フィギュアスケートのSP廃止案、どう思う?

集計グラフを閉じる

 国際スケート連盟のオッタビオ・チンクアンタ会長が、フィギュアの試合でショートプログラム(アイスダンスではショートダンス)を将来的に廃止・・・続きを表示

●SPとFSの2本制のままがよい
●SPを廃止するのがよい
●その他

1-10件を表示 / 全29

すべて| 2本制のままがよい| SP廃止でよい| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • やはり、SP、FSあったほうが、逆転とかドラマチックな展開があり見るほうは、
    楽しみです。
    それに、SPとFSのギャップがより選手の表現力とか、個性を引き立てると思います。

    miyumiyuさん2014/04/01 19:23に投稿

    9
    そう思う!
  • ショートを廃止してフリーも時短になったら面白くないので
    生で見に行く事もテレビ観戦も今迄の様に見ない。
    フィギュアスケート観戦卒業すると思う。

    yukiyuki17さん2014/04/01 18:40に投稿

    6
    そう思う!
  • 短い時間の中で限られたエレメンツしか盛り込めないからSPを廃止、という発想なのかもしれませんが、その制約の中でこそ表現される面白さが、SPにはあると思います。
    SPに強い選手、FSに強い選手がおられるようにも思うので、トータルバランスで評価をすることが望ましいようにも思いますので、現行の2本制のままでよいと思っています。
    何より、1本勝負では演じる側や運営側はラクかもしれませんが、見る側は物足りないかも。

    とら。さん2014/04/01 20:32に投稿

    6
    そう思う!
  • 現在挙げられている「SPとFSの2つで1つの試合をする競技は他にないこと」、「SPを廃止すればシニアとジュニアの大会を一緒に開けるようになること」というのは十分な理由とは言えないと思う。実際には、男子フリースケーティングの時間短縮同様、テレビ放映など単にコマーシャリズム的な理由でしょう。

    doalasukiyoさん2014/04/02 07:34に投稿

    4
    そう思う!
  • ・SP廃止は、体力のない選手や、テレビメディア、彼らから放映料をもらう人たちがメリットを得るだけ。
    ・スポーツとして、全体的に若年化が進む。
    ・「SPとFSの2つで1つの試合をする競技は他にないこと」というが、サッカーにも前半と後半がある。いずれもSP/FS、前半後半通じて優秀だった者が「勝者」になる。
    ・アイスダンスは崩壊する。
    ・そもそも、「SPを廃止すればシニアとジュニアの大会を一緒に開けるようになること」はどうメリットがあるのか?大会会場の確保、人員の確保など、運営側のメリットだけのように感じる。
    ・シニアとジュニアの同時開催はデメリットもある。かつてデニステンが貢献してきたようなことはできなくなる。選手層の薄い国は、枠が取れなくなり、フィギュアが数国だけの限定的なスポーツになってしまう。スポーツの本質的な部分でのデメリットだ。

    ららさん2014/04/02 10:55に投稿

    3
    そう思う!
  • フィギュアはスプリント競技とは違って記録の数字以外の部分も大きく
    一発勝負にしてしまうには比較要素が多過ぎるから反対です。
    それでは公平に採点出来ないと思う。

    こももさん2014/04/02 12:26に投稿

    3
    そう思う!
  • そもそも、他の競技にはないから、という理由で廃止するのであれば続けるべきです。フィギュアスケート独自であるならばこそ、それを維持する必要があると思います。
    そして、もしSPを廃止してしまうと、今回の世界選手権における羽生選手の大逆転劇やソチ五輪の浅田選手の絶不調のSPからのFSでの復活の名演技のような感動的な場面は見られなくなってしまうでしょう。これはスポーツとしてのフィギュアスケートを後退させかねない事実です。フィギュアスケートをより進化させるためには、もっと他に改革すべき点がたくさんあるはずです。採点結果に後腐れが出ないようなシステムであったり、基礎点の見直しであったり、採点競技であるが故の不公平感を是正するための改革をするべきです。スケート連盟の熟考を望みます。

    たいたいさん2014/04/02 13:45に投稿

    2
    そう思う!
  • 「SPとFSの2つで1つの試合をする競技は他にないこと」という言い分自体おかしい!!
    SP,FPがあるからこそフィギュアスケートのドラマがうまれてきたのに…。
    SPをなくすと、フィギュアスケートの特色が失われるとおもう!
    選手のそれぞれ異なるプログラムをみれる楽しみもあるし、選手の異なる個性を発見できる楽しみもあった。

    ぴっころさん2014/04/02 17:56に投稿

    2
    そう思う!
  • 札幌オリンピックの頃は規定とフリーだけでしたね。当時子供だった私は競技ファンの母親につきあってしぶしぶTV観戦していましたが、選手の個性や魅力があまりわからず試合が終わってしまった印象があります。
    その後ショートが組みこまれたのは規定に比重が大きかった採点バランスを修正するためだったと記憶してますが、観客にとっても2つの演技を観られることで選手個々の個性や魅力が分かり楽しめるようになり良かったと思っていました。廃止となったら、とても残念な結果がまっているように思えてなりません。

    akiさん2014/04/02 23:44に投稿

    2
    そう思う!
  • 今まで通り2本制でよいと思います。

    経済的にも、身体的にも選手達の負担が減るのは解るけど・・
    単純に振り付け師の求職困難者が出ない?それとも人気だった振り付け師に余裕が出て、より素晴らしいプログラムができる可能性もあるかもしれない?でも、やはり今まで通り、SPとFSの全く別物の演技を観たいです。

    ジュニアとシニアの同時開催の意図がよく解らないけど
    男子のFSを30秒短縮するのであれば、女子も30秒短くしてあげれば良いのに。
    まあそれでもSPの時間までは補えないけど、でもジュニアも同じように短縮すればなんとか、同時開催に漕ぎつけないでしょうか。


    トンダルさん2014/04/04 09:47に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ