2015年夏の甲子園、印象に残った学校は?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 東海大相模がエース小笠原の劇的なホームランで、45年ぶり2度目の優勝を飾った2015年夏の甲子園。  早稲田実業の怪物一年生・清宮幸・・・続きを表示

●東海大相模
●仙台育英
●早稲田実業
●関東第一
●九州国際大学付属
●花咲徳栄
●秋田商業
●興南
●その他

1-10件を表示 / 全38

すべて| 東海大相模| 仙台育英| 早稲田実業| 関東第一| 九州国際大学付属| 花咲徳栄| 秋田商業| 興南| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 「一戦ごとに成長して強くなる」とはよく言うけれど、今年の早実はまさにその通りの素晴らしいチーム。西東京大会では、よく打つがよく打たれ、よくエラーをしていたのが、甲子園ではしっかり守れるようになっていた。そしてつなぐ打線は清宮はじめホームランも打てる素晴らしいチームに変貌して、観衆を魅了していたと思う。

    コースケさん2015/08/21 22:16に投稿

    8
    そう思う!
  • 都大会から一戦一戦の成長ぶり。
    加藤主将を中心とした結束力。
    ただでさえマスコミのおもちゃにされる名物校が、清宮くんという怪物を擁し、異常とも呼べるレベルの話題を集めたにもかかわらず
    当の本人たちは実に謙虚で一本気で高校生らしい、いやむしろ超高校級に大人びたメンタリティを持つ、
    高校野球100周年を象徴するにふさわしい、本当にさわやかなチームのひとつでした。
    さすがの名門!

    tkcmさん2015/08/22 01:21に投稿

    6
    そう思う!
  • 注目される1年生をのびのびとさせてやれる環境を作っている上級生が素晴らしい。今どきの曲を使わず伝統ある応援を守り、応援席と一体になって勝ち上がった一体感に感動した。

    ジェミさん2015/08/22 02:11に投稿

    4
    そう思う!
  • 興南高校、我喜屋優監督の下、選手一丸ノビノビ野球が好印象でした。変則左腕「比根屋雅也」投手、対 関東一「オコエ」中堅手の最終回の対戦には感じるものがありました。打たれるリスクを承知の真向勝負、打たれはしましたが比根屋雅也投手の全力投球に拍手です。どこかに忘れていた高校野球の本質を思い出す事が出来ました。

    airさん2015/08/21 19:28に投稿

    3
    そう思う!
  • 予選時からここまで来るとは全然思えないチームでした。
    一戦ごとに成長していく過程があっぱれでした。

    ごちさん2015/08/21 22:11に投稿

    3
    そう思う!
  • 準決勝で負けた後の清宮くんのインタビューを
    聞いて、今大会の早実のチームが一年生から
    三年生まで本当にまとまりのあったいいチーム
    だったんだなという印象を受けました。

    Seijiさん2015/08/21 23:18に投稿

    3
    そう思う!
  • 清宮君は注目されていましたが、前評判は全然だったと思います。甲子園で一番成長したチームではないかなと。
    仲の良さも感じました。

    職人さん2015/08/21 23:25に投稿

    3
    そう思う!
  • こんなにワクワクや興奮したのは久しぶりでした。伝統に裏打ちされた素晴らしいチームです。選手はもちろん、応援団の一体感も躍進の力になったのでしょう。今後もとても楽しみです。

    会社員(40)さん2015/08/22 02:55に投稿

    3
    そう思う!
  • まだ一年生ながら清宮幸太郎選手の大活躍はもちろんのこと、上級生下級生の壁がない清々しいチームのまとまりに新世代の高校野球の可能性を感じました。

    youhowさん2015/08/22 11:01に投稿

    3
    そう思う!
  • 地元だけど、秋田予選大会から見ていて正直、甲子園では初戦負けすると思ってました…。投手の成田くんは、職場近くの出身のようでおそらく野球部の練習前などに朝早くから自主練習をしている姿を何度か見かけたことがあります。そのときはまさか甲子園で勝ち進むような投手だとは思いませんでした。あれから、一年。目標を達成して、U18に選ばれるほどの選手になり、驚ろくと同時に嬉しい気持ちでいっぱいです。個人的な意見ではありますが、甲子園ファンからの惜しみない声援と拍手をもらった試合をしたチームの1つではないでしょうか。

    daasuuさん2015/08/21 23:19に投稿

    2
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ