フース・ヒディンクの名言 

今日の名言 

ワールドカップ・ブラジル大会は、大きなサプライズがほとんど起こらない、順当な結果の連続となるだろう。

フース・ヒディンク(サッカー)

2014/06/28

「優勝候補の筆頭はネイマールのブラジルとリオネル・メッシのアルゼンチンだ。バルセロナでプレーする世界最高のストライカーを擁する南米の強国が、決勝戦で顔を合わせる確率はかなり高いと見ている」と語っていた名将。だが、スペインがグループリーグで敗退するなどサプライズは起きているが……。「優勝したチームの土台は残っているとはいえ、戦力に変化がなく、戦術のマンネリ化と相手チームの研究が進んでいる」とスペインの苦戦にも言及。スペインの敗退はサプライズではなかった、ということか。名将の目に狂いはない。

Number PLUS June 2014(2014/05/22)

ページトップ