ソチ五輪閉幕――。あなたの印象に残った日本人メダリストは?

集計グラフを閉じる

 2月23日、ソチ五輪が閉幕しました。  今大会に113人を送り込んだ日本選手団。獲得したメダルは、金1つ、銀4つ、銅3つの計8つ。冬・・・続きを表示

●羽生結弦
   (金/フィギュアスケート男子シングル)

●葛西紀明
   (銀/スキージャンプ男子ラージヒル個人)

●竹内智香
   (銀/スノーボード女子パラレル大回転)

●平野歩夢
   (銀/スノーボード男子ハーフパイプ)

●渡部暁斗
   (銀/スキーノルディック複合・ノーマルヒル個人)

●小野塚彩那
   (銅/スキーフリースタイル女子ハーフパイプ)

●平岡卓
   (銅/スノーボード男子ハーフパイプ)

●清水礼留飛、竹内択、伊東大貴、葛西紀明
   (銅/スキージャンプ男子ラージヒル団体)

1-10件を表示 / 全33

すべて| 羽生結弦| 葛西紀明| 竹内智香| 平野歩夢| 渡部暁斗| 小野塚彩那| 平岡卓| ジャンプ団体|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • オリンピックチャンピオンとして、王者が果たすべき役割を彼は19歳にして既に理解している。
    金メダルが頂点ではなく、これをスタートとして一生をかけて金メダルに相応しい生き方をしていこうとする、若きチャンピオンを、日本人の1人として誇りに思う。

    あっちゃんさん2014/02/26 15:39に投稿

    6
    そう思う!
  • 数年前から、日本男子フィギュアの未来を担うのは彼だと思い続けてきました。最高の結果を祝福するとともに、さらに高みへ昇ろうとする彼を応援したいと思います。

    みだれそめにしさん2014/02/26 11:15に投稿

    5
    そう思う!
  • 19歳とは思えない度胸と、金メダルが決まったあとのインタビューの第一声が「すみません」「悔しいです」だったのが非常に印象に残りました。金が取れたからよしとするのではなく、競っているのは自分自身であるというところに感銘を受けました。

    おみなえしさん2014/02/26 13:00に投稿

    4
    そう思う!
  • 葛西さんは今期が最後で、銀メダルは立派だけど思いをかなえられず残念・・・と思っていたところ、「金メダルという新しい目標が出来た」というコメントに、諦めない人ってすごいなと感心しました。これからも、いつまでも頑張ってる姿を私たちに見せ続けて欲しいなぁと思います

    winter loveさん2014/02/26 11:40に投稿

    3
    そう思う!
  • 葛西さんの涙に感動しました。
    4年後も頑張ってほしい。

    tetracchiさん2014/02/26 12:19に投稿

    3
    そう思う!
  • 今回は羽生選手。
    今季はチャン選手と羽生選手が実績が飛び抜けており、勝つ確率が高かった。
    勝つべくして勝ったのかな。
    高梨選手は勝って当たり前のプレッシャーをマスコミが煽ったためにつぶれた感がある。
    17歳に背負わせるものがあまりにも大きすぎた。
    真央ちゃんは一番強かった15歳時に出てたら金が取れたと思う。
    日本のスケート協会が申し出てれば前例もあったらしいし認められたと思う。
    オリンピックに出場している選手のほとんどはアマチュア選手。
    JOCももう少し褒賞金を他国並みにするとか、選手の受け入れ企業にバックアップするとか考えてほしい。

    フィリップさん2014/02/26 18:57に投稿

    3
    そう思う!
  • 10代の活躍が目立っていた中、葛西さんのオリンピックを楽しむ姿は別格でした。
    これまでオリンピックで結果がついて来なかったけど、ソチでついに、、、という感じ。個人での銀、団体での銅。どちらも感動しました。大人のメダリストっていいなあ。
    葛西さんと羽生君で迷ったんですが、羽生君の19歳とは思えない全ての強さに感動。大きな驚きも感じます。
    彼にとっては金メダルは通過点。「日本に帰ったら、練習したい」
    こんな事を言うメダリストは今までにいなかったのでは?もっともっと上手くなりたい。世界で初めての人になりたい。。。彼はこの向上心がある限り、とんでもなく強くなると思う。オリンピック連覇もいける気がします。
    メダルとらせてあげたかったのは上村愛子選手。でもソチで1番感動したのは浅田真央ちゃんでした。
    真央ちゃんはメダルより大切なものを得たと思う。



    HIROCOさん2014/02/27 02:38に投稿

    3
    そう思う!
  • ずっと、「実力があるのに、何か運が向かないなぁ」と思ってましたので、今回も出場すると聞いて、是非メダルを勝ち取って欲しいと思っていました。

    「おめでとう」の言葉しか出ないです。

    heroheroさん2014/02/26 11:35に投稿

    2
    そう思う!
  • 羽生の完璧なショートでの演技、平野の堂々たるパフォーマンス、
    頂点まであと一歩に詰め寄った竹内など
    メダリストのストーリーはそれぞれ素晴らしいので
    1つに絞るのはとても心苦しいのですが
    悲願のメダル獲得となった葛西を選びます。

    90年代後期には絶頂だった日本のジャンプ陣が
    ルール改訂などによりもがき苦しむこと10数年。
    葛西のLH2回目のジャンプ後、自分の事の様に
    喜んで駆け寄って行った後輩達と抱き合うシーンは
    彼を慕う気持ちだけでない、苦悩の末に訪れた歓喜の瞬間
    だったのではないでしょうか。
    その後団体で銅を獲ってのインタビューでの涙も印象的でした

    といさん2014/02/26 14:09に投稿

    2
    そう思う!
  • 初出場で金を取ったしなによりパトリックチャンとの激闘はみていて一番わくわくした。

    いーぐるさん2014/02/26 20:33に投稿

    2
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ