ACミランの3トップ、組合せはどの3人がベスト?

集計グラフを閉じる

 セリエAの5節を終え、リーグ最多タイの11得点を決めているACミラン攻撃陣。  本田圭佑、ジェレミー・メネズが3ゴールずつを決め、昨・・・続きを表示

●A 本田、メネズ、トーレス
●B 本田、メネズ、エルシャーラウィ
●C 本田、メネズ、ボナベントゥラ
●D 本田、トーレス、エルシャーラウィ
●E 本田、トーレス、ボナベントゥラ
●F 本田、エルシャーラウィ、ボナベントゥラ
●G メネズ、トーレス、エルシャーラウィ
●H メネズ、トーレス、ボナベントゥラ
●I  メネズ、エルシャーラウィ、ボナベントゥラ
●J  トーレス、エルシャーラウィ、ボナベントゥラ
その他

1-10件を表示 / 全15

すべて| A 本+メ+ト| B 本+メ+エ| C 本+メ+ボ| D 本+ト+エ| E 本+ト+ボ| F 本+エ+ボ| G メ+ト+エ| H メ+ト+ボ| I メ+エ+ボ| J ト+エ+ボ| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 回答:その他
    理由:どの組み合わせでも大差なし、全て極めて低レベルだから。

    著しくレベルが低下した中堅リーグ・セリエAを
    アホみたくヨイショするの、もう止めない?

    かれこれ5シーズンもCLで
    ベスト4にすら1クラブたりとも送り込めてない凋落リーグじゃん。

    絶対王者のユーベでさえ
    無様にGL敗退し(しかも近年だけで2回も!)、
    ELですら決勝にも残れない有様。

    近年上位常連のナポリも、昨季は当然のGL敗退、
    今季にいたっては予選敗退し本大会に出場すらできず。

    その程度のクラブが上位に居座れる低レベルなリーグに居ながら
    CLどころかELの出場権すら得られなかったミラン。

    その程度のリーグで1試合平均たかが2点ちょいで
    潤沢な攻撃陣ってw

    バイエルン、ドルトムント、マドリー、バルサ、
    シティ、チェルシー、ユナイテッド、PSG
    などと比較したら、あまりにショボ過ぎて失笑モノだからw

    M.Eさん2014/10/01 10:01に投稿

    20
    そう思う!
  • 3トップなら、メンバー的にB(本+メ+エ)じゃないですかね。
    左:エルシャラのスピードで突破を期待
    中:メネズのマルチ性(タメや強引な突破)に期待(スピードもあるし)
    右:スピードやテクニックは無いが、PAへの侵入とヘディングが上手い本田に期待
    って感じ。
    トーレスは前方にスペースがあって、そこに走りこんだ時にスルーパスを貰えたら、そこからフィニッシュまでは彼の独壇場だけど、クサビのパスを受ける動きは殆どしないし、狭いスペースでボール受けるのもあまり上手くない。(動きながらのトラップは芸術的に上手いけど、止まった状態のトラップは別人に思える位下手)
    しかも、プレースタイルのせいか背が高いのにヘディングで競る場面を殆ど見た事無い。
    現在のミランはポゼッションをある程度重視しているから、トーレスは使い難い。
    押し込まれている時のカウンター専門アタッカーになって貰うのが一番ではないかと思う。

    heroheroさん2014/10/01 18:42に投稿

    3
    そう思う!
  • 結果が出てるから、本田の右FWが機能しているように思えるが、本質的には、本田はFWの選手じゃない。
    全力疾走で補ってはいるが、相手をかわすときの一瞬のスピードは見劣りする。
    本田の長所は、身体の強さとキープ力。
    それを生かすなら、インサイドハーフが適任だと思う。
    いっそ、ボランチでもいいくらい。
    飛び込んでいっての決定力は、2列目でも有効。
    それなら、サイドは、スピードのあるメネズ&エルシャーラウィに任せて、センタリングや本田のスルーパスを点で合せるトーレスが真ん中で、良いと思う。

    ジョーンジェットさん2014/10/02 11:40に投稿

    3
    そう思う!
  • 4-3-3と4-2-3-1だと変わってくるので、ミランがこのまま後者で行くのであればメネ、トレ、エルだ。これは至って大雑把な考えだが、サイドの選手には1対1を制することのできるスピードが不可欠だと思う。本田は、味方を使うのも味方に使われるのも上手い。しかし、カウンター一発でファイナルサードまで持ち込むスピードも爆発力もない。ミランの現状や中盤から後ろのひ弱さを考えると、これは痛い。本田の特徴を活かすならトップ下でも問題ないし、実績を考えれば、もう直訴しても悪くない。

    サイドの2人は、守備での積極性もそこそこだしゴールも奪える。トーレスは、衰えを考えると得点数が期待出来ない。そこはサイドの2人と本田でカバー、本田ならFW的にもST的にも難なく振る舞える。

    酢酸ナトリウムさん2014/10/06 14:52に投稿

    2
    そう思う!
  • ミランの3トップは誰?というより
    本田はどこで使う?となってしまうが、
    3トップのウイングはないかなあ。
    ひとつ下げて攻撃的MFでバルサのシャビみたいな使い方で
    仕事ができるかみてみたいな。

    ktさん2014/09/30 17:49に投稿

    2
    そう思う!
  • メネズはちょっとボール持ち過ぎに思えることもあるけど、好調な証拠と考えて、本田とメネズを柱にして、トーレスとエルは調子がいいほうを使えばいいと思う。
    ワントップにトーレス、後ろにシャーラウィ、本田、メネスなんてのも見たいけどね。しかし守備がまるで日本代表のように安定してないミランてなんか不思議だ。

    tomzさん2014/09/30 22:29に投稿

    2
    そう思う!
  • ラツィオ戦でうまくいった組合せ。チェゼーナ戦ではトーレスは良くなかった。ボナベントゥラも捨てがたいがまずは先発でファラオーネいまいちだったら後半ボナベントゥラ。本田は、どの試合でもゲームを決定づける仕事をしているので100%はずせない。

    naanaさん2014/09/30 23:34に投稿

    2
    そう思う!
  • 最初はどうかなと思っていた本田の右WGでしたが、最近では積極的に中央に切り込んでいくシーンなども多く見られ、うまくいっている印象があるので彼は右WGでいいでしょう。左には、スピードのあるエル・シャーラウィをおけば本田のスピード不足を補えると思います。好調のメネズも捨てがたいですが、本田のアシスト能力の高さを生かすとするならば、トップに裏への飛び出しを得意とするトーレスが入れば3トップのバランス的にも一番よい組み合わせなのではないでしょうか?

    たいたいさん2014/09/30 23:51に投稿

    2
    そう思う!
  • この選択肢、、、本田の名前本で切ったり、メとかボとか
    名前切りよくないですよ。
    2番目で申し訳ないけれど、本田選手には流れの中で点を取れるといいですね。レベルの高い場所で自分を成長させて真に強い本田になって欲しい。
    3トップは、本田と相性が合えばいいんでしょうけど、それがあるかどうかはまだまだ先の事、もっとお互いに試合を経験しあう事で分かる筈。
    賭けみたいなもんだがまだまだ若いFWと、ほっといても仕事しちゃう世界的なFWと、本田でいいんじゃないかな。基本的に3人がお互いにいいトコを生かしあっていけば素晴らしい結果が出ると信じる。

    MinnadeVさん2014/10/01 15:31に投稿

    1
    そう思う!
  • 点をとっている本田、メネズは外せない。この2人はCFタイプでは無いのでCFをこなすトーレスを選択しました。

    YASUBEYさん2014/10/01 23:39に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ