトが出来る。むしろ、ナカナカ積めない経験を日本に還元出来る頼もしい存在。拍手して讃えるくらいの俯瞰した見方をしたいところ。
    代表視点で捉えれば、その経験の活かし方をしっかりと整理出来れば、多少のデメリットがあったとしても、十分お釣りが来ると思いますね。

    けんぼーパパさん2015/09/17 22:01に投稿

    3
    そう思う!
  • 中東だろうが、中国だろうが高く評価してくれる国に移籍するのは悪いことではない。サッカー選手は野球選手に比べ選手寿命が短い。Jリーグであれば最高年棒も2億ぐらいが限度だと思う。中東からでもステップアップは可能だと思う。シャビやラウルも行ってるし、Jでやるよりいい経験になるのではないかと思う。

    ファルコンさん2015/09/19 12:20に投稿

    3
    そう思う!
  • プロのサッカー選手なら 条件さえあえば移籍することは問題ないことだと思います。 ヨーロッパの元代表クラスの選手もいたりしますから 得るものは必ずあるはずです。 日本よりヨーロッパに近い訳ですからユーロ圏のチームとのテストマッチも多く出来る可能性がありますから それは、それでいいとレーニンングになると思います。 なので 私は日本代表クラスの選手でも中東移籍は有りだと思います。

    Oguさん2015/09/15 21:00に投稿

    2
    そう思う!
  • 今は微妙すぎる。
    ただ、将来的にはどうなるかわからない。

    日本だって、Jリーグ開設時だって、今の中東と似たような状況で金で有名選手を集めていたことは事実。
    そこから、日本人選手がいろいろ学んで今につながっているのだから、それを考えれば中東だってそう進化する可能性は十分。

    今後、中東リーグが年金リーグではなく、欧州主要リーグへのステップアップになるのならば、代表クラスよりも若手がそこから欧州へ行く流れがあってもおかしくない。

    ただ、現時点ではまだそこまで中東リーグがたどり着いてないと思うので、代表クラスが行くのにはメリットがないと思う。
    欧州中堅リーグのほうが遙かに良い。

    BCDさん2015/09/23 19:59に投稿

    1
    そう思う!
  • 何を求めて移籍するかは人それぞれ。お金という評価の場合もあれば、出場機会や経験を求める場合もある。決してハイレベルではない、良好とはいえない環境だからこそ磨かれるものもあるかもしれません。
    少なくとも槙野選手は日本でプロサッカー選手としての経験をそれなりに積んでいるわけですし、代表として国外での試合経験もあるわけですから、いわゆる思春期の選手の青田買いとは事情が違います。そもそもJリーグだって、世界と比較して低くはないかもしれませんが、常にアジア一というようなレベルでもないわけで。
    槙野選手がきちんと考えを持って移籍したいと思うならば、むしろ中東のリーグのレベルを引き上げて盛り上げてくれる、くらいに温かく見守ってあげたいなあ、と思います。

    するのは苦手見るのは得意さん2015/09/15 23:37に投稿

    1
    そう思う!
  • やはりまだまだ中東のクラブは、欧州よりレベルが低く、その割りに移籍金はオイルマネー等で高い為、中東で活躍しても欧州のクラブに戻れない現状があり、欧州で移籍先がなくなった選手が集まっている印象があるので、選手のレベルアップを期待し難いから

    あきのりさん2015/09/16 09:33に投稿

    1
    そう思う!
  • 代表で中心的な活躍を期待される選手が、行くべきリーグなのかどうか、ですね。代表クラスだからこそ、得られるものの予測値みたいなものは、やはり考えて決定すべきではないか。もちろん実際には、行って経験しなければ分らない事は多い、とは思いますが。それにしても、若い選手が武者修行するのとはわけが違う。有意義な選択を、お願いしたいと思います。

    マドリーさん2015/09/16 11:05に投稿

    1
    そう思う!
  • 移籍の目的はおカネ、名誉、その他、個人の価値観なので、どちらに移籍するも良し。
    いつも日本を出て行く選手が話題になりますが、海外からJリーグに移籍して来る(来て欲しい)選手を話題にしましょう。
    去る者は追わず・・・
    Jリーグを良くしようよ。Jリーグから代表選手、代表監督を選出していかないと空洞化しちゃいます。10年もしたらサッカー場がラグビー場になっちゃうかもよ。

    mizuさん2015/09/17 02:32に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ