ベニテス監督就任で、レアル・マドリーは強くなる?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 2014-2015シーズン、リーガ、CL、国王杯の主要タイトルを逃し、カルロ・アンチェロッティ監督を解任していたレアル・マドリーが6月・・・続きを表示

●強くなる
●弱くなる

1-10件を表示 / 全18

すべて| 強くなる| 弱くなる|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 結果を出していたカルロ・アンチェロッティ監督の後釜でしかもレアル・マドリーの監督となると世界のどの監督でもしんどいと思う。
    ベニテスが現状のチーム構成のままで運営するのであれば問題は浮上しないが、自分のチームを作るために大幅な選手獲得を要望したり、チーム状況の大幅な改革をするとなるとチームはまとまらなくなるように思う。
    カルロ・アンチェロッティ監督はその点をうまくやった
    ベニテスが出来るとは経歴から言って考えられない
    よってチームは弱くなる

    えいさん2015/06/08 12:30に投稿

    4
    そう思う!
  • 監督としてのタイプの問題。

    レアルのように十分な戦力と確保しているメガクラブには戦術家は正直いらない。
    必要なのは、チームとしてのマネジメントに長けた調整役。
    その点において、カルロは欧州随一の存在だったと思う。
    モウリーニョもどちらかといえば調整役としての能力のほうが際立っていると思うけど、カルロに比べると強硬派かな。

    まあ、レアルとしては多大な功績を残したカルロを切ったので、CLなどのタイトルホルダーである監督を招聘しなければソシオを納得させることができず、条件を満たす監督を探すと過去20年くらいの優勝監督が、カペッロ、リッピ、ハインケス、ファーガソン、、デルボスケ、ヒッツフェルト、アンチェロッティ、ベニテス、ライカールト、ペップですから、ラファは現実的な最有力候補だったのでしょう。

    個人的にはクロップが就任したら面白いのになーと思っていました。

    わ、渉です!!さん2015/06/06 11:57に投稿

    3
    そう思う!
  • 正直ベニテス監督はどんな監督か知りませんが、アンチェロッティさんのサッカーはレアルに合っていたと思いました。全体的なバランスは良かったと思うけど、決定力があるのはクリスティアーノ選手だけの印象が強かったのでもうすこし他の選手がゴールを決めてくれるようになれば良かったと思いますが、それも最後までは叶わなかったように思います。あとレアルにしては選手層が薄い感じがするのでお金持ちなのでその辺りの補強は余裕だと思うので、あとはベニテス監督の手腕に任せたいと言った感じです。でも今季のバルセロナとメッシの神懸った異常さもタイトルを逃した原因の一つだと思います。

    nonnoさん2015/06/10 15:51に投稿

    3
    そう思う!
  • ベニテスの能力云々以前に、選手と良好な関係を築いていた監督の後任だから。
    選手たちがベニテスを最初から受け入れるなら、守備が整備されるでしょうから安定して勝利を積み重ねて行くと思いますが、感情的なわだかまりでギスギスするならば絶望のシーズンになるでしょうね。
    デル・ボスケもアンチェロッティも辞めさせられ方が不憫です。

    heroheroさん2015/06/09 11:43に投稿

    2
    そう思う!
  • ファンの支持が得られていないことが最大の問題です。
    ただでさえ雑音が大きく、ペレスの顔色も窺わなければならない環境なので、落ち着いて自分の考えで仕事がしたいベニテスに適性があるようには思えませんし、即刻解任となっても不思議ではありません。

    rogerさん2015/06/07 00:34に投稿

    1
    そう思う!
  • ベニテスのカップ戦での強さは知っているが、国内リーグ制覇ともなれば03/04シーズンでのバレンシアまで遡らなければならない。チャンピオンズリーグ奪還は至上命題になるだろうが、何より国内復権をアピールしないことには意味がなさない。そしてあのモウリーニョでさえ苦しんだフロレンティーノ・ぺレス会長の下で、ベニテスのマドリーが順風満帆で行けるかどうかに疑問符。ペレスは結果至上主義。ベニテスは慎重型。うまく折り合えるか?欲言えばベニテスにはビジャレアルやセビージャといった中堅どころでの采配が見たかった。

    えあっちさん2015/06/08 12:19に投稿

    1
    そう思う!
  • 清濁併せ呑む事が出来たアンチェロッティに比べてベニテスは監督としての色を出すきらいがあると思う。チーム事情を割りきって理想と現実の取り合い調整が出来る監督でないとレアルの監督は難しいと思うので、理想肌のベニテスでは今期より弱くなると思います。

    ストリーマーさん2015/06/08 13:45に投稿

    1
    そう思う!
  • ベニテスというよりペレスに問題があるかと。アンチェロッティはレアルの歴代監督の中でもかなり優秀な勝率を持っており、なぜ切る必要があったのかわかりません。今まで結果を残せなかった監督を次々と切っていくスタイル通りといえばそれまでですが、あまりにも非情すぎます。またモウリーニョのときと違うのは選手がまだアンチェロッティを支持していることだと思います。これではベニテスが良くても、選手に疑問が残りチームがちぐはぐになってしまうのではないでしょうか。
    正直アンチェロッティのレアルは強かったですし、連勝記録も作りました。いくら銀河系軍団と言っても、あんなにスター選手の出入りが激しいチームをまとめるの簡単じゃないはずです。その点でアンチェロッティは最高の監督だったと思いますし、レアルには後々でかい損失になると思います。

    yamageさん2015/06/09 20:39に投稿

    1
    そう思う!
  • 強くなるというより強くなると信じている。
    アンチェロッティの方が名将というのは誰しもわかっている。
    しかし無冠で終わった以上こうなることはわかっていたし、レアルでなくバルサでも無冠であれば同じ状況になっていた。
    アンチェロッティと同格以上の名将は知っている限りモウリーニョとハインケスしか私は知らない。
    クロップはビッグクラブの指揮をしたことがないのでレアルの選手を扱いきれるのかが分からない。
    デ・ヘアとモドリッチの控えを補強すればリーガはもとよりCLの奪還は可能でしょ。

    ファルコンさん2015/06/10 15:06に投稿

    1
    そう思う!
  • フロントの体質が異常過ぎ。クラブの哲学が「高額な選手を買う事」、みたいなクラブに未来があってはいけないと思う。ベニテスに恨みはありませんが、強くなってはいけない!と思います

    kentaさん2015/06/11 23:01に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ