さよならステイゴールド! 最も印象に残っているレースは?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 2月5日、種牡馬として活躍中のステイゴールド号が大動脈破裂で急死しました。  1996年からの6年間に及ぶ競走馬時代は、大レースであ・・・続きを表示

1998年 天皇賞・春  (2着 勝ち馬:メジロブライト)
1998年 宝塚記念  (2着 勝ち馬:サイレンススズカ)
1998年 天皇賞・秋  (2着 勝ち馬:オフサイドトラップ)
1998年 有馬記念  (3着 勝ち馬:グラスワンダー)
1999年 宝塚記念  (3着 勝ち馬:グラスワンダー)
1999年 天皇賞・秋  (2着 勝ち馬:スペシャルウィーク)
2000年 目黒記念  (1着)
2001年 ドバイシーマクラシック  (1着)
2001年 香港ヴァーズ  (1着)
その他

1-2件を表示 / 全2

すべて| 1998年天皇賞・春| 1998年宝塚記念| 1998年天皇賞・秋| 1998年有馬記念| 1999年宝塚記念| 1999年天皇賞・秋| 2000年目黒記念| 2001年ドバイシーマC| 2001年香港ヴァーズ| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
  • 全くもって、個人的にこのレースです。馬券取らせていただきました。まだこの時ステイゴールドは条件戦でも勝ちきれなく、重賞でも足りない位の感じでしたが、長距離が合いそうだったので買いましたが、まさか来るとは思っていなくて、ビックリしたのを覚えています。

    しかし、この競争がその後のステイゴールドの善戦マンぶりの始まりであり、その後の色々な活躍になるとは思いもよりませんでした。

    たくさんの思い出ありがとう。ステイゴールド。いつまでも忘れません。

    帝王00さん2015/02/11 19:09に投稿

    3
    そう思う!
  • 最後の追い込みに感動した。

    ken24さん2015/02/11 11:34に投稿

    0
    そう思う!

ページトップ