2014年凱旋門賞に挑む日本馬3頭、最も期待したいのは?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 フランス・ロンシャン競馬場で10月5日に催される世界最高峰のGIレース、凱旋門賞。  これまでエルコンドルパサーやキズナ、オルフェー・・・続きを表示

●ゴールドシップ  (牡5・横山典弘)
●ジャスタウェイ  (牡5・福永祐一)
●ハープスター    (牝3・川田将雅)

1-10件を表示 / 全17

すべて| ゴールドシップ| ジャスタウェイ| ハープスター|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 3歳牝馬だしハープスターが一番上位に来ると思うが。
    騎手だけが不安材料。勝って当たり前のオークスで負けたのを見ると。

    フィリップさん2014/09/23 14:34に投稿

    2
    そう思う!
  • ハープスターに期待したいと思います。もちろん、どの馬にも期待しています。勝ってほしいと思っています。

    距離や力のいる馬場ならゴールドシップ。ドバイも勝った実力あるジャスタウェイ。斤量が有利なハープスター。どれも推すことのできる材料が揃っています。

    しかし、あえてというならハープスターでしょうか。

    やはり3歳であり、最近の凱旋門賞の傾向なら一番有利かもしれません。そして、まだまだこれからの日本競馬を担ってもらうために、若いうちに獲ってほしいほしいと期待しています。

    帝王00さん2014/09/18 14:46に投稿

    1
    そう思う!
  • 「斤量の軽さがモノを言って3歳馬が優勝する」。凱旋門賞の最近のこの傾向からいって、ハープスターに期待したい。

    ただ、ロンシャンの深い芝は3歳牝馬にとってはかなり負担なはず。桜花賞の時のような「シンガリからの大外一気」を決めるのは難しいと思うので、レースではもっと前方、中団あたりに構えるべきだろう。

    (個人的な意見だが、斤量の有利さを生かして3歳馬が優勝するという最近の傾向は、逆に言えば「優勝馬が必ずしもその時点での最強馬ではない」ことを示しており、世界最強馬決定戦であるはずの凱旋門賞がこれでいいのか?という疑問が消えない。真の世界最強馬決定戦にするためにも、現行の斤量制を見直すべきではないかと思うのだが)

    デュークNaveさん2014/09/20 03:38に投稿

    1
    そう思う!
  • かつて、何が何でも勝とうとしても勝ちきれなかった、凱旋門賞、このレースを勝ちきれるのは、日本で活躍してきたステイゴールドと、メジロマックイーンの血を受け継いで生まれてきたこの馬しかいないでしょう。
    この2頭には現役のときに発揮されなかった、力がある。名前から、私はかの競馬漫画「風のシルフィード」を思い出す、逃げ馬のゴールドにはおっさんファンが必ず泣きながら声援を送る。が、そこをシルフィードが一気に追い込む。この感覚がゴールドシップにはある。名も、毛色も。
    漫画では勝利したシルフィードだが、日本馬が海外で勝つ事の難しさを教えてくれた漫画でもあった。そっちが今、現実化している。
    でも、3頭が望むのは展開的にも大きい。本命にならず日本チーム化して、エース馬が決まっているならば、勝利も十二分に考えられるがどうなるか、
    あと、ツキが付いてくれば、何かが起こるかもしれない。




    MinnadeVさん2014/09/20 08:09に投稿

    1
    そう思う!
  • 勝てると思ったディープインパクトで駄目でした。
    それを上回る・・・確信すらあったオルフェーブルでも駄目でした。
    これでもう、凱旋門賞で日本馬の勝利を期待することは当分ないと思ってました。
    しかし・・・

    今年の3頭にもやはり期待してしまいます。
    難しいことは承知です。
    ディープでもオルフェでも駄目だったのですから。

    でも、3歳牝馬(の斤量)ならもしかして・・・
    世界ランキング一位の馬なら実力さえ出せれば・・・
    ゴールドシップは欧州の芝がすごく合うかも・・・

    今年もやっぱり期待してる自分がいます。

    正直、どの馬が勝ってくれても良いです。
    3頭どの馬でも良いから、必ずや日本馬に勝ってもらいたいです。
    ワクワクしてます。

    今年もまたテレビの前で、祝杯とガッツポーズの準備をして観戦させて頂きます!

    のりふうみさん2014/09/20 12:07に投稿

    1
    そう思う!

  • ゴールドシップという馬というより、ノリちゃんが「へへへ、勝っちゃった。」というような台詞をレース後のインタビューで言っているイメージがわいちゃうので、ゴールドシップ。

    なんだかわりとノンプレッシャーで行っちゃいそうな、そんな気がしてなりません。

    岩田(ち)さん2014/09/18 09:55に投稿

    0
    そう思う!
  • ずっと見てきたから小さい時も大きくなった今も

    utopiaさん2014/09/18 16:20に投稿

    0
    そう思う!
  • 確実にいい勝負をする、安定感のあるイメージ

    smart44さん2014/09/20 14:00に投稿

    0
    そう思う!
  • ナカヤマフェスタの2着の結果を考えれば、日本馬が凱旋門を取るために重要なのは適正。
    ゴールドシップはナカヤマフェスタと比べた場合、適正では互角で日本での実績は上で日本馬の中で最有力じゃないかと。
    オッズも人気がないから馬券を買えるなら買いたいくらいだけど。

    うまたせさん2014/09/21 00:38に投稿

    0
    そう思う!
  • 安田記念は不利な状況から直線でジョッキーが頭を叩かれながらも差し切った勝負根性、また天皇賞を折り合ってジェンティルドンナを圧倒した内容から、距離延長でも心配無し。

    ディヴィッドさん2014/09/22 00:27に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ