私はこういう理由で、このチームを優勝と予想する!<セ・リーグ編>

集計グラフを閉じる

 3月28日(金)に開幕する2014年のプロ野球。  連覇をめざすチーム、新監督を迎えて捲土重来を期すチーム、大型補強で優勝を狙うチー・・・続きを表示

●巨人
●阪神
●広島
●中日
●DeNA
●ヤクルト


<パ・リーグ編はこちら>

1-10件を表示 / 全23

すべて| 巨人| 阪神| 広島| 中日| DeNA| ヤクルト|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • せめて、開幕前のこの時期くらい夢を見させていただきたい。

    うめさん2014/03/18 12:27に投稿

    4
    そう思う!
  • 中日です。
    普通に考えれば戦力がダントツの巨人ですが。
    去年もエース吉見が1シーズンまるまる使えなくて、浅尾、山内がほとんど使えなくて4位。
    今季は岡田、大野が去年以上に活躍しそう。
    小熊、若松、小川、矢地などの若手投手が一人でも出てくれば。
    浅尾、吉見がいない5月までを巨人と5ゲーム以内でいたら優勝の可能性もあるかと。
    巨人はあまりにも戦力を持ちすぎていますが所詮阿部依存のチームだと思うので。
    高齢の阿部がいなくなると失速しそう。

    フィリップさん2014/03/15 20:18に投稿

    4
    そう思う!
  • 新首脳陣に期待感は高まるばかりです。
    選手たちもあれだけの厳冬更改を経て、メンタルの部分で昨年とは大きく異なっているはずです。
    結局は勝たなきゃ給料上がらない!ってことを痛感したと思います。
    そんな意味でも本当に偉大なるGMです。
    そして、谷繁・森繁の「W繁」体制! リベンジなるか「ガッツ」!
    今年は中日でお願いします。

    ゲオル元・はぢさん2014/03/21 13:04に投稿

    3
    そう思う!
  • 正直、セ・リーグは最下位チームを予想をした方が盛り上がるのではないでしょうか・・・

    のりふうみさん2014/03/12 12:28に投稿

    2
    そう思う!
  • 誰もが巨人というでしょうね
    正直何も無ければ、巨人だと思います
    ただ、現状を見ると外野も足りない、セカンド問題も微妙、先発も菅野と内海以外は不安
    先発4番手以降もまだ未定、山口もまだわからない
    阿部も1年間働けるかは未知数
    とにかくチーム状態が、良いとは言えない上に、他球団も巨人を叩こうと必死になってくると思う
    少し弱さを見せたら一気に潰される可能性が高いと思う
    そう考え、投手力の一番整っている中日を優勝候補に挙げたいと思う
    打線さえ少し噛み合ってきたら、普通に強いチームだと思うし、後半になれば吉見、浅尾と復活してくると思え
    後半戦までにいい位置にいたらそのまま一気に行かれる可能性があると思う
    大島の復活、ルナの高い打撃技術、和田、岩瀬、山本昌の記録へのモチベーション、平田の成長、新外国人への期待、あとは谷繁監督の判断力と経験
    とにかく今セリーグでは一番順調だと言えるのは中日だと思う

    benさん2014/03/14 17:04に投稿

    2
    そう思う!
  • 昨シーズン、8月以降、1番強さを感じたのが広島カープ。キラ加入以降、とにかく強かった。

    そのキラが、今年は最初っからいる。菊池の守備はまだまだうまくなる。先発3本柱とミコライオは健在。期待を抱いていいルーキーは複数人もいる。

    戦力ダウンと思われるのは大竹ぐらいなもので、その大竹だって『大きな穴』と感じるほどではない。
    逆に、人的補償の一岡は楽しみな選手だ。

    長いシーズン、主力・中軸選手がケガや不調の時、どう乗り切るかが1番の課題だろうか。

    Dブライアンさん2014/03/11 21:02に投稿

    1
    そう思う!
  • 僕自身、生粋の阪神ファンであるのだが、不本意ながらも、優勝候補には巨人をあげざるを得ない。
    本来なら阪神に期待したいところではあるが、相変わらずの補強下手ぶりにはほとほと呆れるばかりである。一方のライバルの巨人はというと投手陣、野手陣ともに穴が見当たらず盤石そのものである。過剰とも言える戦力は、むしろ過激なレギュラー争いを生み、かなりの相乗効果が期待できそうである。
    今年も巨人を倒せそうなチームは見当たらない。

    たいたいさん2014/03/11 21:33に投稿

    1
    そう思う!
  • どう考えても巨人。計算できる戦力が多く選手層が厚いので、主力が3人くらい長期離脱しない限りひっくり返らないと思う。
    戦力のダウンがなく、藤浪がより活躍しそうな阪神が2位。野手の選手層が厚くなり、首脳陣の帰還で投手のやりくりがうまくいきそうな中日が3位と予想します。
    ただ、阪神の先発陣が活躍して余裕を持って2位に入れば、CSで巨人に勝てるかも?
    しばらくは巨人以外が優勝することは難しい気がするが、こんなことが長く続いては面白くないので、戦力均衡策やFAの短縮を行うべきだと思う。

    O・FACTORYさん2014/03/12 23:28に投稿

    1
    そう思う!
  • 最近は良く知らないが、昔は「監督が代わった年」に急浮上するチームがよくあった。というわけで、中日。プレイング・マネージャ体制は古田ヤクルトが大失敗だったので「現代野球では兼任監督は無理」と、今回も不安視する人が多いでしょうが、1度の失敗だけで決め付けてしまってはおもしろくないでしょう。谷繁には落合さん、森さんもついてるしね。
    ちなみにワタクシはヤクルトファンですが、優勝は無理かな・・・でも、かすかな望みは捨ててません。

    おでん好きさん2014/03/13 01:03に投稿

    1
    そう思う!
  • 谷繁監督の成果

    naoichi0308さん2014/03/13 13:15に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ