今年からF1に復帰したホンダ、何勝する?

集計グラフを閉じる

 2015年、F1に復帰するマクラーレン・ホンダ。  初参戦は1964年、そして最後に撤退したのが2008年シーズンの終了後。以来7年・・・続きを表示

●0
●1~3勝
●4~6勝
●7~9勝
●10勝以上

1-10件を表示 / 全18

すべて| 0| 1~3| 4~6| 7~9| 10以上|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 0

    勝って欲しくないです。「継続は力なり」は競技者にとって絶対的なベースだと思います。なぜ継続する事を何度も放棄するのか。「勝てなくても、低予算でも良い、継続しよう!」という考えにはなりませんか?現行のエンジンサプライヤーだっ て、ホンダがやめた時に我慢してやってきた人達ではないですか?コンストラクターもしかり。景気に左右されて、やったりやめたり、F1をスポーツとしてとらえているなら、そんな失礼な参戦の仕方は出来ますか?技術力でブランクを埋められる自信があるのでしょうが、観戦者の立場からはそんな競技者は応援したくありません。「第4期」なんて言っているメーカーは他にあるのでしょうか?

    kentaさん2015/03/04 03:36に投稿

    2
    そう思う!
  • 0

    残念ながら社の体質も変化してしまった。もはや「狂気」を孕んだ黄金期のホンダではない。

    DydoCorzineさん2015/03/04 12:03に投稿

    2
    そう思う!
  • 0

    うーん…正直今年は厳しいかも。
    もちろん頑張ってほしいと思うし、アロンソ&バトンというドライバー2人の実力は折り紙つきだと思います。
    だけど今のF1は、ブランクがあったチームがいきなり表彰台の真ん中に立てるほど甘くはない。コンピュータも多用され、テスト回数や使えるエンジンの数の制限など、かつてマクラーレンホンダで猛威をふるった頃とは状況も違います。第3期のホンダも、エンジンサプライヤーとしてBARと組んだ当初は勝てず、フルコンストラクターになってようやく1勝、そこまででした。
    現状のテストトラブルがどうというよりは、挑戦を続けていく中で成長してチーム力を高めていくのが今までのホンダF1でもあったはず…だからこそ、焦って復帰初年度の初優勝ではなく、シーズンを通した安定した活躍とコンストラクターズチャンピオンを3、4年で獲得するような長い目でやっていってほしいな、と個人的には思っています。

    するのは苦手見るのは得意さん2015/03/03 23:41に投稿

    1
    そう思う!
  •  意地でも1勝は、する。第3期は、もがき苦しんでトータルで1勝しかできなかった。今回も、のたうち回ることにはなるが、それでも今年1勝する、と思いたい。
     鍵となるのは、今シーズンもおそらくメルセデスを除いて、どのチームのマシンも安定感が無いだろう、、、ということ。テストを見ても、トラブルの種類が昨季と変わらない感じがする。そうなると、かならず1シーズン通して見て、どこかが荒れたレースになる。そのタイミングで、、、マクラーレンの戦術眼とホンダの真面目な取り組みが、優勝という形で実を結ぶことになると思う。。。というか、そう祈る!

    Getterさん2015/03/04 14:12に投稿

    1
    そう思う!
  • 復帰初年度、1チーム供給、テスト結果やここ数年のMcLarenの不振などを考えると“ゼロ勝”ですが、ここは期待をこめて!
    それに、2009年ブラウンGPのチャンピオン獲得時に悔し涙したであろうHondaの技術者たちが残っているはずです。
    その悔しさは一生忘れられないと思う。
    それを晴らす気持ちがあれば、必ずや結果を残してくれるはずです。
    まずは、完走は厳しいでしょうから予選で“速さ”を見せて欲しい。
    速さがあれば信頼性はついて来る。
    ただ、いつまでも昔の栄光(15勝/16戦など)にすがらず、現在のF1結果を誇らしくアピール出来るように戦っていただきたい。
    新参者(継続組はフェラーリ以外いませんがあえてこの言い方で)が簡単に勝てるような甘い世界ではありません。
    しかし、「我々は、世界一の負けず嫌いである。」、「負けるもんか」精神でチャンピオンを目指して欲しい!
    思いっきり期待しています。

    やっぱり生観戦!さん2015/03/13 09:41に投稿

    1
    そう思う!
  • 0

    、、、まず、現場のメカニックや、マシンを操るレーサー達など、チーム全体が一つにならないと、勝てるのも勝てないんじゃないか。
    他にもエンジン開発にも莫大な費用がかかるだろうが、現場の気苦労をもう一度知りたいが為のリスタートだと思う。
    詳しくは知らないが、下っ端でがんばって一年乗り越えようと頑張っている人達は、沢山いる。
    そんな方々が会社を支えている事にもこのホンダの復帰レースの中で是非、彼らが、知りたいところだと。
    企業が、人を減らす日本とは、もういい加減、お別れだ。

    MinnadeVさん2015/03/04 01:19に投稿

    0
    そう思う!
  • 0

    テスト段階での不調を考えたら勝てるとは思えない。
    口では勝ちに行くといっても現実的に本気でシーズン優勝を狙うのは2~3年先の事だと思う。
    この数年チーム数が減っているから、表彰台に立つことはあっても、チェッカーフラッグを受けることはないと思う。

    ogaさん2015/03/04 19:15に投稿

    0
    そう思う!
  • 期待を込めてこの数字。
    ドライバーの強さが生きるのは勝負できるマシンがあってこそ。
    今の感じだと開幕に間に合いそうにないし中盤意向に修正できたらと言った所でしょう。

    gyokuranさん2015/03/06 12:49に投稿

    0
    そう思う!
  • 0

    皆さん、厳しいですね~

    でもかくいう自分も、今までみたいに無垢に応援する気分にならないんですよね。なんでですかね?

    これまでの経過を見れば勝てる気はしないし、アロンソ欠場も不可解というか、ホンダらしくないというか、一体感がないように見えます。なんかよそよそしい。

    でも良い方向に期待を裏切ってくれることも切に願っています。
    これを乗り越えて、やっぱりホンダはホンダだった、と思わせて欲しい。

    もっとごーさん2015/03/06 16:32に投稿

    0
    そう思う!
  • 0

    今年は勝つのは難しいのでは…。

    titoさん2015/03/11 13:10に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ