悲願の凱旋門賞制覇へ! オルフェーヴルとキズナ、勝つのは?

集計グラフを閉じる

 10月6日にロンシャン競馬場で行なわれる世界最高峰のレース、凱旋門賞。これまでも多くの日本馬が挑戦し、世界の頂点を目指してきました。 ・・・続きを表示

●オルフェーヴル  ●キズナ

1-10件を表示 / 全28

すべて| オルフェーヴル| キズナ|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • オルフェーヴル。

    2011年。震災の年そして皇帝ルドルフが天に召された年に誕生した、挫折と敗北を知る三冠馬。
    2012年。阪神大賞典、ジャパンカップ、そして凱旋門賞と2着に「負けること」で己の強さを示してきた。最強の証明は勝つことではなかった希有な存在。

    そして2013年のラストイヤー。凱旋門賞に勝つそれだけのために現役続行。しかしその道のりも平坦ではなかった。肺出血や外傷性鼻出血などのトラブルに見舞われながら、それでも更なる進化を遂げて圧倒的なパフォーマンスでターフに戻ってきた。

    敵はキズナではない。ましてや他の馬でもない。敵はオルフェーヴル自身。
    そんなオルフェーヴルの走りを見ることができるのも残りわずか。記憶に残る名馬の描くドラマを最後まで見届けたい。

    シャア専用さん2013/09/18 22:44に投稿

    44
    そう思う!
  • 中間に一頓挫あった影響から本番に繋がるレースをと軽い気持ちで見ていたが、まさか楽勝してしまうとは思わなかった。道中は好位のイン3番手で脚を溜めて折り合いに専念し、直線ほぼ馬なりで圧勝してしまうのだから恐れ入る。去年の凱旋門賞はゴール前で内にささり奇しくも敗れてしまったが、フォワ賞のレース振りを見る限りスミヨン騎手が完全に手の内に入れたのではないだろうか。ニエル賞でも日本ダービー馬キズナが英国ダービー馬ルーラーオブザワールドとの日英ダービー馬対決を短頭差で制した。ステイゴールドを手放した社台グループにステイゴールド産駒が凱旋門賞の勲章をもたらすのか?それとも社台SSに繋養されているディープインパクト。その産駒で非社台の新冠ノースヒルズマネジメント生産馬が日本馬の凱旋門賞初制覇を射止めるのか?武豊、池江泰寿、社台グループ。様々な人間模様にも注目し、今年の凱旋門賞を見ようと思う。

    スターマンさん2013/09/18 19:15に投稿

    39
    そう思う!
  • ディープで駄目だったとき、もうこんなにも期待出来る凱旋門賞は当分来ないと思ってました。
    しかし、あれからわずか7年・・・

    あのときを超える期待感が今年の凱旋門賞にはあります。
    正直、オルフェでもキズナでもどちらでも良いです。
    どちらでも良いから、必ずや日本馬に勝ってもらいたいです。

    ワクワクしてます。
    ドキドキしてます。
    テレビの前で、祝杯とガッツポーズの準備をして観戦させて頂きます!

    のりふうみさん2013/09/21 12:22に投稿

    36
    そう思う!
  • 赤鯱と梟さん、私は、スミヨンが乗ってオルフェーヴルが勝っでも喜ぶ女子がここにいますよ!仮に池添騎手だとしても、嬉しいです。
    だって、私が応援しているのは、騎手でもなく、バックにあるものでもなく、あの、才能はいっぱいあるのに、完璧じゃない、黄金に輝くオルフェーヴルが好きなんですから。
    もちろん、キズナ+武騎手にも頑張ってほしいですよ!
    でも、日本に生まれ、日本で鍛え上げられた黄金配合のサラブレッド、オルフェーヴルが初の凱旋門賞を制覇してほしいし、充分今回狙えると思っています。
    日本馬のオルフェ、キズナのワンツーフィニッシュが一番いいかな!

    ななぷりさん2013/09/19 09:25に投稿

    35
    そう思う!
  • 相対的に見て、オルフェーヴルは瞬発力、抜け出す力、総合力、その他全てが段違いのレベルにあります。 課題だった折り合いがきれいに矯正され、5歳にして驚きの成長を遂げている事は、フォワ賞で証明されています。 驚く事にスミヨン騎手は、このレース、一度も鞭を入れていません。 オルフェーヴルのたどって来た、波乱万丈の厳しい道を考えると、ここはこの馬に、、、などという感情論を抜きに、今年の凱旋門賞を制する可能性がもっとも高いのは日本の名馬~発展途上の名馬~オルフェーヴルと思います。

    さつきさん2013/09/19 10:58に投稿

    34
    そう思う!
  • やっぱり、日本の3冠馬に勝ってほしい。
    オルフェーヴルは勝つに相応しい馬。強いと欧州でも認められている馬が勝つべきです。
    やっと完成形になりつつあるオルフェーヴルが、先頭でゴールする姿を今年こそ!!

    indyさん2013/09/19 16:05に投稿

    30
    そう思う!
  • ロンシャンは力のいる馬場。キズナは斤量、切れ味でオルフェよりも有利だが、パワーで劣る。ここは経験の差が出る。

    ササやんさん2013/09/20 14:22に投稿

    26
    そう思う!
  • 単純に馬の完成度だけで言えばオルフェのほうが上かもしれませんが、「このレースだけは絶対に勝たないといけない」というときの武豊の勝負強さは人知を超えているように思います。
    父ディープと駆けた7年前の借りを、ここ数年自らに降りかかった境遇の借りを、社台の馬を破ることで10倍返ししてほしい。

    凱旋門賞初制覇は武豊であってほしいし、キズナという名前に込められた意味を勝って世界に発信してほしいと思います。

    ミルトさん2013/09/18 17:50に投稿

    16
    そう思う!
  • とりあえずオルフェーヴルを推すけど、両場のワンツーフィニッシュだったら最高。

    ichigekiさん2013/09/25 12:06に投稿

    13
    そう思う!
  • ニエル賞での騎乗(勝利)に加えて、同日のフォア賞にも騎乗(ステラウインド)し、オルフェーブルの状態・力を測る事が出来ました。
    本番ではオルフェーヴルを後方でマークする形で脚を溜め、ゴール板先着を狙って欲しいです。
    オルフェーブルには意地でも勝利する。
    あとは、他馬に先着されない事を祈るのみ。

    悲願の凱旋門賞制覇! 鞍上は日本競馬界の功労者、武豊氏であるべき。

    masachiさん2013/09/18 19:09に投稿

    11
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ