ドイツが24年ぶりにW杯優勝! 最大の立役者は誰?

集計グラフを閉じる

 ブラジルW杯は、圧倒的な強さを見せたドイツの優勝で幕を閉じました。  ポルトガルを4-0で一蹴して幸先のいいスタートを切り、準決勝で・・・続きを表示

●GKノイアー
●DFフンメルス
●MFラーム
●MFシュバインシュタイガー
●MFクロース
●MFエジル
●FWミュラー
●FWゲッツェ
●FWクローゼ
●その他

1-10件を表示 / 全39

すべて| ノイアー| フンメルス| ラーム| シュバインシュタイガー| クロース| エジル| ミュラー| ゲッツェ| クローゼ| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 選手はもちろん全員が貢献者ですが、敢えて言うならペップ。

    ドイツ代表チームの主力となるバイエルンの選手達がチーム内に浸透させたペップの理論、戦術は計り知れないものがあると思います。
    ラームやミュラーの起用方法、攻撃の組み立てや守備意識など正にペップバイエルンの鏡写しでした。
    また、それを薄めることなく、さらに他選手とも調和させたレーヴの手腕も見事でした。

    ペップが次に指揮するクラブの国が何処になるのか、その国の代表チームはどうなるのか、とそんな考えが走ったW杯でした。

    K4NUさん2014/07/18 09:12に投稿

    4
    そう思う!
  • レーブ監督と彼に10年を与えたドイツの協会。そして、育成に力を入れたリーグが立役者だとは思います。

    いけやんさん2014/07/15 18:40に投稿

    3
    そう思う!
  • ペップ・グアルディオラ監督。今回のドイツ、前回のスペイン共に彼が率いているチームの選手が代表チーム内の最大勢力であり、代表チームの戦い方に大きな影響を与えていたと思います。ペップのサッカーがW杯を連覇したといっても過言ではないのでは!?

    tetsuさん2014/07/15 22:50に投稿

    3
    そう思う!
  • この大会の優勝はレーヴ監督の手腕に寄るものかもしれませんが、そんな彼に長期契約で信頼を示した協会が私から見ると最も羨ましく思えます。

    たけまろさん2014/07/15 20:14に投稿

    2
    そう思う!
  •  ノイアー選手でしょう。広い守備範囲はディフェンスのラインを押上げ効果的な攻めが展開出来たし、確実なキャッチングとポジショニングはチームを安心させる事が出来ました。ゴールデングローブ賞とMVP両方受賞してもよかったのではと思います。

    airさん2014/07/15 20:17に投稿

    2
    そう思う!
  • 最後の最後でゴールを決めたゲッツェ。そして彼に勝利を託したレーヴ監督。そして監督に10年の任期を託し、ゲッツェ、シュレル、ノイアーを育て上げ、更にカテゴリーごとに地道な育成システムを作り上げたドイツサッカー連盟。ゲッツエはドルトムントのジュニアから育ち、香川とコンビでリーグ優勝に貢献した選手。
    そして最後に付け加えればドイツサッカーにスペインのパスサッカーをもたらし融合させたグアルディオラといえるでしょう。

    clematisさん2014/07/15 22:18に投稿

    2
    そう思う!
  • ドイツ優勝の立役者はもちろん、「すべての関係者」であることに違いない。しかしそれを言っては野暮というもの。この質問の主旨に沿った形で一人だけ選ぶんだったらノイアーだろう。

    決勝戦で、彼はボールに触らずして3点分の失点を防いだ。
    イグアインも、メッシも、パラシオも、ゴールマウスを守るノイアーの圧力に負けて、決定的な場面でいつも通りのシュートを撃たせてもらえなかった。

    一方、90分間の戦いでドイツが生み出した決定機は、前半最後のヘディングシュートがポストに当たった場面以外になかった。

    もしノイアー以外のGKだったなら、おそらくアルゼンチンのアタッカーは問題なく決めていたはずだ。

    ドイツの完成度が高かったせいで、決勝の試合評もドイツの素晴らしさを賛美する声が目立つが、実際はアルゼンチンのほうがより得点に近かった。それを無失点に防いだのは、紛れもなくノイアーの圧倒的な存在感だった。

    るーくさん2014/07/16 13:04に投稿

    2
    そう思う!
  • たしかに守護神ノイアーの存在感はハンパない。しかし、あえて言いたいです!ドイツのサッカーが元来の「強い」だけでなく、「魅力的」に感じたのは、類希なセンスを持っているラームの功績他ならない。サイドバックとボランチ、両方をあれ程まで高いレベルでこなせる選手が他にいるでしょうか。ユーティリティを超えた、現代サッカーのネクストレベル、知的で優雅で、新しいキャプテン像を作り上げたと言っても過言で無い!!

    Kappeiさん2014/07/17 00:29に投稿

    2
    そう思う!
  •  誰が見てもノイアー以外にはいないでしょう?

    pikaさん2014/07/15 18:43に投稿

    1
    そう思う!
  • 1990年のドイツ代表からずっと応援してきました。今大会でチームとして一番の完成度を誇っていました。育成も含め代表関係者すべての人はMVPです。

    ゲルマンさん2014/07/15 20:01に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ